無名の手記

ゲームについての感想や攻略をただ綴っていくだけのブログ

MENU

【プレイ日記】 カラドリウス ブレイズ (1)

Caladrius Blaze (輸入版)

 

衝撃のフリプ
 

今月のフリプは何かな…と思っていたら、まさかのカラドリウスPS4版が降臨。いつか海外版を購入してプレイしようと思っていたので、この登場はかなり嬉しい。というか、意外過ぎた。なんの前触れも無くいきなり日本語版が、しかもいきなりフリープレイで登場…嬉しい誤算にも程がある。しかも、PS3版とは別トロフィー。なんというか、もう「ありがとうございます」としか言いようがない。他にもMGSTPPがフリプに来ているし、今月のフリプは大当たりなのではなかろうか。

 

 

f:id:case56:20171006013222j:plain

さて、このカラドリウスはどんなゲームなのかと言うと、一般的なSTGである。要は、弾を避けながら弾を撃ち込めばいい。それだけ。そして、個性的なシステムとして挙げられるのがこの羞恥ブレイク。ボスの体力を一定時間内に削るとボスが、一定の条件を満たした状態でミスをすると自キャラが、どんどん服が破れ肌の露出が多くなっていく。全部で3段階あるのだが、最終段階の露出具合はなかなかに刺激的。健全な男の子なら少しピクンと来てしまうかもしれない。なに、恥じることは無い。そういうゲームなんだから。存分に抜くがいい。一応、野郎の羞恥ブレイクもあるので、女性の方でももしかしたらピクンと来てしまうのかもしれない。いや、無いか。男キャラのは大した露出じゃなかった気がするし。いや、男が肌をさらけ出しても全然嬉しくないんですけどね…。

 

 

f:id:case56:20171006014039j:plain

とりあえず、書くことが無い。シンプルでオーソドックスなゲーム性なうえ、ストーリーもあってないようなもの。それに、なんといってもPS3版をプレイ済みなので、特に感じられることが無い。「ああ、こんなだったな。」ぐらいの感想しか浮かんでこない。あと、3段階目の羞恥ブレイクがエロいなという感想ぐらい。しかし、だからといってこのゲームがつまらないと言うつもりは全くない。むしろ、PS3版をプレイ済みにも関わらずここまで継続してプレイし続けられるのだから、このゲームはどちらかと言えば面白い部類に入ると思う。加えて、難易度選択が非常に豊富だからSTG初心者でも入り込みやすいと思うし、STG入門にもちょうどいいんじゃなかろうか?「STGやったことないよ!」という人は、これを機会にSTGに触れてみてはいかがだろうか。まぁ、かなりシビアなジャンルではあるけど、やってみれば面白いジャンルだと思いますよ。

 

 

f:id:case56:20171006015431j:plain

特にゲーム内容について書けそうなことが無いっぽいので、話を早々にトロフィーに移す。トロフィー内容はPS3版と全く同じという事で、PS3版での経験と知識がそのまま生かせそう。となれば、もっとも難しいトロフィーは難易度EASY以上でノーミスクリアだろう。難易度EASYだと通常のショットで消せない弾が多く、普通に全部避けようとすると非常に厳しい。が、このゲームには弾を消す手段が非常に多く備えられているので、それらを用いれば弾幕をやり過ごすなんて簡単も簡単。正直、STG初心者でも問題なくこのトロフィーは取れると思う。特に、水のバリアは非常に優秀。まぁ、そこら辺のことは後々書くトロフィー攻略の記事にて…

 

 

とりあえず、エーテルチップ1000枚獲得以外のトロフィーを全て取得。もう終わりが見えてきた。あれ、こんなに簡単だったっけ。PS3版の時はもっと色々手こずっていたような気がするが…これも筆者のスキルが上昇したという事なのだろうか。いや、単純にPS3版の経験があったからそれが生きているだけだろう。それにしても、別トロなくせにトロフィーの取得条件が全て同じとは…正直、少しぐらい変えてくれてもよかったのにと思う。特に、エーテルチップのトロフィー。1000じゃなくて100でいいよね。どう考えても。この手のゲームにこの手の作業トロを入れてくるのは少し違うんじゃないですかねぇ。

 

 

といったところで今回はここまで。少し短いが、正直ブログを書くより早くカラドリウスを終わらせてしまいたいという気持ちの方が強いので、そちらを優先させていただくことにする。まぁ、どうせプレイ日記なんてものは需要の無いものだし、少しぐらい手を抜いても許されるよね。とりあえず、想定外に現れたこいつを早く終わらせ、早く元の予定に戻ろうと思う。といっても、まだ次にやるゲームを決められたわけではないのだが…悩むんだよね。どれも面白そうで。あと、いたストを買うかここに来て少し悩むようになってきた。体験版をやった感じ面白そうに感じられた。ああいうボードゲームは結構好きでしてよ。うーん、悩みますね。その次の週にはARKとアサクリが出る訳でしょ?…よく考えておこう。

 

 

続く。