読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

無名の手記

ゲームについての感想や攻略をただ綴っていくだけのブログ

MENU

【プレイ日記】 MHF (11)

モンスターハンター フロンティアZ ビギナーズパッケージ - PS4

 

のめり込み注意

 

 

引き続きMHFを進行。最近MHFにハマりすぎて、ブログの更新が疎かになってきておりあまりよろしくない状況。せっかくブログというものを書いているので、なるべく放置したりはしたくないのだが…ゲームが面白い故致し方なし。これからは気を付けるとしよう。また、アサクリRも忘れずに同時進行しているので、そちらについても色々書いていきたいのだが…時間が足りない。いや、筆者の時間の使い方が下手なだけか。いずれにせよ、これからはちゃんとブログの更新もしていくようにしたい。

 

 

さて、話をMHFに戻す。狩人祭が始まり、なんだか賑やかになってきた本作。今回は勝ちネコということで頑張れば色々特典があるとかないとか。正直、狩人祭に関してはよくわかっていないことが多いので、あまり詳しく語ることはできない。よくここまでこのゲームを続けてこれたな。一応猟団には属しているので、極力貢献していきたいところ。と言っても、ノルマがあるようなガチ勢の猟団ではないので、自分のペースで頑張ろうと思う。頑張れば自分にも見返りが来るしね。最低でも、デイリーモスの分は入魂していきたいが…まぁそれぐらいならば難なくできるだろう。

 

 

そんな感じでイベントが始まったわけだが、やることはいつもと大して変わらず。いつも通り辿異種を狩り、金が無くなれば逆襲クエで金策をし、素材が揃えば装備を作成する。一通り装備を作成できれば、スキルシミュを回し新たに作成する装備を考える。このゲームはそれの繰り返しであるのだが、これが中々に楽しいのである。手強いモンスターとの戦いが面白いのも勿論のこと、膨大な数を誇る防具と珠をよく吟味し、自分好みのスキル構成を備えた防具一式を考え作成するのが非常に楽しい。RPGなどで、スキルやアビリティを考えたり吟味するのが好きな人は、このゲームを始めると案外ハマるのではなかろうか。自分がそういうタイプだな、と思った人は今すぐこのゲームを始めようッッ

 

 

露骨な宣伝をしたところで、今日(…というか、最近)やったことをまとめる。相変わらず辿異ナスやらレウスやらを回していたのだが、新たにザザミとヴァシムをやる必要が出てきたのでそちらも回すことに。何にそれらの素材を使うのかというと、前回チョロッと言っていたランス用防具に使うのである。ランスにハマって来たと言っていたが、少々操作にも慣れてきておりいい感じに扱えるようになってきたようなそうでもないような。慢心せずに精進していきたいところ。

 

 

f:id:case56:20170413205446j:plain

というわけで、辿異ザザミ。CSシリーズでは序盤に戦う弱いモンスターであったが、辿異種ともなると非常に強烈な進化を遂げており、他の上位モンスターにも後れを取らない(むしろ、それらよりも強い)程強くなっている。根性貫通の即死コンボから、みなもと無しでは即死待ったなしの極悪技まで選り取り見取りの技構成。更に、ただでさえ強烈なムーヴを発揮するだけではなく、一部の技には「水属性やられ(特大)」と呼ばれる状態異常まで付与してくるという悪魔っぷり。一応、水耐性を上げればこれを予防することが出来るのだが、その必要数値が55と非常に高く、確保するのも中々手間がかかる。この手の状態異常を使う敵は、今後増えていくと思われるのでスムー耐性を付けられるよう環境を整えておきたいところ。

 

 

ヴァシムについては、スクショを取り忘れていたのでまた後日書くことにする。なんだか強烈な麻痺についての状態異常があった気がするが…面倒な状態異常を持っているな。これから回さなくてはならないのかと思うと嫌気差してくる。「嫌ならやめてもいいんじゃよ?」という声がどこからか聞こえてきそうな気もするが、可能な限り頑張ってみようと思う。

 

 

f:id:case56:20170413205731j:plain

新たに作成予定の目的のブツその1。辿異リオレウスのハンマー。リーチが中の辿異ハンマーはこれぐらいしか無さそうだったので、扱いやすさを重視してこちらを作成することに。いや、待てよ。辿異ドドブランゴにもハンマーはあるのだろうか。もしそうだとしたら、そちらを作成するという選択肢もあったのか。後で調べてみるとする。ここまで作る前に調べておけよ。

 

 

f:id:case56:20170413210313j:plain

新たに作成予定の目的のブツその2。辿異リオレウスの弓。ガンナー防具もほぼ出来上がったので、ガンナー武器も本格的に作成することに。素材や属性を吟味した結果、リオレウスが一番手間がかから無さそうだったので、そちらで作成することに。ハンマーと被ってしまったが…まぁ、ここまであっさり作成できたので良しとする。リオレウスは部位破壊素材が少ない上、部位破壊もかなりしやすいので素材を集めやすい。初期に実装された辿異種4体と比較すると、その点が非常に良心的。初期の4体も緩和してくれませんかねぇ…フルフルとナスの腹破壊素材だけでもいいんで。

 

 

f:id:case56:20170413210256j:plain

新たに(ryその3。辿異の双剣も一つ作成したいと思い始めたので、どれか作ることに。素材的にはナス一択なのだが、双剣に使う部位破壊素材はよりによって腹破壊の素材。これは手間がかかりそうだ…というか、腹破壊素材は防具でも使う上不足しているので、こちらでも使うのはなかなかに厳しいものがある。ということで、ナス双は却下。となると、残りは3つとなるのだが…鎚、弓、ときて、双までレウスにするとなると流石にレウス素材を使いすぎるような気がするのでそちらも却下。となると、残りはザザミかフルフルの二択。悩ましいが、素材的にフルフルかなぁ…ザザミはあまり回していないので、素材があまりないのである。よく考えておくとしよう。

 

 

今回はここまで。汎用防具の更新が終わり、次は武器の作成となっているのだが、作りたい武器が多すぎてどれから手を付けていいやら状態。使い慣れた笛と太刀以外も開拓していきたいという思いから、色々な武器を作成しようとしているのだが…全て作り終えるのは果たしていつになるだろうか。というか、そこまでモチベは保てるのだろうか。モチベはおそらく保てないだろうが、出来る限り頑張って続けていこうと思う。

 

 

続く。