無名の手記

ゲームについての感想や攻略(主にトロフィー)をただ綴っていくだけのブログ

MENU

【プレイ日記】 GOD EATER 3 (1)

【PS4】GOD EATER 3

 

絶望を翔け抜けろ

 

GE3を購入したのでこれを開始。今作は、国内で2番目に人気な(?)狩りゲー…という認識のシリーズの最新作。個人的にはほとんど触れたことが無いシリーズ。2をちょっとやってやめたぐらい。なので、シリーズ初心者という状態での開始ということになる。やり続けられるかの不安が非常に大きいが、開発元がソルサクを作ったところという点だけを信じてこのゲームをやっていこうと思う。ソルサクは個人的にストーリー、ゲーム性共に好きだったので、GE3にも浅からぬ期待をしている…が、やはり不安が大きい。親しい人が一緒にやってくれるというのであればモチベも保てそうなものだが、ソロでやるとなると厳しいものがありそう。どうなるかね。乞うご期待。

 

 

f:id:case56:20181214103720j:plain

起動画面。シンプル。ストーリーもゲームシステムも何も調べていない状態での開始となるが、果たしてどうなるか…元々は買う予定が無かった新作だったからね。仕方ないね。せめて体験版はやっておけばよかったと思わなくもない。

 

 

f:id:case56:20181214104248j:plain

ストーリーは…開幕からよく分からん。とりあえず、主人公たちは牢獄に囚われた半分奴隷のような戦士という感じの扱いを受けている模様。その状況下でハッスルするらしいのだが…正直に言ってしまうと、ストーリーにはあまり興味がない。前にも言ったかもしれないが、そもそも狩りゲーにストーリーは求めていない。求めているのは、戦闘の面白さと装備を吟味する面白さ。ストーリーは、悪い言い方をしてしまえば本当にどうでもいい。ただ、ソルサク並みに個人的な趣味に合うものだったらガッツリ読み進めてしまうけど…今作はどうなるかね。進めていればその内引き込まれるのかしら。一応イベントは全部きちんと見ながら進めているので、その辺にも期待するべきなのかもしれない。

 

 

f:id:case56:20181214104815j:plain

で、個人的に最も重要な戦闘面。今のところは不満が無い。むしろ少し面白い。狩りゲーにしては珍しい…というか、もしかしたら唯一?ジャンプが使用できる。これにより、立体的なムーヴが可能になっている。人によっては結構大きい評価点となるのでは?ジャンプってアクションゲーにおいては存在感が大きいアクションだと思うんですよね。その他にも、敵にダメージを与えつつ自分にバフを付けることができる捕食、味方に撒けるバフ、近接7種+遠距離4種という豊富な武器種(しかも、近距離と遠距離は同時に装備でき、戦闘中にいつでも切り替えられる)、使えば使う程成長するスキルであるバーストアーツ…等々、このゲームならではのシステムが多い。個人的には、捕食とそれに伴って付与されるバフ周りの管理がなかなか面白いと感じられた。バフにはレベルが3段階あり、レベルに応じて付与されているキャラのステータスが上がっていくという仕様。バフのレベルは、自力では1までしか上がらないが、他のキャラからバフをもらうことでレベル2以降にも上げられるようになる。一応、この辺は協力プレイが意識されているのかな、という印象を受けた。

あと、地味に大きいと感じられたのが、どの武器種でもガードができるということ。モンハンでは武器種によってガード出来る出来ないが決まっていたが、今作ではどの武器でも平等にガードができる模様。これは大きい。更に、このガードの性能も悪くなく、大体の攻撃はノーダメージでやり過ごせる。強い。モンハンみたいにスキルを積まなければ盤石にならない、というわけではないので、気軽に防ぐことができる。とても良心的に感じられた。もちろん回避も全武器種平等に取れるし、抜刀状態の移動速度もおそらく?全武器種同じ。この辺が統一されているので、武器を取り換えてもあまり戸惑うことが無い。これが、ややこしくなくてありがたいと見るか、武器種ごとの個性付けが成されていなくて微妙と見るかは人によって変わるかもしれないが、個人的にはこれはこれでアリだと思う。モンハンみたいに、武器ごとに細かく操作性が変わるのも好きですけどね。

 

 

f:id:case56:20181214110837j:plain

狩りゲーと言えば、部位破壊。今作にももちろん存在する。今作では、部位破壊は「結合崩壊」という名称で表されているらしい。最初見たときは何事かと思ったが、ただの部位破壊でした。もちろん、部位破壊ごとの専用素材も存在するらしいので、部位破壊の貴重性は相変わらず。壊せる部位がパッと見では分かりにくいが、あからさまに壊れそうな部位と、腕と尻尾と頭は大体壊せる模様。この辺はどの狩りゲーも同じですかね。

 

 

f:id:case56:20181214111209j:plain

とりあえず、ストーリーのランク3あたりまで進行。ランク2の最後のボスが結構強かった。また、運よくフレンドと合流できたので少しだけ協力プレイ。やっぱり狩りゲーって他人と協力してなんぼですよね。オンラインの野良にも突撃したいとは思うが、完全初心者であるゆえに勇気が湧かない。もう少しこのゲームを理解したら突撃しようかな…部屋を立てた際、「キック」というコマンドを確認できてしまったので、下手な行動を取ったら即蹴られてしまいそうで怖い。まぁ、そこまでシビアなゲームではないとは思うが…でもそういう話も聞かないわけではないし、やっぱりちょっと怖いですよね。

 

 

今回はここまで。思いのほか面白い。ゲームスピードがモンハンよりも早く、独特なシステムが多いので最初は戸惑うかもしれないが、すぐに慣れる。とりあえず、捕食を定期的にしてバフを切らせないようにしつつ、ガードと回避を駆使しながら立ち回る、という感じなのか?今のところ銃の使いどころが全然わかっていなく、存在意義が味方にバフを撒くぐらいしか見出せていないので、この辺の勝手が分かってくるとまた印象が変わるのかもしれない。少し情報を集めてみるか…

また、結構評価がいいように思えるかもしれないが、不満もある。それは、イベントが多い上に長いということ。ゲームに関しては根っからの戦闘民族である筆者は、とにかくテンポよくポンポン次の戦闘に進んでいきたいので、クエストをクリアする度に長いイベントシーンが挿入されるのは正直だるい。飛ばせばいいのかもしれないが、そしたら話が分からなくなるし、見ざるを得ない。話がつまらんと思ったら飛ばせばいいのかもしれないが…序盤はそうもいかないよね。この辺のゲーム進行のテンポの悪さがかなり引っ掛かっている。今後は改善されていくのだろうか…多分無いな。狩りゲーなんてストーリーはほぼないぐらいがちょうどいいんですがね。とにかく戦い、装備を更新し、その装備で次なる強敵を倒し、そしてまた装備を更新する…というサイクルさえ楽しめれば筆者はいいので、それ以外のところでそんなに時間を食いたくない。この辺はこのゲームのスタンスと筆者の求めているものがすれ違っているのかな、という印象を受けた。まぁ、このシリーズはストーリーもウリにしているシリーズらしいので、この辺に噛みつくのは間違いなのだろうが。大人しくここは飲み込みましょう。

 

 

続く。

 

 

【PS4】GOD EATER 3

【PS4】GOD EATER 3

 

 

 

 

鬼武者 - PS4

鬼武者 - PS4