無名の手記

ゲームについての感想や攻略(主にトロフィー)をただ綴っていくだけのブログ

MENU

【スポンサーリンク】

【トロフィー】 CONTROL 【攻略】

CONTROL(コントロール) (【永久封入特典】限定コスチューム「アストラルダイブスーツ」&ゲーム内アイテム「キャラクター強化レアアイテム」「武器強化レアアイテム」 同梱)  - PS4

 

「Control」のトロフィーについて。

 

controlのプラチナトロフィーを取得したので、情報を記事にまとめる。今作は、超能力を駆使してなんやかんやするTPSである。トロフィー難易度、ゲーム難易度共に低めであり、プラチナトロフィーを取得するだけならば非常に簡単。追加トロフィーについては不明。つまらなくてそこまでやる気が起きなかった。

よって、この記事ではプラチナトロフィー取得までの情報しか記載しない。その点は注意されたし。 

 

 

 

 

各トロフィ―取得条件については、PSNPを参照。(PS4版とPS5版は別トロフィー扱いであるが、トロフィー内容は同じ)

 

psnprofiles.com

 

 

 

 

個人的な難易度指標(点が高いほど厳しい。10点満点。)

 

  • 時間 1.5/10
  • スキル 2/10
  • 作業 1.5/10
  • 総合 1.5/10

 

コンプ時間:15時間程度

 

 

 

 

目次

 

はじめに

アストラル構造/非標準配給

キャリア形成

相乗効果の重要性~連邦操作局危機解決特別部隊

超常現象的コレクション/次元間防衛者

超常的ユーティリタリアン~超常的ユーティリタリアンマスター

選ばれし者になる選択~上昇思考

儀式的思考~傾向識別

奇妙なコレクション~操作局記録官

変貌出現の可能性有り~アストラル現象

オールデスト・ハウスへようこそ~主導権取得

認知侵入者 

不安定な問題

危険ながれき

公式処理手順

戦争ゲーム/アストラル戦術家

一番乗り/危機管理

 

 

 

 

はじめに

 

今作のプラチナトロフィーを取得するにあたって注意する点は…特に無い。時限要素は存在せず、時間のかかる作業も無い。強いて言えば、収集物120個と、ボード防衛手段25回達成、捜査局警告5回のトロフィーのカウントを最初から意識して集めるぐらいか。

 

 

 

 

アストラル構造(ブロンズ)|武器フォームか改造を組み立てる

非標準配給(シルバー)|任意の武器フォームをレベル3までアップグレードする

 

ストーリーを進めていけば、強化素材は自然と集まっていくと思われるので、特に意識する必要は無い。

 

 

 

キャリア形成(シルバー)|3つ全ての個人改造スロットを解除する

 

個人改造スロットは、能力ポイントを一定値使用するごとに解除されていく。よって、能力ポイントを100使用するトロフィーを狙う過程で、こちらも自然と解除可能。

 

 

 

 

相乗効果の重要性~連邦操作局危機解決特別部隊(ブロンズ/シルバー

 

サイドミッションのクリア個数に関するトロフィー。サイドミッションとはその通りの物で、メイン以外のミッションのこと。アーティの部屋にあるボードや、各NPCから受けられる物など様々なものがあるが、時限のものは無いようなので心配不要。

 

 

詳しくは下記のサイトを参照。

 

h1g.jp

 

 

 

 

超常現象的コレクション(シルバー)|10万以上の根源を集める

次元間防衛者(シルバー)|1000体のヒスをキルした

 

どちらもクリアを狙う過程で自然と取得可能。

 

 

 

 

超常的ユーティリタリアン~超常的ユーティリタリアンマスター(ブロンズ/ゴールド

 

能力ポイントを1. 50, 100と使用していくと取得できるトロフィー群。100ポイント使用するには、メインミッションとサイドミッションをこなすだけでは足りないので、隠されたロケーションをいくつか発見する必要がある。隠されたロケーションとは、その名の通り隠されたエリアのことなのだが、発見する度に能力ポイントを1ポイントもらえるのである。一通りの能力を入手した後でなくてはいけない場合が多い(特に空中浮遊)ので、後で一気に回収する方が楽だと思われる。

 

 

詳しくは下記のサイトを参照。

 

h1g.jp

 

 

 

 

選ばれし者になる選択~上昇思考(ブロンズ)

 

各能力を入手するトロフィー。メインミッションと、サイドミッションを進めている過程で全て入手可能。半分ぐらいの能力は序盤のサイドミッションで入手することになるので、その点はやや注意。

 

 

 

 

儀式的思考~傾向識別(ブロンズ/シルバー

 

操作ポイント浄化のトロフィー。操作ポイントとは、チェックポイントのようなもののこと。メインミッションとサイドミッションを消化している過程で解除可能。

 

 

 

 

奇妙なコレクション~操作局記録官(ブロンズ/ゴールド

 

蒐集可能アイテムとあるが、ファイルやレコード等全般を指す模様。数自体は40, 80,  120と多いように見えるかもしれないが、序盤から意識して集めていれば中盤辺りで全て取れるので、大きな余裕がある。

 

 

 

 

変貌出現の可能性有り~アストラル現象(ブロンズ/シルバー

 

各ボス撃破のトロフィー。いずれもサイドミッションで戦うボスなので、メインミッションだけ追っていても取得できない点は注意。「変貌出現の可能性有り」の詳細文にある”ーシジェ”は、おそらく鏡世界で現れるジェシーのこと。

 

 

 

 

オールデスト・ハウスへようこそ~主導権取得(ブロンズ/ゴールド

 

メインミッションクリアで取得できるトロフィー群。全部で10まであるが、尺自体はかなり短い。手際よくやれば10時間もかからないかもしれない。

 

 

 

 

認知侵入者(ブロンズ)|捕獲能力で10体の敵を圧倒する

 

正しくは「洗脳」の能力。10体味方にするだけでOK。

 

 

 

 

不安定な問題(ブロンズ)|発射能力で50体の敵をキルする

 

正しくは「投擲」。条件自体は文章そのまま。

 

 

 

 

危険ながれき(ブロンズ)|シールド突進能力で10体の敵をキルする

 

シールド能力の派生に、シールドを飛ばす能力があるので、それを用いて10体倒すだけ。シールドを構えてからの回避で突進する技ではない点に注意。シールドを構えて、解除したらシールドを自動で前へ投げる方の能力である。

 

 

 

 

公式処理手順(ブロンズ)|発射を使用して、グレネードかロケットを投げる

 

投擲能力で、相手のグレネードかロケットを投げ返すだけ。スキルツリーでこの能力を取得しておく必要がある。

 

 

 

 

戦争ゲーム(ブロンズ)|ボード防衛手段を5個完了する

アストラル戦術家(シルバー)|ボード防衛手段を25個完了する

 

ボード防衛手段は、ストーリーを少し進行すると操作ポイントで解放される。25個と数はそこそこ多いので、地道に消化していくのが良い。面倒なものしかない場合は、受注して即破棄をすればまた新しいものが出てくるので、それを利用して楽なものばかり選ぶのが手っ取り早い。

 

 

 

 

一番乗り(ブロンズ)|操作局警告を1個完了する

危機管理(シルバー)|操作局警告を5個完了する

 

操作局警告とは、ある程度ストーリーを進めると時折発生するようになる時限の緊急ミッション。どれぐらいのペースで発生するのかは不明だが、クリアする過程で十分すぎる程度には発生するので、発生し次第優先的にクリアしていけば問題なく終わるはず。残り時間は、タッチパッドボタンから見れるミッション一覧からいつでも確認できる。

 

 

 

 

こんなところか。ゲーム内の表記とトロフィー詳細文の表記に相違がありすぎていちいち戸惑うかもしれないが、ある程度は察しがつくようにはなっている。条件自体は簡単なものしかないので、プラチナトロフィーを取得する分には誰でもサックリと終われるはず。DLCについては不明。今後触れる気も無い。

 

 

 

 

以上、「CONTROL」のトロフィー攻略でした。