無名の手記

ゲームについての感想や攻略(主にトロフィー)をただ綴っていくだけのブログ

MENU

【プレイ日記】 STAR OCEAN - THE LAST HOPE - 4K & Full HD Remaster (5)

f:id:case56:20180408211906j:plain

 

6%×255 

 

引き続きSO4リマスターを進行。アーツの回収モードに入っているわけだが、思いのほか作業がヘヴィに感じられる。PS3版で経験していたはずだが…こんなにめんどかったっけ?特に、メリクルとバッカスの知識ドロップはかなりめんどい。鳥とメカの知識ドロップはワンダリングで稼ぐことが不可能なので、効率の良い稼ぎが存在しない。更に、エッジの人間知識のように放置稼ぎを使う事も出来ない。手動操作で十数時間の単調作業を耐えきらないとならない。そんなものが二つも存在しているのだから、やはりこのゲームは頭がおかしい。いや、キャラ付けやらシナリオやら、既に頭がおかしい面は様々な場面でちらついていたが…そういう次元ではなくなってきた。

 

 

イセリアを10分で撃破し、ICを全て終えたところから再開。とりあえず、時限要素は全て終えてスキル的な鬼門も全て終えたので一安心していたのだったか。実際、時限要素を全て終えられた時の安堵感は非常に大きく、またやり直さなければならないという心配が消え去ってくれた事実は心に大きな余裕を生み出してくれた。それぐらいやり直しが面倒なんです、このゲーム。やることが多い上、ゲーム自体もRPGらしく長いしね…普通に周回するだけでもだるいのに、無駄に収集をきっちりやりつつまた周回しろって言われたらそりゃあ面倒すぎるってもんですよ。

さて、残る課題はアーツと周回のみとなった…が、周回に関しては今はやるつもりが無いので一旦保留。アーツに目を向けていく。残るアーツは大きく分けると…

 

  • 撃破数30000(エイルマット)
  • 知識ドロップ255回(全員)
  • サイトアウト1000回(前衛3人)
  • 闘技場200回勝利(全員)
  • ジャスト〇分勝利(バッカス
  • 蘇生999回(サラ)
  • フェイズ(フェイズ)

 

といった感じか。この中で最も厄介なのは知識ドロップ255回。その名の通り、各キャラに対応した知識ドロップを255回入手せよというもの。約半数のキャラはワンダリングダンジョンを活用することで少々楽をすることができるようになっている上、サラに限ってはロークの雑魚を狩れば更に楽をすることが可能。それらのキャラはまぁよいとする。問題は、それらに該当しないキャラ達である。そのキャラ達とは、エッジ、メリクル、バッカスの3人。これらのキャラは、渋いドロップ戦争を最初から最後まで手動でやらなければならない…と思われていたが、エッジは例のバロック放置による放置稼ぎが可能なことが判明。やっぱりエッジさんはすごいや。となると、手動でやらなければならないのはメリクルとバッカスの2人のみとなるのか。そう考えると少し楽なんじゃ…って気がしてくるが、実際に手を動かしてやってみるとかなり面倒。なんといっても先が見えない。255というのは見た目以上に大きい数字であり、途中経過が一切確認できないのも相まって進行するのは中々に苦痛。そういう仕様上、進行度の目安となるのは倒しまくるモンスターの撃破数とプレイ時間となるが…まぁ頑張って行きましょうかね。多分、面倒な集まりであるアーツ群の中でも一番の頑張りどころなんじゃないかな。

 

 

f:id:case56:20180604231310j:plain

その前に。レイミのアーツがおしまい。とあるサイトでは、「アーツはレイミが一番簡単」と書いてあったが、個人的にはミュリアの方が簡単そうに感じられた。というのも、レイミのアーツにはジャストダメージ系、状態異常系、ジャスト撃破系など若干面倒なアーツがそれなりになるのである。そう考えると、ミュリアって知識ぐらいしか無いから楽だよな…まぁあちらはあちらである程度バトルメンバーとして使ってやらないと、戦闘時間が少し面倒なのであるが。あと、魔物撃破999がやり方によっては面倒。てか、面倒なやり方を取ってしまった本人がここにいる。知識稼ぎをする際、多少非効率的でも全部ミュリアで倒すようにするべきだったよ…おかげで魔物撃破999が最後まで残ってしまい、その稼ぎをする羽目に。更に言うと、500撃破も終わっていない。うんち。

まぁでも、とりあえず一人目が終わって「少し進んだ」という事を実感できたのは中々に大きい。この手の長時間かかる作業は、少しずつ確実に進んでいるという実感を定期的に得ることが大事。そうじゃないとモチベが保てない。この調子で進めてユクゾッ

 

 

f:id:case56:20180604002214j:plain

次はウェポンコレクションの制覇。闘技場の武器のみ残っていたのはあらかじめ知っていたので、それらをサクッと回収してゴール。これも一応時限と言えば時限だったのだが、回収は簡単だったのでそこまで気にしていなかった。これで細々としたトロフィーは完了したはず…あと何かあったかな?あったわ。バーニィレース。あんなクッソつまらないレースを100回も勝たなければならないというある意味での鬼畜っぷり。いやもうアホだろほんと。やるけどさ。やるんかいっていう突っ込みは無しで。だってトロフィーあるんだもん…プラチナを狙うには不可避な道なんだもん……。

 そんなバーニィレース、さっさと消化してしまおうと思ったが、バーニィの育成をまだ完了していなかったので断念。腐る程パイを食わせてブクブクにしなければならないのである。一度に持てるパイには上限があるので、何度もカルナスと食材屋と闘技場を往復する羽目になるのだが…幸い、これらを往復する機会はこれから沢山あるので、そのついでに少しずつやって行こうかな。

さて、では次に何をやるのかを考える。色々考えた結果、メリクルの鳥知識稼ぎを開始することに決定。闘技場近辺をうろつく機会が増えてきたしね。闘技場関連をやりつつ、その合間合間にチマチマやっていきましょう。

 

 

f:id:case56:20180604231403j:plain

というわけで、メリクルの鳥知識終わり。すっ飛ばしたな。何回かに分割して作業をしたが、トータルでは10時間を超えてるんじゃなかろうか?撃破した鳥の総数は約5000…途中まで討伐する対象を間違えていたのが悪かった。反省。いや、反省したところでもうこんな苦行やんねーけど。やるわけねぇじゃん。やってたまるか!!!!!!!

 

 

f:id:case56:20180604231440j:plain

そのまま流れでメリクルのアーツをコンプ…しようと思ったのだが、ヒット数合計99999が思いのほか長くなりそうだったので断念。断念と言っても、これは放置で簡単に稼げるからいいのだが。代わりに、エイルマットのサイトアウトと闘技場を終わらせてエイルマット完結。バロック放置という先人の知恵が無ければ、間違いなく最難関アーツのキャラになっていたのではなかろうか。それぐらい撃破数30000は長い。なんてったって放置稼ぎをするにしても40時間程度かかったからな…それを手作業でやるなんて、考えただけで鳥肌が立つ。 

 

 

といったところで今回はここまで。二人も終えられたのは非常に大きい。残りは7人だが、終わりが見えてきているキャラもチラホラ出てきている。現時点での残るアーツは…

 

  • 知識ドロップ255(エッジさん、リムル、バッカス
  • サイトアウト1000(エッジさん)
  • 蘇生999回(サラ)
  • ジャスト〇分勝利(バッカス
  • 闘技場200勝利(エッジさん、リムル、バッカス、サラ)
  • 状態異常撃破100(エッジさん、バッカス
  • 死霊999撃破(リムル)
  • チンケ999撃破(リムル)
  • 魔物999撃破(ミュリア)
  • サタナイル5分撃破(サラ)
  • 3レイドアタック勝利(エッジさん)
  • フェイズ(フェイズ)

 

こんな感じ。こうして見ると、あとは闘技場と細かい稼ぎを終わらせれば、残るは知識ドロップのみといった感じなのか。思いのほか進んでいる気がする。これは今年中には余裕で終われそうな気がする。が、フェイズ周もあるんだった…あれもあれで面倒なんだよなぁ。フェイズ弱いから。というか、エイルマットが強すぎるんだよ。あんな弱っちいフェイズでグリゴリ55体撃破を要求とか、本当に頭がおかしいと思う。グリゴリ撃破のアーツを設けるのはいいけど、55って数字はどこから来たの?適当にそれなりの数字を設定すればいいとか思ってたでしょ??そんないい加減な…ふざけんなだよ。あとバーニィレース。めんどい。もうそれしか言葉が出てこない。アーツとレースが終われば、あとは高難易度で2周するだけなので終わりが見えてくる。まだまだ先は長そうだが、進んているという実感はきちんと得られているかな。悪くないぞ。

 

 

続く。