読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

無名の手記

ゲームについての感想や攻略をただ綴っていくだけのブログ

MENU

【トロフィー】 テイルズ オブ ベルセリア 【攻略】

RPG テイルズシリーズ トロフィー攻略

テイルズ オブ ベルセリア - PS4

 

「テイルズ オブ ベルセリア(TOB)」のトロフィーについての攻略を。 

 

  

今回は、過去に遊んだゲームである「テイルズ オブ ベルセリアTOB)」についてのトロフィー攻略について、振り返りながら書いていきたいと思う。

一応、ネタバレ注意。

 

各トロフィーの条件についてはトロフィーwiki等を参照。

http://wiki.denfaminicogamer.jp/ps4trophies/%E3%83%86%E3%82%A4%E3%83%AB%E3%82%BA_%E3%82%AA%E3%83%96_%E3%83%99%E3%83%AB%E3%82%BB%E3%83%AA%E3%82%A2

 

 

個人的な難易度指標(点が高いほど厳しい。10点満点)

  • 時間 6/10
  • スキル 2/10
  • 作業 6/10
  • 総合 5.5/10

 

コンプ時間:約110時間

 

今作は、時限トロフィーが(おそらく)1つしかなく、その時限トロフィーもシビアな条件ではない。なので、そこまで神経質になりながらプレイする必要はないと思う。 また、最初から効率よくプレイすれば100時間を切る事も可能だと思われる。

個人的に面倒だと感じられたのは、「Bの勲章」と「ガルドも積もれば山となる」だろうか。最初から効率最重視でプレイすれば後者が、しなければ前者が一番最後まで残る…と思う。

 

 

注意しておくべき事

  • 異海探索は解禁されたらこまめに派遣させる。
  • 一部のボスは、秘奥義を全て食らってから倒すこと。
  • 料理をオートで作るようにするなどして、ベルベットの料理レベルを20まで上げること。
  • ねこスピは、隠しダンジョンに到達すれば一気に大量に稼ぐことが出来るので、無理に集める必要は無い。
  • トロフィーに関わる収集物などの状況は、メニュー画面のレコードで確認が可能。
  • トロフィーによっては、グレードショップを経由した2週目で狙った方が取得しやすい。 

f:id:case56:20161031023739j:plain

↑特に、経験値6倍の恩恵は非常に大きい。他にも引き継ぎやガルド2倍など、重要な恩恵が沢山あるので出来る限り1週目ではグレードを稼いでおこう。ちなみに、グレードは難易度を上げると多く手に入りやすい。

 

 

以下、トロフィーに関する解説。

 

 

すべてを呑み込む魔王(ブロンズ)|ベルベットが料理技術を取り戻した証。 彼女にとってキッシュは特別な料理なのだ。 

 

ベルベットのサブイベントを終了するだけでよいのだが、イベントの発生条件が「ベルベットの料理レベルが20以上の状態で、ベルベットで『クラウ家の特製キッシュ』を調理」なので、ベルベットの調理レベルは上げておく事。

f:id:case56:20161031022643j:plain

↑「ウリボアソーセージ」は店売りの安い素材で作れるので、切らさないように補給しつつオートでベルベットに作らせておこう。もちろん他の料理でも大丈夫である。

 

 

ミスティーミスティック(ゴールド)|敵味方全ての秘奥義を目の当りにした証。 運も実力のうち。 

 

今作唯一の時限トロフィー。隠しダンジョン以外のボスは再戦する事が出来ないので、もし敵の秘奥義を見損ねた場合はその時点でもう一週が確定となる。また、引き継ぎで2週目に入った場合は、見た秘奥義の状況は保存されるようである。なので、2週目も全ての秘奥義を見る必要は無く、見損ねた物だけ見ればよいとの事。

 

以下、秘奥義を使う敵とその数

 

〇本編 

  • シグレ(一戦目):1つ
  • 喰魔テレサ:1つ
  • 未完成神依オスカー:1つ
  • 業魔アイフリード:1つ
  • シグレ(二戦目):1つ ※1
  • 半神依メルキオル:1つ
  • アルトリウス:1つ
  • カノヌシ:1つ
  • ラスボス:1つ ※2

 

〇サブイベント

  • フェニックス:2つ ※3
  • ザビーダ:1つ
  • ダークかめにん:2つ ※4
  • ジュード:1つ
  • ミラ:1つ
  • ジュード&ミラ:1つ ※5

 

※1:ロクロウを戦闘に出していると、パターンが変わるのでそちらも見ておくと安心。

※2:隠しダンジョンをクリア後にラスボスと戦うと、ラスボスの名称が変わっているようだが、そちらの秘奥義を見る必要は無い。

※3:撃破時に一定確率で使用する秘奥義があるので、事前にセーブをしておく事。使用せずに戦闘が終わったらリセット。

※4:回復アイテムを使用するとカウンターで発動する秘奥義がある模様。グミ系を使っておけばおそらく間違いない。

※5:合体秘奥義なので、どちらかを倒してしまうと見れなくなる可能性がある。

 

 

味方の秘奥義には時限要素は無い。味方の秘奥義の数は、各キャラ個人で3つずつと合体秘奥義3つの合計21個である。

f:id:case56:20161031222635j:plain f:id:case56:20161031224205j:plain

↑ロクロウとマギルゥの第三秘奥義は出しにくいという話をよく聞くので一応注意。連携秘奥義という物を使えば楽に出せるようだが、詳しくは各自で調べてみて欲しい。

 

 

レベルを終わらせた者達(シルバー)|キャラクターレベル200達成! もはや敵はいない。 のか、あるいは……

 

パーティーキャラの内、誰か一人のレベルを200にした時点で取得。レベルが100を超えた辺りから隠しダンジョンに通ってもレベルが上がりにくくなるので、大人しくグレードショップで経験値を6倍にした2週目で取得することをおすすめする。ちなみに、筆者は隠しダンジョンで複数エンカウント(デンジャラスエンカウント)を繰り返してレベルを上げていた。他にも、隠しダンジョン1階のボスをひたすらマラソンするという手段も有効のようだ。

f:id:case56:20161025044308j:plain

↑グレードショップで経験値6倍を付けると、隠しダンジョンにてデンジャラスエンカウントで戦えば20万~40万以上の経験値が手に入る。難易度によって経験値が上下するようなので、自分のやりやすいように変えてみよう。

 

 

Bの勲章(シルバー)|全てのキャラクターの称号がランク2に! そろそろキャラクターの特性が理解できて来たのではないか。 

 

パーティーキャラ全員の称号のランクを2にした戦闘終了画面で取得 。称号のランクが2とは、称号に課せられている課題を二つクリアしていればよい。更に言い換えると、称号スキルの欄のうち上から3つが白字になっていればよい。様々な条件の称号が用意されているが、中でも注意しておくべき物を挙げると…

 

 

・敵の撃破数

・キャラクターの操作回数

・秘奥義の発動回数

・特技or奥義or聖隷術の使用回数(特にライフィセットとマギルゥ

・回避回数

 

 

だろうか。

 

特に、敵の撃破数は各キャラ 2500体 要求されることになる。数字だけ言われてもピンと来ないと思うが、普通にプレイしていては最後まで残るという事だけ覚えておけばよい。操作しているキャラが自然と撃破カウントが伸びていくと思うので、操作回数の称号の事も考えてこまめに操作キャラを変えていくと無駄が無いと思う。稼ぎ場所は、第四種管理地区が最有力候補か。筆者はそこで足りなかったキャラの秘奥義使用回数と一緒に稼いでいた。

 

キャラの操作回数は、各キャラ150回程度(ベルベットのみ300か400)と、こちらは少ないように感じられるが、一回の戦闘で1キャラのみ1回上がる物なので、無駄なく進めても1000回以上の戦闘をこなすことになる。このカウントは、戦闘を始めた時点でプレイヤー操作に設定してあるキャラしか増えないので、戦闘中に操作キャラを変更しても増えない点は注意。地道に操作キャラを変えつつ進めていこう。

 

秘奥義の使用回数は、各キャラ250回求められる。普段から意識して使用していれば、撃破数よりも早く終われると思うが、いい加減に進めていれば撃破数よりも後まで残る可能性がある。一応AI操作でも使用してくれるが、使う時と使わない時があるので結局は手動で稼ぐことになるだろう。

 

f:id:case56:20161025044637j:plain

↑秘奥義の発動条件は緩いのでガンガン使用していこう。その方がプレイしていても楽しいだろうし。

 

特技or奥義or聖隷術の使用回数は、作戦の戦術をバランスよくに設定しておけば問題なく進行出来るかと思われる。特に、ライフィセットとマギルゥは間接にしてしまいがちだが、メインでずっと操作するつもりでないのならばバランスよくに設定しておくこと。ベルベットとロクロウも特技と奥義で別カウントなので地味に注意。

回避回数は、手動よりもAIに任せた方が圧倒的に楽だろう。今作のAIは、回避だけはかなり正確に行ってくれるので、適当に放置しているだけでガンガンカウントが増えていく。手動で操作していると逆にカウントが増えにくいという、他とは真逆な性質を持っている称号なので要注意。

 

f:id:case56:20161025041737j:plain

↑すべての称号を、スクショのように上から3つ白字にしていればよい。

 

余談ではあるが、 「最大装備合計強化」数の称号は、靴などの複数のキャラが装備できる物を強化して使いまわせば少ない強化で達成できる。

 

f:id:case56:20161031022604j:plain

↑特に、靴と装飾品は全てのキャラで使いまわせるのでオススメ。

 

 

ガルドも積もれば山となる(ブロンズ)|あらゆる手段を使って大金を集めた証。 集めたガルドを何に使うかは君次第! 

 

ガルドを累計2000万稼ぐと取得。2000万所持するという訳では無く、あくまで今まで手にした金額の累計である。現在いくら手にしていたのかは、メニューからレコードを開けば見ることが出来る。最も効率のいい稼ぎは、「第四種管理地区の超級でシャークボトルを使用してクリアする」、だろうか。

また、上述した隠しダンジョンでデンジャラスエンカウントする方法でレベル上げをしているだけでもそれなりに稼げると思うので、レベルが上がるまでは隠しダンジョンで稼ぎ、レベルを上げ終わったら超級でシャークボトルを使用、といったように移るとよい。隠しダンジョンで山ほど手に入った装備はもちろん売却してお金の足しにするのだが、装備を売る際は極力強化してから売った方が高く売れる上、後述するお得意様ランク上げにもなるのでなるべく強化してから売却すると無駄が無い。

f:id:case56:20161030215724j:plain

↑超級は、難易度次第では約1分半で48万も稼げる。シャークボトルはここでの稼ぎの為にできるだけ温存しておこう。

 

 

商売繁盛の立役者(ブロンズ)|アイテムを買ったり、売ったり、装備品を強化したり。 お得意様もここまでくれば、立派な商売繁盛の立役者!  

 

ショップランクを15にすると取得。ショップランクとは、ショップにて金のやりとりをすると上がるランクで、「アイテムを買う、アイテムを売る、装備を強化する」といった事をするだけでよい。全てのショップでショップランクは共有しているので、どこの店でのみランク上げをしなければならないという事は無い。ただ、このランクを15まで上げるにはそれなりに多額の金額をやりとりする必要があり、15まで上がる頃には大体のトロフィーは取り終えているだろうだろう。

筆者は、上記の金稼ぎを終えた直後に、貯まりに貯まった金で武器を強化しまくっていると達成できた。金は貯めているだけでは仕方が無いので、極力使っていった方が後々楽になる。

f:id:case56:20161031023242j:plain

↑高ランクや、強いランダムスキルが付いている装備ほど強化費や売値が高くなるので、そういった装備を沢山入手しておけば金の回りが早くなる。

 

 

トレジャーハンター(ブロンズ)|宝箱を見つけては開け続けてきた人に与えられる栄光。 中身なんて関係ない。箱があるから開けたまでだ!  

 

宝箱を290個開くと取得。「開いた回数」ではなく、「開いた個数」なので同じ宝箱を何回開いても意味が無いので注意。現在いくら開いたかは、レコードから見ることが可能。おそらくほぼ全ての宝箱を開ける必要があると思うが、わずかながら見逃す猶予がある(と思う)。いい加減に開けて回って足りなかった場合、残りを探しに行くのが面倒なので極力マップは隅々まで探索した方がよい。

 

 

旅の癒しに雑談を(ブロンズ)|本編も良いけど、たまにはゆっくり立ち話も。 普段は分からない意外な一面が観れたでしょ?  

 

ロングチャットの再生数が435に達すると取得。再生数はレコードにて確認が可能。取りこぼしてしまっても、ねこにんの里でねこスピ500個と引き換えに再生することができるので取り逃す心配は無い。

 

 

アイテム収集家(ブロンズ)|グミに装備品に食材に衣装に貴重品。 良い物から変な物まであらゆるアイテムを集めた証。

 

アイテムを855種類入手すると取得。現在入手したアイテムの種類の数は、レコードで確認可能。800程手に入れたあたりから伸び悩むと思うが、そうなった場合は…

  • エネミー図鑑で、ドロップアイテムが開示されていない敵を倒し、ドロップアイテムを入手する。
  • 隠しダンジョンの宝箱から未入手のアイテムを入手する。
  • テイルズコインの交換景品を取得する。

という方法を試してみるとよい。全種類のアイテムを集める必要は無いので、自分が手に入れやすいと思った物から手に入れていこう。また、装備を最終段階まで強化すると名前が変わるが、残念ながら種類のカウントは増えないので無駄である。

f:id:case56:20161031022057j:plain f:id:case56:20161031025255j:plain

↑アイテム発見数が伸びなくなって来たら、エネミー図鑑のドロップが「????」になっているエネミーを探して倒して回るか、隠しダンジョンの宝箱部屋で未入手のアイテムを引き当てよう。

 

 

猛きねこにん魂(ブロンズ)|とにかく走り回って集めたねこにんスピリッツを ねこにんボックスにつぎ込んだねこにん愛溢れる魂! まさしく『ねこにんスピリッツ』! 

 

全部で58個。開けた個数はレコードで確認可能。一つのロケーションに一つしか設置されていないようなので、一応覚えておくとよい。

 

 

テイルズコイン大盛り(ブロンズ)|息抜きがてら遊んで手に入れたテイルズコインのはずが 集めに集めて大台突破! 実はその道にも通じておりますな! 

 

累計テイルズコイン取得枚数が20万枚に到達すると取得。シャンバルーンやスラッシュビートといった、戦闘系のものでコインを集める人が多いようだが、操作が面倒だったので筆者は酒場でプレイできる「おじめん」の中級で稼いだ。慣れれば1,2時間で15万枚程稼げるので効率はそこまで悪くないと思われる。おじめんで稼ぐ際は、目の動きを目印にタイミングよく目押しをするだけなので、コツさえ掴めれば誰でも手軽に稼げるのではなかろうか。一応パターンを記述しておくと、

 

閉眼→(ここら辺は変化が微妙なので捨ててよい)→閉眼→開眼→閉眼→片目開き→両目開き→ジト目→黒目が反時計回り→最初に戻る

 

となっているので、徐々に慣れていこう。ターゲットの目押しが分かりにくい場合は、さっさと5回失敗して次に行こう。 

f:id:case56:20161031021200j:plain

↑1回成功するとコインを1000枚もらえる。リスクも一切無い上にリトライも早いので、コイン稼ぎに困った人や、戦闘の操作が面倒な人には是非オススメしたい。

 

 

 こんなところだろうか。宝箱の位置や、サブイベントの発生場所などは他のサイトで既に攻略が載っているのでそちらを参照してほしい。

 

 

 個人的に、ロクロウの操作が楽し過ぎて初週は戦闘に明け暮れていた今作(ロクロウだけ敵撃破数が4000近くまで行っていた)。ストーリーも悪くはなく、主人公はこのシリーズにしては珍しくダークサイドという訳で少し新鮮味があった。

戦闘に関しては、いつも通りの爽快感あるアクションものだったが、今作ではキャラ毎に性能が異なるブレイクソウルという目玉となるシステムが搭載された。最大コンボ回数に関わるソウルゲージを消費して発動する物で、無暗に使っていては攻撃すらまともに繰り出せなくなる。が、どれも強力なものばかりで、これを用いて敵を倒しゲージを回収し、またブレイクソウルを発動、といった事も出来る。このソウルゲージのやりくりや、ブレイクソウルの爽快感、そして秘奥義までコンボが回った時のしてやったり感はなかなか他のゲームでは味わえないと思う。

ストーリーについては人により好みがあるだろうから強くは言わないが、戦闘に関してはとても面白かったと言える。興味があれば是非触ってみてはいかがだろうか。

 

 

以上、「テイルズ オブ ベルセリア」のトロフィー攻略でした。

 

 

 

 

テイルズ オブ ベルセリア パーフェクトガイド

テイルズ オブ ベルセリア パーフェクトガイド