無名の手記

ゲームの感想やレビュー、攻略をただ綴っていくだけのブログ

【スポンサーリンク】

【雑記】 近況報告 (31)

リディー&スールのアトリエ ~不思議な絵画の錬金術士~ DX

 

罪に溺れし業の魂 

 

蠱惑に溺れた近況報告31。特に書くことが無い。つらい。というのも、ここのところは寝落ちしてばかりで全然ゲームが出来ていないのである。ネタが無いと何も書けやしねぇ!わずかばかりの進捗を頼りにちょろっと書いていこうかしら。

 

 

 

 

f:id:case56:20210328155207j:plain

まずはEOEリマスターが終わり。プレイ時間的にはPS3版と比較して時間がかからずに終わったのだが、寝落ちし過ぎたせいでここまで時間がかかってしまった。全ては闘技場が悪い。あんなんやってたら眠くなっちまうぜ。ゲーム内容については、発売から10年以上が経過した今でも問題なく遊べるレベル。流行りのオープンワールドのように、探索要素や寄り道要素が皆無に等しいゲーム性ではあるが、その分戦闘システムが独特かつ秀逸。システムが近しいものとしては戦ヴァルが挙がるか?あれの戦闘マップをかなり狭くして、その代わり攻撃に関する要素を細かくした感じ。やれば分かるさ。発売当時にそのシュールさで話題になったギャグシーンの存在もあり、コミカルに、かつ戦闘ではそこそこヒリつき、退屈せずに遊べる一品。戦闘システムに重きを置いたRPGを遊びたい人にはおススメできるかもしれない。なんというか、古き良き和ゲーらしいソフトを久しぶりに遊んだような気がした。最近は戦闘よりも探索とか自由に歩き回ったりとかを重視したようなソフトが多かったような気がするんですよね。戦闘がつまらないソフトばかりってわけではないんだけど、癖や独自性が強い戦闘システムを取っていたゲームってあんまり最近触れていた記憶が無い。特にRPG。どっかで見たようなシステムだったり、割と単純であっさりした戦闘が多かったような気がするので、こういう奇をてらった戦闘は今後もちょいちょい出続けて欲しいですね。特に、EOEは難易度もいい塩梅に仕上がっていて、初見ではきちんと考えないと雑魚でも負けるレベルのバランス…なんだけど、運要素が強いわけでも無く、きちんと考えながら進めれば安定して勝てるようになっているのがまた高評価。ちゃんとやればちゃんと勝てるって当たり前だけど大事だよね。運要素が強すぎると、悪い意味で「このゲームようわからん」ってなっちゃうので。そういうRPGもたまにあるからね。この頃の和製RPGは色々輝いていたような気がする。結構色々出てたよね。個々の評価がどんなだったのかは知らないけど。

 

 

 

 

 

以上が成果である。すくねぇ。現在はFF7Rを進行中。正直、あんまりハイペースでは進める気が起きない程度の感触。つまらなくはないんだけど、かと言ってやり続けられるほど楽しいとも思えないかな、というのが正直なところ。戦闘は普通。可もなく不可も無い。よく言えばシンプル。悪く言えば単調。連打ゲーの部類で、あんまり楽しくはない。もう少しアクションに幅が欲しかったってのと、キャラのアクションにキャンセルが利いてもよかったのかな、と思うが、あくまで「元々RPGのゲームをリメイクしました」、という作品であるので、そこを複雑にし過ぎると原作ファンはまずついていけない。しかも、リメイク元の原作がPS1のソフトで、あのFFシリーズでもトップクラスに人気の高いFF7。そう考えると、あの王道RPGの戦闘をアクション形式に変えただけでも上々というべきだと思うし、数多のFF7ファンのことを考慮してジャンルを変えた以上はハードルは最低限に下げるようにするのも当然の措置。むしろ、これぐらいの戦闘がちょうどよかったんじゃいないかなという感じ。そもそも、バリバリのアクションをこのゲームに求めるのが間違いって話である。

こんな感じなので、FF7Rはスローペースで進行予定。モチベは普通だが、終わりが見えてくるといつものスーパーターボ状態に入ると思われるので、終盤までいけば一気に終わりまで駆け上がるでしょう、という感じ。マケットは…分からない。パズルゲーは好きと言えば好きなのだが、いまいち次にやること、行くところが分かりにくく、いちいち迷うのが面倒で長続きしない。その辺が公式のヒントに全部載っていればいいのに…パズル要素自体はまだ感触が把握しきれていないので何も言えないが、それ以前の時点でもう既にずっこけている状態。パズルはパズルで悩みたいのよ。道とか目的地で迷うのはいらんのよ。まぁ、コンプ自体は滅茶苦茶早く終われるらしいので、気が向いたときにでもサックリとやれればいいかな、程度の認識。

 

 

 

 

こんな感じ。今週の木曜にはアウトライダーズが発売されるが、予約済みではある。近所のゲオではps5版の予約が既に終わっていたが、もしかして爆売れしちゃう…?体験版は話題になっていたのだろうか?それはさておき、3月の目標は半分程度しか達成できなかったわけだが、他の面で少しずつ行動を開始出来ていたという面では上々だったか。とりあえず、4月はアウトライダーズとFF7Rを終わらせられるといいかな、というのが現時点での計画。4/22に不思議トリロジーとニーアが発売されるわけだが、それらがどんなトロフィー構成をしているか…特にニーア。リメイクということで未知数なのがまた少々不安。アトリエの方は大体察しが付く。プロだからね!5/8のバイオ8を購入したら、6/11のニンジャガまで時間が空くのでその間に色々とその辺を消化していきたいところ。その後はおそらくラチェクラとか新すばせかあたりを触っていくのだろうが…秋には何が来るかね。4月と6月で結構ソフトのストックは出来上がってしまいそうなので、秋に沢山来られると処理が全然追いつかなくなりそうでアレ。まぁ…ソフトに追われるのはいいことだよね。うん。後は寝落ちしない体力と睡眠欲に負けない鋼の精神があれば…最近は横になったら即死するようなレベルの間抜けっぷりを披露し過ぎでな……年は取りたくないね。ロックマンDASH2のボーラもやっぱり年は取りたくないねって言ってたもんな。DASH3、まだですか?

 

 

 

 

続く。

 

 

 

 

 

 

 

ニーア レプリカント ver.1.22474487139... - PS4

ニーア レプリカント ver.1.22474487139... - PS4

  • 発売日: 2021/04/22
  • メディア: Video Game