無名の手記

ゲーム!レビュー!攻略!プレイ日記!

<
>

【PS5】 好きでした。(2017~2019年)【PS4】

 

いつかすれ違う

 

 

告白シリーズ2ndシーズン。前回、仮タイトルとして「好きでした。」という記事タイトルを付けていたわけだが、手違いでそちらの変更をせずにアップしてしまったので、この記事名のまま続行する。売れない恋愛漫画かなにか?

今回は、2017~2019年にリリースされたタイトルの中からまとめていく。個人的に、この辺は楽しかったソフトが多そうな予感がしているが果たして…。

 

 

 

本編開始(はじめ)ィ!

 

 

 

タイトル テトリス エフェクト
ジャンル パズル ハード PS4 / Steam
一言
コメント
テトリス好きはマストプレイ。どちらかというと、グラフィックや演出よりも豊富なゲームルールが気に入ってたぞ。次はルミネスも作ってほしいな、なんて。
プラチナトロフィー難易度 9.5/10
(個人的な)ゲーム評価 87/100

 

 

 

タイトル モンスターハンター:ワールド
ジャンル ACT ハード PS4 / Steam
一言コメント 様々なシステムが刷新されたハンティングアクション。モンハンらしい重量感あるアクションに、多彩な装備から自分だけのビルドを組み立てる面白味は健在。世間の評判ほど受付嬢がブサだとは思っていないのは内緒。少なくとも、声は割と好き。アイスボーン?知らない子ですね…
プラチナトロフィー難易度 7.5/10
(個人的な)ゲーム評価 89/100

 

 

 

タイトル 20XX
ジャンル ACT ハード PS4 / Steam
一言コメント どうしてイレギュラーは発生するんだろう?ローグライトとロックマンXを組み合わせた良作。ローグライト系では、今のところ一番ハマったソフトだと思う。「インディーズゲーも捨てたもんじゃねぇ」と気付かせてくれたソフトの一つ。
プラチナトロフィー難易度 7/10
(個人的な)ゲーム評価 85/100

 

 

 

タイトル リディー&スールのアトリエ ~不思議な絵画の錬金術師~
ジャンル RPG ハード PS4 / PSVita / Steam
一言コメント やり込みの沼である錬金に、意外とホロリと来させるシナリオ…と、見た目以上の何かを秘めたRPG。「アトリエと言えばライザ」だって?馬鹿言ってんじゃないよ。アトリエと言えば…”リディー&スール”で決まりだろうがよ!クリアするまで2年ぐらい放置してたけど
プラチナトロフィー難易度 5/10
(個人的な)ゲーム評価 名誉の100/100

 

 

 

タイトル クラッシュ・バンディクー
ジャンル ACT ハード PS4 / Steam
一言コメント 「宇宙初の奥スクロールアクション」…って本当だったのだろうか。PS1版はそんな売り文句だったよね。…まぁ面白けりゃなんでもいいか!
プラチナトロフィー難易度 4/10
(個人的な)ゲーム評価 83/100

 

 

 

タイトル イースⅨ -Monstrum NOX-
ジャンル ACT / RPG ハード PS4 / Steam
一言コメント アプリリス様に、怪人としてこき使われる至高のA・RPG。”異能アクション”と銘打たれた多様なアクションで駆け回り、ド派手なスキルで敵を薙ぎ払う爽快感は折り紙付き。君は、アドル・クリスティンを知っているか!?…知らないのか!?あぁ、そう……
プラチナトロフィー難易度 3.5/10
(個人的な)ゲーム評価 85/100

 

 

 

タイトル アサシン クリードII(エツィオコレクション)
ジャンル ACT ハード PS4 / Steam
一言コメント エツィオコレクションは2017年発売だったんで、そっちからエントリー。元は2009年のソフトだったわけだが、未だに好きなアサクリNo.1である。何より、街並みと雰囲気が最高。定期的にやりたくなるゲームの筆頭。でも羽根集めは苦行。それでも名作という評価は不動。(ちょっと韻を踏んでみた)
プラチナトロフィー難易度 2/10
(個人的な)ゲーム評価 82/100

 

 

 

タイトル SEKIRO: SHADOWS DIE TWICE
ジャンル ACT ハード PS4 / Steam
一言コメント 言わずと知れた死にゲー。弾き、捌き、忍具、ジャンプ…と、ダクソシリーズとは似て非なる名作アクション。独自システムの体幹と、難易度調整が絶妙で素晴らしかった記憶。米は噛むと甘うございます。「卑怯とは言うまいな?」って隻狼で出たセリフだっけ?どうしてもバキと被るんだよね。合わせろやバキィッ!
プラチナトロフィー難易度 4.5/10
(個人的な)ゲーム評価 91/100

 

 

 

タイトル Devil May Cry 3 HD
ジャンル ACT ハード PS4 / Steam
一言コメント 「コンボゲー」という現在のシリーズの形を作った、ある意味ルーツ的な作品。個人的には、作品全体のノリとかムービーの作りが一番好き。ただ、4,5と改良を重ねた作品の後に触ると、やはりどうしても古臭さは感じられてしまう。でも…なんだろう。ゲーム全体の評価で見ると、シリーズでトップクラスに好きなんだよねぇ。
プラチナトロフィー難易度 4.5/10
(個人的な)ゲーム評価 85/100

 

 

 

タイトル BIOHAZARD RE:2
ジャンル ACT ハード PS4 / Steam
一言コメント REシリーズ一作目?あのラクーンシティを襲った悪夢が、再び現代に蘇る。まだ(身体能力が)人間だった頃のレオンと、初代バイオの主人公が一人・クリスの妹であるJDクレアが、死が徘徊する街を生き延びるというアレ。最近のバイオでは一番好きだったかも。てか、8以降のバイオは、遊んでいてなぜかすぐ気持ち悪くなっちゃってダメになんすよね。なんでだろう。年齢?
プラチナトロフィー難易度 3.5/10
(個人的な)ゲーム評価 86/100

 

 

 

タイトル 初音ミク Project DIVA Future Tone DX
ジャンル 音ゲー ハード PS4 / Steam
一言コメント 俺たちのミクさんの集大成?家庭用に来たミクさんのゲームって、現時点ではこれが最後な気がする。そうというだけあって、収録楽曲数が尋常じゃない。ボーカロイドというコンテンツの、歴史の長さを感じざるを得ないよね。始めてミクさんを見た時は、ここまでビッグになるとは思ってなかったなぁ…やっぱりミクさんはすごいや。
プラチナトロフィー難易度 1.5/10
(個人的な)ゲーム評価 84/100

 

 

 

タイトル LoveR(Kiss)
ジャンル ADV
シミュレーション
ハード PS4 / Steam
一言コメント 筆者の新境地を拓いてくれた作品。初の恋愛シミュレーションということで、最初の内はずっと変な緊張をしていた記憶がある。脇汗かいてたもん。でも、慣れてくるとすげー楽しかったです。「こんなに甘酸っぺぇ世界が存在してていいのか?」って感じでした。いいに決まってんだろ。
プラチナトロフィー難易度 0/10
(個人的な)ゲーム評価 84/100

 

 

 

タイトル ARK: survival Evolved
ジャンル ACT ハード PS4 / Steam
一言コメント 選べ、狩るか狩られるかを。恐竜が蔓延る原始(を模した)世界で、ただただ生き残るために活動するサバイバルゲーム。オープンワールド+クラフトというマイクラ風のゲーム性に、恐竜という男の子のロマンが加わった屈指の名作。フレンドと遊ぶも良し、一人でカワウソを首に巻くもよし。遊び方無限大。死亡回数も無限大。
プラチナトロフィー難易度 取ってないよ
(個人的な)ゲーム評価 87/100

 

 

 

タイトル FINAL FANTASY XII THE ZODIAC AGE
ジャンル RPG ハード PS4 / Steam
一言コメント 先に言っておこう。筆者は、PS2版をプレイしていた頃からFF12は好きでした。別に、PS4版で再評価されたから推してるってわけじゃねぇから!元々好きだったから!古参アピールじゃねぇから!寄り道&やり込み要素が多かったり、マップの繋がりが沢山あってマジで面白いから!割とマジで、今になっても楽しめるRPGだと思う。
プラチナトロフィー難易度 4.5/10
(個人的な)ゲーム評価 86/100

 

 

 

タイトル Detroit Become Human
ジャンル ADV ハード PS4 / Steam
一言コメント デトロイト市警を自称するアンドロイドが、自宅に押しかけてくるハートフルADV。リアルなグラフィックに、数多の選択肢から分岐するストーリーが魅力的。個人的には、このメーカーのゲームだとヘビーレインの方が好きだったが、デトロイトも十分楽しめた。ビヨンド?その内やります。多分。
プラチナトロフィー難易度 2.5/10
(個人的な)ゲーム評価 83/100

 

 

 

タイトル DISSIDIA FINAL FANTASY NT
ジャンル ACT ハード PS4 / Steam
一言コメント アップデートの終了が告知されてから久しいというのに、依然として一定数のプレイヤーがいるという謎のゲーム。まぁ、その理由もやってみれば分かるのだが。替えの利かないゲーム性をしているんだよね。筆者自身、今でもたまにフレンドや友人とこのゲームを遊ぶことがあるが、毎回毎回爆笑しながら遊べているので、やっぱりとても良いゲームだったんだなぁと思います。
プラチナトロフィー難易度 9.2/10
(個人的な)ゲーム評価 90/100

 

 

 

タイトル ネルケと伝説の錬金術士たち ~新たな大地のアトリエ~
ジャンル RPG
シミュレーション
ハード PS4 / Steam
一言コメント 人生を豊かにしたい?そんな人に、このゲームはおあつらえ向きだ。錬金術という"夢"、努力と研鑽の重要性、人との関わりが生み出すあらゆる可能性、可愛い女の子…生活に”彩”をもたらす、あらゆるメソッドがこのゲームの中には刻み込まれている。幸福が欲しいと願うなら、早急にこのゲームを購入するべきなのはもはや言うまでも無い。ゲーム内容は、アトリエシリーズファン向けのザ・コンビニみたいな感じ。
プラチナトロフィー難易度 5/10
(個人的な)ゲーム評価 贔屓の100/100

 

 

 

思えば、我らがリディーちゃんの魅力に気が付けたのもこの作品のおかげだったな…尊い。

 

 

 

タイトル Devil May Cry 5
ジャンル ACT ハード PS4 / Steam
一言コメント (2020~2022年)編にも書いたけど、あっちはSE版だから!こっちは無印版だから!!だからこっちで書いても間違いじゃねぇから!……まぁ、それぐらい好きってことで。
プラチナトロフィー難易度 7.5/10
(個人的な)ゲーム評価 91/100

 

 

 

終わり。やっぱり多かった。個人的に、2017と2019は豊作だったような記憶があったが、やはり間違いでは無かったらしい。

特に、2019は本当にいっぱいあったよなぁ…なつかし。ここ数年の中では、間違いなく2019が一番ゲーム熱の上がっていた年だったと思う。

むしろ、2019が熱すぎて、それ以降がいまいち上がり切らなくなってしまった感すらある。悲しいね。

次は2014~2016になりそうだが、PS4発売が2014ぐらいだったっけ?そう考えるとPS4が出てからもう10年近く経つんだね。

てか、PS5が出てもう2年半経ってるのか…全然実感が無い。PS5のproは出るのだろうか?噂はチラチラ見かけるが…PS4proの発売時期を考えると、そろそろ発表が来てもよさそうだよね。なんなら薄型も。今年はその辺に期待していいのかしら?

 

 

 

 

終わり。