無名の手記

ゲームについての感想や攻略をただ綴っていくだけのブログ

MENU

【プレイ日記】 Thumper (2)

f:id:case56:20170527204153j:plain

 

バイオレンス

 

引き続きThumperを進行。ぶっちゃけ、このゲームは書くことがほとんどないくらいシンプルなゲームなので、記事を書こうか悩んだ。が、書かないとブログの更新が止まってしまうので、少々無理やりながら記事を書いていくことにする。多分、かなり内容が薄い記事になると思う。許してください。

 

 

20~30個の小ステージで構成されたステージが全部で9つあり、その全てでSランクを取得するとプラチナトロフィー取得という、トロフィー構成まで非常にシンプル。じゃあそのシンプルさの通り、取得までの道のりも単純で簡単なのか、と言われるとそんなことは全くない。そもそもゲーム自体が難しく、普通の人にはクリアすら難しいのではなかろうか。ゲームスピードの速いゲームには多少は慣れている自覚がある筆者でさえ、非常に速いと感じるほどスピードが速いゲームであり、そんなスピード感で駆け抜けるゲームでほぼ完璧プレイを要求されるというのは、正直かなりハードルが高いと思う。まだ未コンプではあるが、個人的にはトロフィーwikiでいうところの難易度☆4以上は固いと思っている。それぐらい難しい。個人的に。あくまで、個人的に。

 

 

f:id:case56:20170530231741j:plain

そんなゲームであるが、パターンを覚えればあとはそれを極めるだけなので、とにかく練習あるのみ。10回死のうが、100回ミスろうがそんなものは関係ない。出来るまでやるだけである。幸い、リトライは本当に早いので、そういったトライ&エラーが好きな人や、練習しまくって上達を実感するのが好きな人等には向いているソフトかもしれない。逆に、そういったものが嫌いな人や、スピードの速いゲームが苦手という人には向かないと思う。トロフィーは取れないだろうし、そもそもゲーム自体面白いと感じられなさそう。事前に動画を見ておけばどの程度のスピードなのか分かると思うので、購入する前に動画を見ておくと安心。買ってから「こんな速いの出来ないよ^^;」となっても遅いからね。

 

 

f:id:case56:20170530232017j:plain

とりあえず、ステージ6をクリアしたところまで進行。あと1/3か…長い。正直、もうおなか八分目まで来ているといった感じ。このゲームを結構堪能した感があるが、まだまだ終わらせてくれなさそう。せめて筆者にもう少し体力があればなぁ…続けてプレイするのが本当に厳しい。疲れる。消耗する。以前何回か言ったかもしれないが、ここまでスピードの速いソフトをプレイするのは本当に初めて。集中力もかなり使う。まぁ、最速コンプを目指しているわけでもないし、コンプ時間にこだわっているわけでもないので自分のペースでゆっくりやっていくことにする。来月中には終わらせたいところだが…せめて、FF12の前には終わらせたい。次に買う新作が近くに無くて本当に良かった。

 

 

…はい、書くこと無くなった^^

これで終わりというのは流石に短すぎて話にならないので、前回のThumperの記事で書いたオトモvitaソフトの候補でも書いていこうと思う。おそらく、オトモソフトには以下のソフトが選ばれる…はず。多分ね。確定じゃないよ。

 

  1. トトリのアトリエ+
  2. 魔界戦記ディスガイア4R
  3. アマガミ
  4. テラウェイ
  5. デモンゲイズ グローバルエディション
  6. 朧村正

  

の6つ。デモンゲイズ以外はフリプで落としておいたソフト。ここまで候補を絞っておきながら、一つもソフトを開始していないのには様々な理由がある。

 

  1. フラグ管理が面倒そう+PS3版プレイ済み
  2. データ破損につきほぼ最初から+PS3版プレイ済み
  3. この手のゲームはプレイしたことが無いので、なんとなく抵抗感。
  4. どんなゲームかよく分からない。
  5. コストがかかる+無印版プレイ済み。
  6. 2,3年前にクリアまで進めたが、それからずっと放置していたのでどこから始まるのか、また何をすればいいのか分からない。

 

こんな感じ。どのソフトにもそれぞれ始めにくい理由がある。まぁ、4のテラウェイにについては「調べろよ」の4文字で終わってしまうのだが。今度調べてみますよ、ええ。

どれを始めればいいのか迷いますね。アマガミなんかはもう少し筆者に勇気があれば始められそうな気もするが。そうもいかないのが筆者のウブな心というもの。

テラウェイはあまり時間がかからないらしいが、どんなゲームかがよく分からないので始めにくい。プレイ時間が短いとはいえ、面白いゲームでなかったら苦痛でしかないので、よく調べてから始めたい。

トトリはPS3版をプレイしたのがかなーーーり昔なので、久々にプレイしたい気がする。が、改めて攻略を見るとフラグの管理が滅茶苦茶めんどくさそう。こんな複雑だったっけ…よくこんな複雑なフラグを上手く管理していたな、昔の自分。あと、エラー落ちが心配。パッチが当てられて、ある程度は緩和されたみたいだけど…。

ディスガイア4Rは、データ破損につき2話からの再開となる。このゲームは、面白くなるのがある程度進んでからとなるので、そこまで進めるのがめんどい。データが消える前はたしかクリア前まで進んでいたような…と、思いきや、トロフィーを参照したところ、4話までしか進めていなかった模様。大して変わんねぇじゃねぇか。

デモンゲイズについては、ソフトを購入しないとならないのでコストがかかる。まぁそれはいいのだが、せっかくフリプで良さげなものが揃っているのだし、どうせなら無料でこの場をやり過ごしたいというのが正直なところ。無印版プレイ済みだしね。更に言えば、今年の頭にデモンゲイズ2をプレしたばかりなんだよね。そういった意味でもまだプレイしなくていいかなぁ。

朧村正は、正直よく分からない。もうどこからどう手を付けていいのかさっぱり分からないので、再開しようにもどうしようもない感がある。また、オワタ式である最高難易度のクリアもしなければならないようなので、それは今は正直やりたくない。オワタ式って嫌いなんだよね。理不尽さしか感じないから。

 

 

どのソフトも開始するにも踏み切れない理由はこんな感じ。どれも評価は高いゲームだし、「始めて後悔^^;」なんてことはおそらく無いと思う。どれを始めてもいいのだが、逆にどれでもいいからこそ、どれから手を付けるか困るというか。優柔不断ですね。明日には決めてしまいたいところだが…。

といったところで、今回はここまで。書く時はどうなるかと思ったが、意外と記事が書けるもんだ。まぁ、半分以上はThumperと関係のない内容だったが…タイトル詐欺もいいところだ。次回はVitaのオトモソフトについての記事になるか?あるいはペルソナ5がまさかの復活するか?それともThumperの続編記事か?どうなるか、全く予想がつかない。

 

 

続く。