無名の手記

ゲームの感想やレビュー、攻略をただ綴っていくだけのブログ

【スポンサーリンク】

【トロフィー】 ルミネス リマスター 【攻略】

f:id:case56:20181206100230j:plain

 

「ルミネスリマスター」のトロフィーについて。

 

ルミネスリマスターのプラチナトロフィーを取得したので、情報を記事にまとめる。

今作は、PSPで発売されていた落ちものパズルをPS4向けにリマスターした作品という事で、PSP版をプレイ済みの人ならばすぐにコンプできる(?)内容となっている。

 

「ではプレイ済みではない人はどうなのか」というと、これまたあまり時間をかけずにコンプができる。

早い人であれば10時間を切れる程度には早くコンプでき、筆者のような過去作を少しかじっていた程度の人間でも10数時間でコンプできるレベルなので、時間的な観点で言えばそこまで気にする必要は無い。

 

…と思われるが、個人のスキルと得手不得手によって取得難易度が変わるトロフィーが多いので、この手のパズルゲームが苦手だという人などはあまり甘く見ない方がいいかもしれない。

 

 

 

 

個人的な難易度指標。(点が高いほど厳しい。10点満点。)

 

  • 時間 1.5/10
  • スキル 4/10
  • 作業 2/10
  • 総合 4/10

 

コンプ時間:13時間50分

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Welcome to the LUMINES!(ブロンズ)|Challenge Basic で最初のスキンをクリア

 

プラチナトロフィーを狙う過程で必ず取得できるトロフィーなので、何も考える必要は無い。

 

 

 

 

二度あることは三度ある(ブロンズ)|SCORE BONUS を3回連続で達成

 

普通にプレイしている過程でほぼ取得できるものだと思われる。特に気にする必要は無し。

 

 

 

 

DJプレイヤー(ブロンズ)|Skin Edit で連続10個のスキンをクリア

 

 

普通のチャレンジなどと大して変わらないので、特に考える必要は無し。

 

f:id:case56:20181213163822j:plain

↑このトロフィーが取れるタイミングは、ゲームオーバーになった時。なので、条件を達成したと思ったらすぐに死んでしまおう。


 

 

 

60秒チャレンジャー(ブロンズ)|Time Attack 60sec で40個以上の四角を消す

 

急いで消せばいい…のだが、非常に簡単な部類。タイムアタック関連のトロフィーは、ただひたすらに沢山の四角を素早く消していくものしかないので、少しずつスキルを磨いて消せる数を増やしていこう。

 

 

 

 

180秒チャレンジャー(ブロンズ)|Time Attack 180sec で120個以上の四角を消す

 

同上。消す。ただただ消す。それだけ。

 

 

 

 

300秒チャレンジャー(ブロンズ)|Time Attack 300sec で200個以上の四角を消す

 

ゴールドトロフィーにある320個に比べればかなり簡単。というか、その都合上プラチナトロフィーを取得する過程で意識せずとも必ず取得できるようになっている。

 

 

 

 

考える人(ブロンズ)|PuzzleでEasyの問題を全てクリア

 

パズルモードは全部で100問。その1~40問までが、Easyに該当する。

パズルモードは何の説明も無いためルールが分かりにくいが、指定された形を一色のブロックで作り上げるというものである。

その際、隣のブロックは無くすか、異色のブロックでなければならないという話。斜めの位置や、一つ異色のブロックを挟んだ位置には同色のブロックがあってもよいが、一部の問題では例外がある?たまに成功扱いにならないことがある。

 

 

 

 

エージェント見習い(ブロンズ)|MissionでEasyの問題を全てクリア

 

ミッションモードは、指定された課題をこなすだけなので、パズルモードに比べれば分かりやすい。

最初のミッションは非常に簡単なものばかりなので特に詰まることは無いだろう。ちなみに、ミッションは全部で50問。

 

 

 

 

歌舞伎役者(ブロンズ)|VS CPU でステージ1の敵に勝利

 

ゴールドトロフィーに、「ノーコンティニューでVS CPUをクリアする 」というものがあるので、このトロフィーは気にする必要は無し。

 

 

 

 

Lights!(シルバー)|Challenge Basic をクリア

 

チャレンジの最も簡単なものをクリアしろというもの。システムさえ分かれば特に苦戦することは無いはず。

エンドレスモードの練習にもなると思うので、初心者はここでシステムの理解を深めるべし。

 

 

 

 

カリスマDJ(シルバー)|Skin Edit で25万点達成

 

スキンエディットは、10個で終わるかエンドレスでループするかの2つ選択できるので、スコアが心配であればエンドレスのモードを選ぶとよい。

筆者はエンドレスのモードで取得した。

 

 

f:id:case56:20181213163756j:plain

↑上記のDJプレイヤーのトロフィーも同時に取得できるので、最初からエンドレスでやるのが無難か?

 

 

 

 

コンボパフォーマー(シルバー)|SCORE BONUS を10回連続で達成

 

意識しなくても取得できたので、特に考える必要はないと思われる。慣れればすぐに取れる類のものではなかろうか。

 

 

 

 

レンガ職人(シルバー)|タイムライン1回の通過で10個以上の四角を消す

 

これも特に考える必要は無し。

おそらく、タイムアタック関連のトロフィーを狙っている過程で取得できると思われる。

 

 

 

 

気分スッキリ!(シルバー)|ブロックの全消しを達成

 

チェインブロックなどを使って上手く消すべし。狙える機会はいくらでもあると思われるので、そんなに気を付ける必要は無し。

 

 

 

 

ロングスネーク(シルバー)|チェインブロック一つで25個以上のブロックを繋げる

 

ブロック全消しなどと同様、狙える機会はいくらでもある。

 

 

 

 

スローモーションの世界(シルバー)|Time Attack 60sec で50個以上の四角を消す

 

少し手間取るかも?とにかく消しまくるしかないのだが、ブロックをある程度積んで一気にまとめて消すように意識した方が狙いやすいような気がした。

なので、いかに綺麗に同色をまとめて積めるかがキモなのかもしれない。

 

 

 

 

思考の達人(シルバー)|PuzzleでHardの問題を全てクリア

 

問題をこなすだけ。きちんと考え、少しずつ間違いなく積んでいけばクリアは出来るはず。

 

 

 

 

ベテランエージェント(シルバー)|MissionでHardの問題を全てクリア

 

パズルに比べれば有情。というか、Mission自体が有情なモード。特に苦戦することは無いと思われる。

 

 

 

 

スピードラン(シルバー)|Challenge Basic を55分以内にクリア

 

初見でクリアできたので、少しはゆるい設定なのかも?

どうしたら早く進行できるのかは不明だが、まぁとにかくブロックを早く消せばいいのだろう…と適当なことを言っておく。そこら辺の情報って出ているのかしら。

 

 

 

 

Golden Blocks(シルバー)|Challenge Endless で100万点達成

 

下記のエンドレス2周のトロフィーを取得する際に取れるはず。なので気にする必要なし。

 

 

 

 

スプリンター(シルバー)|Time Attack 180sec で180個以上の四角を消す

 

有情トロフィー。下記の300個を狙う過程で取れるので、気にする必要は無し。

 

 

 

 

宇宙戦争(シルバー)|VS CPU でステージ10の敵に勝利

 

ノーコンクリアを狙う過程で間違いなく取得できるので、考える必要は無し。

 

 

 

 

パズルマスター(シルバー)|PuzzleでSuper Hardの問題を全てクリア

 

ちょいちょい面倒なものが出てくる。

というのも、普通にやると同色の四角が途中で出来てしまい、パズルが崩れるものがあるのである。

その場合は、その四角が消える前にブロックを積み切って完成させなければならない?少なくとも、筆者はそうしてクリアした。

 

 

 

 

任務完遂者(シルバー)|MissionでSuper Hardの問題を全てクリア

 

有情。最後まで有情。サクッと終わらせてしまおう。

 

 

 

 

スキンコレクター(ゴールド)|全てのスキンの獲得を達成

 

全てのスキンを集めるとあるが、他のトロフィーを埋めれば自然とコンプリート出来るような仕様になっているので、コンプを狙っているのであれば最後の方に取得できる。

なので、考える必要はない。ちなみに、各スキンの取得条件はゲーム内で確認できる。

 

 

 

 

無限の入り口(ゴールド)|Challenge Endless を2周クリア

 

エンドレス2周とは、レベル205に到達…らしいのだが、それではトロフィーが取れないとの報告がある。

210まで進めると確実?筆者は念のため210を突破してクリアした。

 

 

 

 

黒帯チャンピオン(ゴールド)|VS CPU をノーリトライでクリア

 

おそらくこのゲーム最難関。というか、VS CPUモードがつまらなさすぎる。

 

やれば分かるのだが、4戦目あたりからCPUの消化スピードが上がり過ぎて、まともにやるのがあほらしくなるレベルで負けやすくなる。

なので、スタートボタンで毎回ブロックを落とす位置を決めてから、無駄なく素早く間違いなく落としていくという手法がとても効果的。

 

それでもどこかで負けることが多いと思うので、多少の根気は必要。まぁ、それよりも運の方が必要な気がするが…運が悪い時はどれだけ沢山消してもなぜか相手に押し切られるし、逆に運が良い時は勝手に相手が自滅していく。

スキルゲーに見えて、実際のところは運ゲーである。なんだそりゃ。

 

一応のコツを書いておくと、とにかくミスをしないことと、少量でもいいので毎回線が通る度にいくつかの四角を消していくこと。

特に後者は大事であり、タイムアタックのトロフィーとは真逆のスタイルを求められるので、最初は戸惑うかもしれない。

最初にガンガン攻められてしまうと厳しくなるので、序盤からとにかく消しまくって少しでも自分のエリアを狭めないようにしよう。

 

 

 

 

フルスロットル(ゴールド)|Time Attack 300sec で320個以上の四角を消す

 

難しい…という程でもないが、簡単ではない。

かなり急ぐ必要がある。コツとしては、上でも書いたように沢山ブロックを積んで、一気に沢山四角を作って消していく、というように意識するといいかもしれない。

少なくとも、少量のブロックをとにかく一つずつ消していく、というようにやっていては全くクリアできる気がしなかった。

 

 

 

 

42.195km(ゴールド)|Challenge Shuffle で全スキンを通してクリア

 

スキンは全部で40個。

一つあたりレベル5で進行するので、クリア時のレベルは200となる。

そうなると、エンドレスのトロフィーをクリアするのと同等と考えられるので、その腕があれば特に問題はなく取得できる。

 

 

 

 

こんなところか。

 

個人的にはVS CPUが鬼門なのかなと感じられたが、それも結局は運ゲーなので何回かやれば取得できるものと思われる。

他のトロフィーに関しても、特に困ることは無いだろう。

タイムアタックのものが少し手こずるかもしれないが、それでもやることは単純だし何とかなると思う。

トータルするとプレイ時間もかなり短く済むし、手頃にパズルゲーを楽しみたいという人にはぴったりなゲームかもしれない。

 

 

 

 

以上、「ルミネス リマスター」のトロフィー攻略でした。