無名の手記

ゲームについての感想や攻略(主にトロフィー)をただ綴っていくだけのブログ

MENU

【プレイ日記】 20XX (1)

f:id:case56:20180723050111j:plain

 

ローグライク×岩男

 

デトロイトが終わり、次なるソフトを考える…のだが、フレンドからの紹介で20XXに即決。だって面白そうだったんだもん。実際、デトロイトが終わってから一週間程度の間、ずっとこのゲームばかり遊んでいた。 それぐらい面白い。インディーゲーもなかなか捨てたものではない。が、一つだけとても大きな問題点が発見された。それについては後ほど書くことにする。正直、この問題点に関してはなるべく早めに解消してもらいたい。果たして、開発陣はこの問題点に向き合ってくれるのだろうか…

 

 

f:id:case56:20180723050820j:plain

起動画面。特に書くことが無い。いじれそうな設定も無かったので、さっさと開始することにする。

 

 

f:id:case56:20180726050341j:plain

さて、このゲームはどんなゲームなのか。簡単に言えば、ロックマンXである。操作キャラには、エックスっぽいキャラのニナとゼロっぽいエース、そして謎の鞭使いのホークの3キャラがいる。操作感はとてもロックマンX本家と似ており、本家をプレイ済みであればすぐに馴染むことができるだろう。ニナはバスターによる遠距離攻撃が得意で、エースはセイバーによる近距離攻撃が得意。ホークも近距離が得意。ここら辺も全く同じ。

 「じゃあロックマンXのパクリなの?」と言われればそれは違う。固有の要素が多い。具体的に言えば、プレイする度に微妙に変わるステージや、攻撃力や移動速度などを上昇させる成長要素、強力なオプションやアイテムのドロップ率を上げるアップグレード要素等、色々ある。特に成長要素が楽しく、アイテムのドロップ運にも左右されるが上手くアイテムを集められれば後半は無双に近いプレイをすることも可能。これが爽快で楽しい。ただ、運が悪いと後半になってもロクなアップグレードを入手できずに進めることとなってしまい、ゲームが進むにつれて敵が強化され、トラップなどを含めたステージ自体の難易度も上昇するゲームの性質上かなり厳しくなる。まぁ、それもまたこのゲームの醍醐味ですよね。

こういう独特な要素が、ロックマンライクのゲームに付加されているのだから面白くないわけがない。実際、かなりハマっている。中毒性が高い。飽きが来ない。 良質な2Dアクションを求めているという人におススメしたい。更に、なんと今作はオンラインで二人プレイが可能。早い話が協力プレイである。協力プレイをしても敵の強さは変わらないので、二人いれば単純に難易度は下がる。が、ゲーム元々の難易度が高い上、後述するスカルの存在もあって設定次第では二人でも苦労すること間違いなし。「二人いればヌルゲー!」とはならないのでその辺は安心して欲しい。フレンドとチマチマ協力プレイをしているけど、やり応えがあって楽しいですよ。

 

 

f:id:case56:20180726020328j:plain

さて、大体のゲーム性が分かったところで話をトロフィーに移す。今作のトロフィーは、基本的には何かしらのチャレンジをしなければ取れないものとなっている。例えば、8ステージ目のボスを特定の条件を満たして倒すとか。例えば、スカルと呼ばれるゲームの難易度を著しく上昇させるペナルティを複数課した状態でゲームをクリアするとか。ボスを特定条件を満たして倒すトロフィーは、多少の手間はかかるけど大体は簡単。条件さえ知っていれば、問題なく取れるレベル。問題は、スカルを複数選択した状態でゲームをクリアするトロフィー。条件となっているスカルは色々あるが、特に厳しいのは敵の火力が2倍になるものと敵の耐久力が大幅に上昇するもの、そしてステージのレベルが+4される(要は、1ステージ目の難易度が1+4=5で5ステージ目のものとなってしまうということ)もの。これらのスカルは、序盤の難易度を飛躍的に上げてしまうものであり、これらのスカルを選択したゲームでは1ステージ目の道中であっさり殺されてしまうことも少なくない。というか、むしろ殺されることの方が多い。それぐらい難しい。元のゲームの難易度が高めなのに、更にこんなマゾいペナルティも用意しているとは…しかも、それがトロフィーに関わっているという。まぁ、その分やり応えがあって、個人的には面白いトロフィー構成と感じられるのだが。いつまでこんなことを言っていられるかな。見物である。

 

 

f:id:case56:20180723053212j:plain

 んで、最初に書いたこのゲームの問題点。それは、トロフィーバグがあるということ。どうやら、現状ではとあるブロンズトロフィーが取得不可能な模様。そのトロフィーの取得条件自体は簡単なものなのだが、未だに取得者が一人もいない。その他の難しいトロフィーには、全て取得者が既に出ているのに…この現実に加えて、PSNPでもバグだと言われているので多分バグで間違いないと思われる。対処してくれるんですかね…他のトロフィーが結構歯ごたえ抜群でやり応えがあるだけに、そんな簡単なトロフィーが取れないせいでコンプ不可、なんて言われてたら正直気分が悪い。インディーゲーってバグがあってもあんまり対処してくれないイメージがあるので、かなり不安。というか、ぶっちゃけ期待していない。多分放置して終わりでしょう。

トロフィー以外でも、普通のバグが多い。ロード画面から動かなくなったり、急に画面がバグってカメラがあらぬところで固定されてしまったり。これが頻発とは言わなくても、それなりの確率で発生するのが非常に質が悪い。こうしたバグに向き合ってくれるんですかね…まぁ期待はせずに待ちましょう。

 

 

といったところで今回はここまで。トロフィーバグがかなり引っかかっているが、現状ではかなりハマっている。びっくりするぐらいハマっている。トロフィーのやり応えも抜群なので、これは結構長く遊べそう。その間に、パッチが出てバグに対処してくれるといいのだが…インディーゲーだし多分無いだろうなぁ。悲しいね。

で、他のソフトについて。今後出る新作は、正直に言うと明確に「これは買う!」というものがバイオ2ぐらいしか無い。が、新作ではなくて発売済みのソフトに欲しいものが複数存在している。その中でも、最近気になっているのがボーダーランズPS3時代から気になっていたシリーズなのだが、ここに来て注目度が増してきている。近いうちに買うかもしれない。あとはシティーズスカイラインとか、DJMAXとか。ここら辺も近い内に買いたいなぁと思うところである。本当はロックマンXのコレクションも買おうと思っていたのだが、ロックマンに非常に似ている20XXをここまでやっていると、もうしばらくはロックマンはやらなくていいかなという気になってしまった。というわけで購入は見送り。だが、プラチナがあるみたいなのでいつかは買おうと思っている。

こんな感じ。まぁ、ぼちぼちここら辺の物を買っていきましょう。積みゲーの方にもきちんと気を向けながらね。アトリエの最新作が発表されてしまったので、それに間に合うようにリディー&スールを終わらせないとなぁ…でもいまいちモチベが出ないんだよなぁ。どうしたもんかね。

 

 

続く。