無名の手記

ゲームについての感想や攻略をただ綴っていくだけのブログ

MENU

【プレイ日記】 NieR:Automata (3)

ニーア オートマタ - PS4

 

間に合わニーア

 

引き続きニーアオートマタを進行。思いの外サブイベントが多く、そちらに時間を割かれるせいでメインクエストがなかなか進まない状況となっている。サブイベントを無視してメインに絞って進めるのもいいのだが…せっかくなので色々堪能しつつ進めた方が楽しいよね。

 

 

遊園地で歌姫を撃破したところから再開。歌姫を撃破した後、ロボ導師なるものと修行に励んでいたのだったか。それからも引き続きサブイベントがぽこぽこと発生してきたので、そちらを手あたり次第消化していく。

 

 

f:id:case56:20170301000759j:plain

可愛らしいリボンを付けたロボットを護衛するサブイベントもあった。ロボのくせに人間臭い言動をしており、その見た目とギャップに少し笑わされる。

 

 

f:id:case56:20170301222624j:plain

そしれ報酬にピンクリボンときた。どこで使うのだろうか…装備する事は出来なさそうだったので、見た目専用の装備とかではない模様。残念。リボンを付けた2Bを見て「^^;」ってなる9Sを見たかった。

 

 

そんな感じでサブイベントを一通り消化したところで、本編を進行する。正直次は何をやるのだったか忘れてしまったが、マーカーを頼りに突き進んでいく。イベント見てればなんとなく思い出すだろう^^

雑魚を適度に倒しつつ進んでいった先でイベント発生。どうやらエイリアンの残骸だったかがあったようで…

 

f:id:case56:20170301223100j:plain

半裸のおじさん達と遭遇。どうやらこの人たちもアンドロイドらしい。よく分からんうちに戦闘に発展したので応戦し、何とか撃退に成功する。それと同時に、エイリアン達が滅んだという事実を知る二人。早速バンカーにいるお偉いさんに報告しに行き、次なる任務を貰って来る。次は、商業区の先にある森の捜索をしてこいとのこと。人使いが荒いなどと愚痴をこぼす9Sと共に、マーカーが指す方向へと進んでいく2B。その前に、またしてもサブイベントがポコポコと湧いてきたので手当たり次第それらを消化する。

 

 

f:id:case56:20170301223815j:plain

そして、ここにきて新たなが解禁。セーブポイントやメールBOX等の役割を担うアクセスポイントだが、アクセスポイント間をワープで移動できるようになった。解禁されるの遅いよ。正直、最初から使えるようにしておいてほしかったが、無事解禁されて何より。移動が多いゲームが苦手な筆者にとっては非常にありがたい要素が解禁されたところで、サブイベントをどんどん消化していく。 

 

 

f:id:case56:20170301224328j:plain

まずは、脱走したアンドロイドの討伐。全部で3体脱走しており、それらを見つけては交戦し、逃げられては追いかけを繰り返しなんとか撃破。散り際になにか意味ありげな言葉を残していったが、アンドロイドの部隊になにか秘密でもあるのだろうか…まぁ、こんな脱走者が出てくる時点で絶対何かあるのだろうけど。ストーリーを進めていけば明らかになるのだろうか。早く本編を進めなくては…つい寄り道してしまうのはゲーマーの性なのか、良ゲーの証なのか。

 

 

f:id:case56:20170301224710j:plain

続いて倉庫の荷物運び…という名のちょっとしたパズルゲーム。見たまんま、箱を動かし通路を作るだけ。以上ッッッ

 

 

f:id:case56:20170301224814j:plain

そして徒競走。指定された地点まで相手より早く着けばいいというだけなのだが、対戦相手が中々に早く手こずらされる。移動速度が上がるチップがあるので、それらを十分に手に入れてから再挑戦した方がよさそうな気がした。ということで、適度に挑戦したところで退散することに。したのだが…

 

 

f:id:case56:20170301225047j:plain

死んでしまった/(^o^)\

徒競走中、高いところから落下するところがあったのだが、「そこから落下(ダメージ有)→その場にいた敵から痛い一撃→死亡」という綺麗なコンボを貰ってしまった。なんとも不幸な事故である。こんな危ないところで徒競走なんてするなよ…てかなんで徒競走するところに危ないロボが徘徊しているんですかね…^^;

 

 

ゲームオーバーに落胆したところで、サブイベントの消化を再開。徒競走は移動速度アップを大量に仕入れてから挑戦し直す事にする。それにしても、数がいっぱいあるのでどこから手を付けていいやら悩まされる。とりあえず適当に消化出来そうなものから消化していったが、詰まる物もいくつかあり色んな所を奔走させられる羽目になった。その過程で色々なイベントと出会い…

 

f:id:case56:20170301225549j:plain

遊園地で楽しい劇を見たり…

 

 

f:id:case56:20170301225728j:plain

平和を望むロボ達によるパレードの護衛を頼まれたり。(この後、護衛は華麗に失敗した)

この護衛は、出現する敵のレベルが非常に高いため出直す必要があるように感じられた。無残に蹂躙されていくロボ達を見るのは中々に悲しかった。

 

 

ある程度サブイベントを消化したところで本編を再開。正直、もう次に何をやるのだったか全く覚えていない。何をするんだっけ?てかどんな話だったっけ?よく分からない事だらけだが、相変わらず目標地点を指し続けてくれるマーカーを頼りにメインクエストを進めていく。すると、森の前で戦闘に発展するシーンがあったのだが…

 

f:id:case56:20170301230120j:plain

エミール(だっけ)じゃないか。たしか、前作であるニーアレプリカントに出てきていた仲間だったはず。レプリカントをプレイしたのがだいぶ昔なのでうろ覚えだが、そんなポジションのキャラだったような。この後、エミールは自らを破壊しようとする2Bから逃げるためにギャグのような速さで転がって逃げていった。追いかけねば、ということで森へと入っていく2Bと9S。こうして森の探索が始まるのであった。

 

 

今日はここまで。サブイベントの消化に時間を取られ過ぎてメインクエストが全然進まない。そして、明日はHorizonの発売日であるという事実。クリアどころか一周すらも終わっていないのだが…おまけにアサクリも全く手を付けられていないという体たらく。どうしたものか。マルチプレイが無いことだし、Horizonの購入を見送るのも手だが…悩ましいものである。気になる新作は、可能な限り発売日にパッケージで購入するのが筆者の信条なのだが、今回ばかりは揺らいでしまう。

 

  

続く。

 

 

Horizon Zero Dawn 初回限定版 - PS4

Horizon Zero Dawn 初回限定版 - PS4

 

 

 

アルティメットヒッツ ニーア レプリカント

アルティメットヒッツ ニーア レプリカント