無名の手記

ゲームについての感想や攻略(主にトロフィー)をただ綴っていくだけのブログ

MENU

【プレイ日記】 STAR OCEAN - THE LAST HOPE - 4K & Full HD Remaster (2)

f:id:case56:20180408211906j:plain

 

狂犬

 

ここ最近あまりプレイ日記を書いていなかった。その間、色々なソフトを進行していたが、今回はSO4リマスターについてプレイ日記を書く。トロフィー厨としてはなかなかにモンスター級なソフトと言える今作だが、いい感じに進められている。この調子だと…終わるのはいつになるかな。予測は相変わらずつかないが、まぁ今年中に終われればいいという認識だし、そこまで焦らないで進めていきましょう。どうせ買う予定の新作はあまり無いしね…

 

 

バラキエルを撃破したところから再開。まだここなの?どんだけ書いてなかったんだ。アルマロスってまだ3番目のボスじゃねぇか…さぼりすぎ。モンハンの時もこんな感じだったような…反省したんじゃなかったのかよ。まぁ最近色々立て込んでたしね。許してくれや。

 

 

f:id:case56:20180504201553j:plain

というわけでクリア。散々ネット上でネタにされ続けていた今作において、今更語るストーリーも無い。イベントも無い。というか、途中まではちゃんとムービーを見ていたが、後半からムービーの退屈さと長ったるさが面倒になり、ムービーを殆どスキップしてしまったので、話をあまり覚えていない。どうせ一回見た話だしね…これぐらいいいでしょう。戦闘はアクション色が強くて結構面白いのだが、それ以外の面は本当に残念な感じ。ストーリー然り、キャラ付け然り、細かな仕様然り。まぁその辺は後で感想記事にでもまとめるとしよう。

 

 

f:id:case56:20180504201627j:plain

EDも無事回収。どうやら取りこぼしていたフラグは無かったようだ。これで数ある時限トロフィーの内一つは回収完了。あとは宝箱とクエストとICか…残るメンツがかなり強烈過ぎてまだまだ安心できないが、この調子で攻略本とにらめっこしながら進めていこうと思う。

 

 

f:id:case56:20180504201901j:plain

アーツはまだ15%のトロフィーしか取れていない。ここまで放置時間を含めて100時間近くやっているみたいなのだが…まだ15%~30%の間なのか。思いのほか長くなりそう。PS3版を経験済みなので色々勝手は分かっているはずだが、改めてやってみると思いのほか作業感が強くて時間がかかる。まぁ、アーツの条件や攻略はもう情報が出揃いきっているので、本当に時間をかければなんとかなるという感じなのが救いか。スキルが必要なものは一切無かったはずなので、本当に時間を書ければなんとかなるという感じ。その代わり、育成をしっかりとやらなければならないので、時間だけは本当にかかる。辛い。だが、そこがいい。

 

 

f:id:case56:20180504202046j:plain

 続いてモンスターコレクション。こちらは50%と100%しかないのだが、50%の方は無事回収。折り返し地点まで来ている…のだが、ここから隠しダンジョンへ行ってそこのモンスターも網羅しなければならないのでまだ時間はかかりそう。しかし、時限はあって無いようなものなので、こちらは取りこぼす心配があまりない。まぁ、その内取れるでしょう。仮に取りこぼしがあったとしても、分割データを駆使すれば簡単に回収ができるので、そういう意味でもあまり心配する必要が無い。コレクション系のトロフィーの中では、かなり良心的な部類に入るだろう。

 

 

f:id:case56:20180504202702j:plain

更に続いてクエスト関連。こちらも50%と100%しかない内、50%を回収。こちらは一周で全て制覇する必要があり、更に時限要素もある。しかも、かなり序盤の方にある。その上、クエスト制覇するには隠しダンジョンをある程度まで進めなければならないという畜生ぶり。要は、こぼしがあった場合のやり直しがとてつもなく面倒であるという事。一応、取りこぼしが無いよう細心の注意を払いながら進めてきたつもりだったが、万が一取りこぼしがあった場合はまた一から色々とやり直さなくてはならない。それは本当にかなり面倒なので、出来れば一発で終わらせてしまいたいところだが…どうなるかね。

 

 

f:id:case56:20180504205625j:plain

何気に難関であるICは60%まで到達。ここら辺まではすぐに到達できる。問題は、コンプリートしなければならないという事。ICはあまり話題にこそならないものの、コンプリートするとなるとなかなかに手間がかかる。レアな素材をいくつも要求される上、アイテム一つあたりの最大所持可能数が20までというふざけた設計なせいで、買い溜めなどができない。このせいで、上限まで集めては合成してまた集めに行って…を繰り返さなければならない。これがかなり面倒。更に、今作の隠しダンジョンは一回潜ると途中セーブが不可な上、一回帰るとまた最初から。最初から最後まで通しでクリアするには数時間とか平気でかかる。それに加えて、深奥に潜む最強ボスの素材がいくつか必要であるためマラソンは不可避。なんという鬼畜…というかプレイ時間に特化した仕様。アホか。せめて途中セーブ有にしてくれ。 そんなIC、製作したアイテムが自分でメモを取るぐらいでしか把握できないので、しっかり何を作ったのかを覚えておく必要がある点も地味に面倒。メモをちゃんと取ってるのかって?取ってないよ。面倒だもん。後で後悔することになっても私知らないからね!

 

 

こんな感じ。とりあえずゲームをクリアし、一段落ついた…とも思えない。先が長すぎて果てしないという感じはまだまだ払拭できていないが、まぁそういうものだというのは分かっていたし、今更特に書くようなことではないだろう。真の作業地獄はここからなのだが、その代わり時限要素はほとんど無くなったと言っても過言ではないところまで来たので、嬉しいようなそうでもないような。隠しダンジョンの攻略を済ませる必要があるので、まだまだ育成をしなければならない都合上攻略本とのにらめっこはもうしばらく続きそう。そろそろ攻略本を手放して脳死作業モードに入りたいが…いつになるかな。まぁいつでもいいか。チマチマ進めていきましょう。

そして、SO4リマスターのオトモとして進めるソフトの候補を考える。今のところ、フレンドのおすすめで買ったぎゃるガンヴォルトバーストか、2をプレイしたことによって興味が湧いたサイコブレイクかの二択という感じになっている。個人的に未消化のアトリエが引っかかっているのだが、流石にRPG二つを同時進行をする気にはなれないので、アトリエにはもう少し眠っていてもらう。いずれはちゃんとやるから待ってて…ぎゃるガンヴォルトバーストかサイコブレイクかだが、どちらの方が早く終われそうかな?サイコブレイクの方は少し難易度が高いらしいので、何の話を聞かないぎゃるガンヴォルトを先に消化した方が良さげかな…どうなんだろう。まぁ、両方とりあえず起動してみて、そこから考えればいいか。インパクト・ウィンター…?そんなのありましたね。

 

 

続く。