無名の手記

ゲームについての感想や攻略(主にトロフィー)をただ綴っていくだけのブログ

MENU

【スポンサーリンク】

【プレイ日記】 DISSIDIA FINAL FANTASY NT (6)

ディシディア ファイナルファンタジー NT - PS4

 

幸福の消失

 

引き続きDFFNTを進行。他ゲーの片手間に少しずつ…と思っていたが、気が付けばプレイ時間の割合が逆転していた。だって面白いんだもん。ここまでハマる対戦ゲーって久々だなぁ…ラスアス以来じゃない?ラスアスでもここまでやっていなかった気がする。他ゲーは、リディー&スールに加えて恋姫演武を新たに開始。リディー&スールは最近全然触れていないが、忘れたわけでは無いよ。ただちょっと意識の外に行ってただけだよ。モチベがあまり沸かないので、生涯コンテンツということで極端な話自分が死ぬまでにコンプ出来ればいいかなという感じになってきている。でも好きだよリディーちゃん。スーちゃんもかわいいよ。恋姫演武は、高難度の疑いありとの知らせを受けて開始したが、難しいと言われている部分はP4Uとほぼ同じっぽい。オントロもあるけど、ランクマとプレ間で100戦&1勝すればいいだけなので、そこはネックになっていないっぽい。問題は、P4Uみたいなコンボチャレンジ。この手の格ゲーに触れたのがすんげー久しぶりなのもあってか結構難しい。まぁでも、これならまだやれそうかな。結局対戦ゲーって経験が強く物を言うジャンルだから、その経験の部分が大きく欠如している自分にはハードルが高い。特に格ゲーなんてすごく昔から愛され続けているジャンルな上、様々な読み合いや択の掛け合いなど複雑なゲームなので、経験の差が大きい。そもそもその部分で長い時間をかけて成長しなければならないので難しいですよね。その点、ディシディアはそこら辺が良い感じにマイルドになっていて遊びやすいなぁと思う。まぁそれでも上に行けば行くほど単純な話にならなくなるわけだが。ゲームそのものの部分もそうだが、3vs3という設計上自分だけ頑張ったとところでまず勝てないので、その辺の連携やら助け合いが面白い。いやほんとなんでTLやフレンド間で流行らなかったのかが謎過ぎる。好きそうな人多そうなのに。

 

 

 

 

ゼノスのランクがミスリルDに上がったところから再開。とりあえず、目指すはダイヤC。一番ランクが高いガーランドがそこなので、まずはそこと並ぶよう頑張る。一か月程度使ってみた感じ、ガーランドよりは戦いやすい印象。ユニークと言うだけあって足がヘビーより軽いし、そもそもの攻撃の当てやすさと完走のしやすさが違う。まぁユニークにしては動きが重たい気がしないでもないが、ブレイブは使いやすくて当てやすいものが多い。しかし、ユニーク故に性能が中途半端な感じが否めないので、技の振りどころをよく考えないと、空振り、追いつけない、飛び道具は消される、出し負ける、キープ値にゴリ押される、など噛み合わないことが多くなる。なんというか、ちょうどよく甘えがきかない感じ。でもまぁ…かといってそこまでシビアな感じはしないかな。HP攻撃は今のところ圧縮剣気が一番好き。シュートがいなければ脈断ちにするけど、近接系3つの内だったら圧縮剣気が一番使いやすい。何と言っても迎撃性能がかなり上がる。視界外から突っ込んでくる近接に対してはこれで迎撃すれば結構当たってくれるので、防御性能が上がる。しかも、巻き込みもそれなりに期待できるので、運が良ければ複数抜きも可能。更に溜めれば範囲が強化されるので、より事故当たりに期待できる。欠点は動かないから遠隔HP(特にサーチ)に弱いことと、咄嗟のカットや二段止めに対する連携に合わせにくいこと。その辺は不動三段の方が優秀…っていうか、不動三段もオーソドックスに使いやすい。ステ狩り、壁ドン、カット、ブレイブダメージ付き、と特に不便は無い。しかし、特にこれと言った強みもない。正に、オーソドックス。無明閃は…微妙閃って感じ。正直一番使いにくいと思う…というか、バッツの侍然り、この手のHPの使い方が下手。慣れないととことん当たらない類のHPだと思う。脈断ちは、主に地脈断ちが使いやすい。サーチ持ちがいないと安心して撃てるし、カットしまくりで楽しい。逆にサーチ持ちがいると、注意しないと逆にこちらが差し込まれて悲しい目に遭う。風脈断ちは…要練習。点のサーチって本当に当てにくいよね。

そして、ゼノス最大の強みである固有EX。ある程度使った結果、最初よりは当てられるようになった…が、まだまだ使いこなせていない感が強い。風断一閃(絶影もどき)、雷切一閃(ブラセもどき)、妖刀一閃(スパカもどき)と3つ使えるわけだが、使いどころをきちんと理解すれば当てられなくもない。風断はステ狩りとカット、雷切は至近距離での回避不能択や、壁ドン復帰を狙って壁ドンを2回決める際に、妖刀はゼノス唯一の下に強い攻撃ということでの奇襲、といったところか。個人的には風断が一番当てにくい。ただ、明確な使いどころが分かってきたので、いずれはバコバコ当てられるようになりたいところ。そしてなにより…

 

 

 

 

 

風雷妖が気持ちよい。上の3つの固有EXを当てたらようやく使える固有EXだが、まぁ出せない。そもそも一試合に3つ当てる機会があんまり無い。共通して当てられる機会は壁ドンした時だが、さっさとHPを当ててダウンさせて枚数有利を取った方が勝ちに繋がるので、そこで振ることは結局あんまり無い。故に、風雷妖まで行くことはかなり少ない。いや、もしかしたら自分が下手なだけなのかもしれない。しかし、そのレアでかつ苦労した末に放てる固有のHPを当てた時は非常に滾る。もうこれさえ出せれば試合に負けようがどうでもよくなる。それはどうなの?

 

 

 

 

f:id:case56:20190531011022j:plain

チマチマとやり続けていた結果、当初の目標であったダイヤCに到達。うん、意外と勝てる。勿論、味方の引きが良いというのが一番大きいだろうが、ガーランドでダイヤ帯にいた頃に比べてスコアが高いことが圧倒的に多いのも原因の一つとして考えてもいいと思う。自分の腕が上がったのか、それともゼノスというキャラの相性がいいのか…。まぁ、ガーランドを使っていた時はダイヤになった途端全然活躍できなくなったからな…思い返しても酷い。あとはあれか。クリスタル到達者の最低ランクがダイヤEからアダマンEに引き上げられたのもあるか。てかそれが一番大きいんじゃね?え、じゃあ結局自分は成長してないってこと?

 

 

 

 

f:id:case56:20190531010921j:plain

直近100戦の戦績はこんな感じ。 ぶっちゃけ、このゲームって撃破率ってほとんど関係ないよね…結局、自分の攻撃がトドメになるかどうかなんてその状況によりけりだし、自分が弱らせて味方がトドメ、っていうパターンが多いから気にする必要はほぼ皆無な気がする。そんでもってダメージ成績。いかにHPばかり振っているかが分かる。脈断ちを使うようになってから、本当にHPばかり振ることが増えた気がする。というか、カット主体の立ち回りが増えた気がする。遠隔HP持つとやっぱりこうなるよね…近接でブレイブ稼いでも結局吐けないし、カットが強いHPだからそれ主体に味方のサポートに回ってばかりになりがち。やはり近接系のHP担ぐのが正解なんでしょうね。でも、味方に遠隔系がいないとどうしても担ぎたくなってしまう。一人ぐらいは遠隔はいた方が良くない?気のせい?ちなみに、ゼノス個人の勝率は、今のところ53%。5割は切っていない。驚き。意外と勝てているもんだ。

 

 

 

 

今回はここまで。楽しい。トロフィーそっちのけで遊ぶ程度には楽しい。マックスアナーキーにハマっていた頃を思い出す。まぁ、トロフィー取れて今アツいゲームが無いというのも大いに関わっているんですけどね。最初にも書いた通り、リディー&スールと恋姫演武をダラダラやっていく程度か。まぁいいか。しばらくの間、ディシディア勢になるのも悪くはない。ラムラーナ2までの我慢だ。あと、アトリエの新作も発表されましたね。買います。太もものために。ルルアはどうしたって?知らん…っていうか、ルルアからまだ1年も経っていないのに新作出すガストが悪い。もっと言えば、ネルケ様も今年の1月だったし、ペース早すぎじゃね?追いつかんわ。んでもって、今買う予定の新作がラムラーナとアトリエしか無いのが不安。世間はデスストランディングで盛り上がってるみたいだけど…自分は続報待ち。現状では「はい、予約!」とまでは行かない。どんなゲームなのかというのが分からんとなんとも言えない。今後出る情報に期待。とりあえずはまぁ上で挙げた二本を待ちつつ、既に発売されている&所持しているソフトで繋いでいきましょうって感じになるのかね。まぁなんとかなるだろう。あと、最近風邪っぽい症状が長引いて辛い。まさか…重病の前兆……?私死ぬのかしら。それはそれでありがたいけど。むしろ早く楽にしてくれ。

 

 

 

 

続く。