読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

無名の手記

ゲームについての感想や攻略をただ綴っていくだけのブログ

MENU

【プレイ日記】 FINAL FANTASY XV (3)

FINAL FANTASY RPG プレイ日記

ファイナルファンタジー XV 初回生産特典 武器「正宗/FINAL FANTASY XVオリジナルモデル」アイテムコード同梱 - PS4

 

昨日と一昨日の分。

ゆっくりと進行しているFF15。MHFZ熱が冷めるまでは、大してペースを上げられなさそうである。

 

 

 

釣り師への道を見出したところから再開。一時的に釣りにハマったが、現時点で釣れそうな魚にはあまり種類が無さそうなので、とっとと切り上げてメインクエの進行に移る。

 

 

 

記者を名乗るディーノからお使いを受け、さっさと目的地を目指す一行。近くに車を置き、指定地点に向かってみると…

 

 

 

f:id:case56:20161203170927j:plain

デカい鳥が。近づくのが躊躇われたが、そう言っていては始まらないのでさっさと目的のブツを回収しにいく。

 

 

 

f:id:case56:20161203172244j:plain

いえーい^^

 

 

 

f:id:case56:20161203172316j:plain

目的のブツを回収すると、鳥が起床。お約束ですね。この後、特に戦闘をする事も無く飛んで行きました。

その後、目的のブツをディーノに届けるとアクセを作ってくれた上、船の手続きまでしてくれるという。

クリア出来そうなクエストを大体消化してから船に乗ろうとすると…

 

 

f:id:case56:20161203174015j:plain

こんなメッセージが。これは大きなイベントの予兆だろうか。一応セーブデータを分けておいたところで「はい」を選択。

 するとやはりイベントが発生。ノクティス達にとんでもない知らせが飛び込んでくる。

 

 

 

f:id:case56:20161203175103j:plain

内容は、「帝国の襲撃を受けた王都が陥落し、ノクティスの父が死亡した」というもの。急な知らせに、驚きを隠せないノクティス王子。この旅には、どうやらノクティスを王都から逃がすためという目的があったらしい。

 

 

 

王都に戻り、事実を確認しようと車に乗る一行。王都に向かっていると、通行止めをされていたので迂回して王都を見渡せる場所へ行くことに。途中、帝国の兵士との交戦を交えつつ、なんとか見渡せる場所へ到達した一行。

 

 

 

f:id:case56:20161203181213j:plain

到達したところで、帝国の大型飛空艇が王都に向かって飛んで行くのが見えた。どうやら、王都が陥落したというのは本当らしい。しかも、ニュースの情報ではなぜか王子とその結婚相手も死亡したという扱いになってしまっていた。

 

 

 

f:id:case56:20161203182515j:plain

色々聞きたいことがある、という事で警備隊の将軍に電話してみると、王都が陥落したという事も父が戦死したという事も事実らしい。なんということだ。

とりあえず、色々話しておきたい事があるからとある集落で落ち合おうと言われる。

 

 

 

f:id:case56:20161203182206j:plain

といったところで、chapter1は終了し、chapter2が始まる。果たしてこれからどうなるのか。

 

 

 

f:id:case56:20161203184931j:plain

では早速待ち合わせの場所へ…と思ったが、シドのじいじが何やら構って欲しそうにしているので話しかけてやる。

 

 

 

f:id:case56:20161203191507j:plain先ほどの帝国兵との戦いで手に入れた武器に興味を示している様子。すると、車はシドニーが整備してくれるおかげで暇なので、自分は武器を改造してやると言ってくれる。

 

 

 

f:id:case56:20161203191700j:plain

というわけで改造が解禁。しかし、現時点ではシドが指定する物しか改造できない模様。自由に改造できるようになるのはいつ頃になるのだろうか。

 

 

 

 

その後、野宿をしようと思ったら、新しいトレーニングの項目が解禁されていたので…

 

 

 

f:id:case56:20161203195058j:plain

クリア。すまんなグラディオ。やたら早くて重い一撃が追加されており、死にかけたが堅実にガードを固めていれば対処は容易かった。

このトレーニングクリアが条件なのか知らないが、この後野宿すると…

 

 

 

f:id:case56:20161203195255j:plain

俺達、付き合おっか..///

という事で、次の日の早朝グラディオとトレーニングをする事に。

トレーニングの内容は、砂浜を走るというもの。ただ走るだけだが、足場が砂浜という事で結構きついらしい。(グラディオ談)

どうせなので、競争しようという事になったので、よーいドン。

 

 

f:id:case56:20161203195349j:plain

速い…が、それも序盤だけの話で、後半になると追い抜いてしまえた。

 

 

f:id:case56:20161203200128j:plain

そのままゴール。なんだグラディオ、大したことないじゃあないか。

ここで負けていたら何か変わる事でもあったのだろうか。私、気になります。

 

 

 

グラディオとのイベントを終え、次は討伐依頼をこなす…のだが、ここでフィールドに少し変化が。

 

 

f:id:case56:20161203200354j:plain

帝国の飛空艇がフィールド上を飛ぶようになっていた。近くに行くと…

 

 

 

f:id:case56:20161203200438j:plain

帝国兵がゾロゾロと。近くに敵がいてもお構いなしに降ってくるので、こんな混戦になることも。いい迷惑だ。

 

 

 

f:id:case56:20161203200539j:plain

そんな帝国兵に気を付けながら、討伐依頼をこなす。魔法を使ってみたが、味方を派手に巻き込んでしまい大損害。使い所が難しい。味方を巻き込む仕様にする必要はあったのだろうか…。

 

 

f:id:case56:20161203200749j:plain

一通り討伐依頼をこなしたところで飯に。すると、イグニスが新たなレシピを閃いた。素材を手に入れるだけではなく、店で何かを食べた時にも閃くのね。これからは積極的に食べていこう。

 

 

 

f:id:case56:20161203200917j:plain

特にやる事も無くなったので、メインクエの進行をする事に。目的地は、北にある集落で、到着すると家臣のような女性に出会う。将軍はこの近くにある王の墓所にいるという事を聞かされ、そこへ向かう一行。

…と昨日はここまで進行。ここから王子が王の力を手に入れたり、初めてのダンジョンに入ったりするのだが、この記事ではここまで。

 

 

続く。