無名の手記

ゲームについての感想や攻略(主にトロフィー)をただ綴っていくだけのブログ

MENU

【トロフィー】 Wolfenstein II:The New Colossus 【攻略】

ウルフェンシュタインII:ザ ニューコロッサス 【CEROレーティング「Z」】 - PS4

 

ウルフェンシュタイン2」のトロフィーについて。

 

ウルフェンシュタイン2のプラチナトロフィーを取得したので、情報を記事にまとめる。今作は、プラチナトロフィーの取得という面では「人生一度きり」という非常に大きな関門が設けられており、そのことからプラチナトロフィー取得の難易度は非常に高い。生半可な覚悟ではまず取得は無理で、クリアするには相応の練習と知識が求められる。しかし、それ以外のトロフィーはどれも簡単なものばかり。最初からプラチナトロフィーの取得を考えないのであれば、比較的簡単にトロフィーを取ることができる作品でもある。

 

 

 

 

各トロフィー取得の条件に付いては、トロフィーwikiを参照。

Wolfenstein II:The New Colossus - PS4 トロフィーまとめwiki

 

 

 

 

個人的な難易度指標(点が高いほど厳しい。10点満点。) 

 

  • 時間 5.5/10
  • スキル 9.5/10
  • 作業 4/10
  • 総合 9.5/10

 

コンプ時間:100時間弱程度?

 

 

 

 

目次

 

デジャヴ~オースメルツァー

コレクションの始まり~ガンクレイジー

革命

かかって来い!~俺は死神!

人生一度きり

PERKマックス/PERKマスター

ブルラッシュ

スネークバイト

果てしなく高く

キック・ザ・ボス

非情な暗殺者

石頭

マシンはうんざりだ

歴訪

キルボードコンプリート

コンプリートパッケージ/プラスパッケージ

ハイスコア/二番手

俺を見くびるな

届いた祈り

観光

パズラー

レトロ

因果応報

ゴースト

アフタークレジット

サイドマスター

 

 

 

 

デジャヴ~オースメルツァー(ブロンズ)

 

ストーリー進行で取得可能なトロフィー。特に気にする必要は無し。

 

 

 

 

コレクションの始まり~ガンクレイジーブロンズ/シルバー

 

収集系のトロフィー。収集物に関しては、動画がYouTubeに動画が上げられているのでそちらを参照。「Wolfenstein 2 collectable」とでも検索すれば出るのではなかろうか。このゲームには、少数ながら時限のエリアがあるが、そのエリアにはトロフィーに関係がある収集物が配置されていない。よって、これらのトロフィーは時限トロフィーではない。その他の各エリアは、ゲーム後半になると自由に行き来できるようになる。

 

 

 

 

革命(シルバー)|ゲームをクリアする

 

エピローグで、フラウ・エンゲルを殺害した瞬間に取得。難易度別クリアトロフィーと同時に取得可能。

 

 

 

 

かかって来い!~俺は死神!(ブロンズ)

 

難易度別クリアトロフィー。上の難易度をクリアすれば、下の難易度のトロフィーも取得できる。なので、何周もする必要は無い。

 

 

 

 

人生一度きり(ブロンズ)|難易度「人生一度きり」でゲームをクリアする

 

今作をトロフィー面で悪名高くしている元凶。これのおかげで、プラチナトロフィー取得の難易度が尋常ではないほど上がっている。この難易度の特徴は…

 

  • 敵の攻撃力等は最高難易度である「俺は死神!」と同等?
  • セーブ不可能
  • チェックポイントは不在
  • ゲームを一度クリアしないと選択できない

 

といった感じである。要するに、最高難易度でノーセーブノーコンティニュークリアをしろというもの。このゲームの最高難易度はとてつもない死にゲーであり、一回のミスであっという間に死亡する。ミスをしなくても、敵に挟まれたり不意打ちをされるだけでも死ねる。つまり、頭がおかしい難易度であるという事。その難易度で全編通してノーデスノーセーブクリアというのだから、それはもう達成は困難を極める。そんな「人生一度きり」だが、幸いなことにスピードラン動画とクリア動画がYouTubeに上げられている。なので、それらを参考にするのが非常に有効。正直、文字で細かく書くよりはそちらを参照してしまった方が早い…のだが、かといって何も書かないのは面白くないので、ここでは全編通しての個人的なコツを書いていこうと思う。見ている人の参考になれば幸いだ。

右の数字は、そのミッション中にあるアップグレードキットの数を示す。また、OPの選択肢はファーガスを助ける選択肢を選ぶ。(レーザークラフトワークを入手する選択肢を選ぶ。)

 

 

 

1.エヴァズハンマー号…0

 

OPステージ。武器がマシンピストーレ1丁のみで、更に車椅子による移動の不便さが重なり思いのほか死にやすいミッション。敵を撃つ際は上半身を意識して撃ち、早期撃破を心掛けていかないとあっさり撃ち負けることが多い。

注意すべき箇所は、最初に登場する敵3人、歯車後に登場する二人組、魚雷管を滑り降りた後の4人、か。どれも油断して顔を出し過ぎると一瞬で蜂の巣にされるので、慎重に立ち回る事。L1による顔出しを上手く使うべし。

 

 

 

2.オースメルツァー(1回目)…0
 

比較的簡単なミッション。運要素が少なく、クリア動画のトレースが非常にしやすい。なので、ルートさえ覚えればかなり安定してクリアできるようになると思われる。

 

 

 

3.セクションF…0

 

こちらも簡単なミッション。見つかっても厳しい状況になることが無い上、 狭い通路が多いので囲まれることもほとんどない。唯一広いエリアに出る場面も、しゃがみ移動を駆使すれば安定してスルー出来るという良心っぷり。ハチェットが大活躍するミッションなので、ハチェットの軌道をきちんと把握しておこう。

終盤、爆破したあとはバグ技を使ってさっさとゴールまで泳ぐのを推奨。バグ技についてはクリア動画などを参照。壁を抜けた後、少し待ってから左下に進むとゴールまで行けると思われる。

 

 

 

3.5.エヴァズハンマー号…1

 

アップグレードキットを1つ回収可能なので忘れずに回収し、マシンピストーレに「拡張サプレッサー」を付ける。

 

 

 

4.マンハッタン(1回目)…4

 

前半と後半に分かれているが、前半は簡単。クリア動画とスピードラン動画のトレースが非常に楽。ドローンが出現する場所まで来たら、地下鉄のホームまで駆け抜ける方が早くて楽。地下鉄のホームまで来れば、前半はもうクリアしたも同然。さっさとクリアしてしまおう。犬は屈んで射撃をすると当てやすい。また、前半だけでアップグレードキットが2つもあるので、どちらも忘れずに回収しておく事。2つ回収したら、アサルトライフルの「マークスマンスコープ」と「アーマー貫通」を強化する。

後半は、スピードラン動画を参考に駆け抜ける。トレースが比較的楽なので、ゴールへ着くだけならば簡単なはず…だが、次に待ち受けるペントハウス内での戦闘に向けて、アサルトライフルの弾薬は可能な限り所持しておきたい。幸い、ゴール近くにアサルトライフルの弾薬が大量に置いてあるので、それに気が付ければ特に困らないはず。アーマーに関してはそこまで持ってなくても大丈夫。50~100程度もあれば十分生き残れるはず。もちろん、万全を期すならば200近くある方がよい。

で、ペントハウス。スピードラン動画の立ち位置に、死ぬ前に辿り着けるかだけの勝負。弾薬は事前に補給してあるはずなので、取る必要は無い。アーマーやライフも取る必要は無い。とにかく、安置に辿り着けばいい。そこに到達できれば、あとはそこから覗きながら敵を殲滅していくだけ。出現する敵の数は思いのほか少なく、殲滅するのは簡単。スーパーソルジャーが3体出現するが、その内最初の2体は同じ位置に出現する。なので、あらかじめそこに照準を置いておき、出現したら即蜂の巣にする。もう一体は覗き場から見て左側から来るが、運がよければ味方のヘリが撃破してくれる。ただ、確実に倒してくれるとは限らないので、やはり自分で撃破するものと考える方が無難。

以下、画像付きのペントハウス解説。

 

 

f:id:case56:20180708140226j:plain

ペントハウスが開始したら、まずは階段を降りて左へ。

 

 

f:id:case56:20180708140258j:plain

敵が一体いるので、そいつを撃破。

 

 

f:id:case56:20180708140325j:plain

その後、敵を倒しながら奥の柱を目指して急いで進む。このスクショの位置から真っ直ぐ向かうのが手堅いと思う。

 

 

f:id:case56:20180708140420j:plain

ここまで来れれば、もう勝ったも同然。顔を出しながら少しずつ敵を殲滅していこう。

この通り、アーマーが少なくても上手く行くことが多い。 上手くいかないという人がいれば、参考にしてみてはいかがだろうか。

 

 

 

5.セクションF(2回目)…0

 

バグ技を使えばただ駆け抜けるだけのミッションに成り下がる。バグ技に関しては動画を見る方が早いと思われるので、特に書くことは無し。

 

 

 

5.5.エヴァズハンマー号…1

 

アップグレードキットをまた一つ回収可能になるので、忘れずに回収しておく。回収したら、ハンドガンの「サプレッサー」、マシンピストーレの「ネイルガン」、レーザークラフトワークの「スーパーチャージ」を強化。

 

 

 

6.ロズウェル…1

 

ここら辺からシビアになってくる。しっかりルート構築をしていかないと、ミスが出始めて進まなくなる。特に、列車内と最後の脱出シーンはきちんと対策を立てておき、万が一ミスをしてしまった時も切り抜けられるよう考えておこう。

列車に乗るまでは特に書くことは無い。スピードラン動画を参考に、さっさと列レバーを下げて列車に飛び乗ろう。列車に飛び乗る際は手すりに乗る必要があるのだが、ジャンプで手すりに乗る方が落ちる心配が無くて確実。手すりに安定して乗れないという人は是非試してみてほしい。

列車に乗ってエンジンを起動させたら、サプレッサー付きのハンドガンを持って進む。ここは、スピードラン動画のようにショックハンマーを持って駆け抜けることも可能だが、安定しないので非推奨。見つからずに最奥まで行く方が安定しやすい。

列車を止めたら再びステルス。列車が止まった時からしゃがみ移動を開始し、見つからないようにする。リフトが来るまでのルートはクリア動画を参照。リフトが来たらリフトに飛び乗り、そこから更にリフトのレールに飛び乗って進む。そこからはマシンピストーレをデュアル持ちにして、ダッシュで司令官がいるエリアまで駆け抜ける。

司令官がいるエリアまで来たら、入ってすぐにいる一人目の司令官をハチェットで即座にキル。その後、入って左奥のガラスを割って下に降り、左に進む。雑魚をハチェットでキルし、その後レバーへ向かう。この際、右手にレーザークラフトワークを、左手にショックハンマーを装備しておく。レバーを起動したら、ダッシュで核弾頭を投げ入れに行く。ダッシュをすると犬がこちらに向かってくるので、急いで投げ入れること。

核弾頭を投げ入れたら最後の関門。 ムービーが終わったら、一歩も動かずにいると敵が出現しないので、それを利用して準備を整える。レーザークラフトワークのチャージを最大まで溜めたら、正面にあるカバー箇所にダッシュし屈んで待機。大扉が開いて巨人兵が出てきたら、先ほどから溜めておいたレーザークラフトワークを頭にぶち込み、そこから更に頭に溜め無しのレーザークラフトワークを一発入れる。もし成功していれば、これで巨人兵は死ぬはず。そうしたら、ぞろぞろと攻め入ってくる歩兵をこちらに引きつけ、それから逃走を開始。巨人兵近くのドアを開けた段階でアーマーが100程度あれば十分。ドアを開けて通路に入ったら、両手にアサルトライフルを持ち一気に駆け抜ける。倒す敵は、最初に出てくる研究者二人、途中で壁から出てくるロボ一体、最後に出てくるスーパーソルジャー一人。それ以外は無視して駆け抜ける方が楽でよい。最奥の扉を調べればミッション終了。

 

 

 

7.メスキート…1

 

難しいところが無い。意識することは、地下にあるアップグレードキットを忘れずに拾っておくことぐらい。鉤爪を外すシーンでは、R3ではなく□ボタンでも外せるという点に注意。最後の鉤爪を外すシーンは、敵を殲滅せずに最初から一気に外す手法と、敵を殲滅してから外す手法があるが、個人的には後者の手法をおススメしたい。前者の手法は安定しないためである。敵を殲滅する手法は、階段を下りて左から来るロボを一体倒したら、あとは階段から降りてくるロボを迎え撃つだけなので非常に簡単。ロボを殲滅したら、残ったスーパーソルジャーを1体倒すことになるが、地形を上手く利用すれば簡単にノーダメージで倒せる。このスーパーソルジャーからはアーマーを100程度剥ぎ取ることができるので、アーマーが減っていたらこれを利用して回復しよう。

 

 

 

8.裁判所

 

中盤の山場…と言っても、戦法を確立させれば驚くほど安定させることが可能。戦法は人によって色々あるだろうが、ここでは筆者が取っていたパターンを書く。

 

  1. 始まったら、後ろを向いて反時計回りに少し回り、アサルトライフルアサルトライフルの弾薬を回収。

    f:id:case56:20180708111538j:plain

  2. 回収したら、スタート地点から見て右奥にあるコンテナの陰に隠れながら2つ目のアサルトライフルを回収。ここからは、基本的にアサルトライフルをデュアル持ちで戦っていく。

    f:id:case56:20180708111519j:plain

  3. 「右奥のコンテナ→裁判長席→左前のコンテナ→裁判長席→右奥のコンテナ→裁判長席…」という風に、二つのコンテナを往復しながら敵を殲滅していく。一つの所に留まっていると手榴弾が飛んでくるので、こまめに移動するのがコツ。幸い、アーマーとライフ、そしてアサルトライフルの弾薬は往復するルートの途中に置いてあるので、適宜補給しながら戦っていくとよい。

    f:id:case56:20180708111624j:plain

    f:id:case56:20180708111604j:plain

  4. ある程度殲滅すると、フラウ・エンゲルのセリフが入る。このセリフが入った少し後に、スーパーソルジャーが二体出現する。一体は裁判長席付近に、もう一帯は右奥のコンテナの目の前に出現する。どちらも右奥のコンテナの陰からのぞき見をすることで簡単に狙撃できるので、これらの敵が来る前にはなるべく右奥のコンテナ側に陣取るようにしたい。スーパーソルジャーが来たら、勿論それらを迅速に撃破する。撃破が遅れて近寄られてしまうとほぼほぼ勝ち目が無くなるので、近寄られる前に倒すこと。更に言うと、ここで雑魚敵も一緒に近寄られるとほぼ詰み。雑魚敵の殲滅はしっかりとしておきたい。
  5. スーパーソルジャーを二体撃破すると、ロックされていた扉が開き裁判所の通路に出られるようになる。通路が空いたら、急いで右奥のコンテナ側から弾薬とアーマーを補給して二階へ駆けあがる。犬が一体だけ来るので、噛まれる前に迎え撃てるポジションに行くか正面から撃破する。二階に上ったら、とにかくどちらでもいいので端まで行って弾薬補充をする。そして、あとはひたすら襲い来る敵を籠りながら迎え撃つ。ここまで来れれば、あとは無理に顔を出さなければ死ぬことは無いのではなかろうか?

    f:id:case56:20180708111659j:plain

  6. 最後にスーパーソルジャーが三体出現。が、こいつらも端に陣取って狙撃していけばあっさりと撃退することが可能。こいつらを撃破出来ればミッション完了。

 

大体こんな感じ。おそらく、パッと文を見ただけではよく分からないと思うので、練習しながら確認してみてほしい。もしかしたら動画を上げるかも?

 

 

 

8.5.エヴァズハンマー号…1

 

機械装具はバトルウォーカーを選択。サブイベントをこなせばライフの最大値が200になる他、有利なショートカットを利用できる場面が多い。特にこだわりがなければ、バトルウォーカーが最も賢い選択なのではなかろうか?機械装具のチュートリアルエリアの最後で、アップグレードキットを入手できるので、忘れずに拾っておこう。また、この時点でバトルウォーカーのアビリティを拡張するサブイベントをクリア可能なので、忘れずにクリアしておく事。

 

 

 

 9.マンハッタン(2回目)…1

 

難所は最初の放射能エリア。道なりに進んでいくと、穴から降りた先に司令官と犬2匹がいる。ここで警報を鳴らされると非常に苦しくなるので、見つからずに司令官と犬を倒したい。手堅いやり方は、しゃがみながら穴から降り、着地したらすぐに犬と司令官をマシンピストーレで撃破するというもの。 ネイルガンと拡張サプレッサーをちゃんと付けていれば、警報を鳴らされる前に撃破できるはず。これらを処理したら、左側から進んで敵を倒していき、見つかる前にバトルウォーカーを使って中に入る。

無事中に入れたら、基本的にはサプレッサー付きのハンドガンを使ったステルスで進んでいく。スピードラン動画ではバグ技を使ってほとんどの過程をスキップしてクリアしているが、再現が難しいので非推奨。特に難しい場面も無いので、普通に進む方がなんだかんだで楽。

万が一途中で見つかったら、引き返して敵が来るのを待つことで安全に殲滅することが可能な場面が多い。 なので、見つかっても焦らず戻ることを頭に入れておこう。

 

 

 

10 .ニューオーリンズ…3

 

出現する敵が多く、ステルスや駆け抜け失敗によるリスクが大きいミッション。見つかった場合のリスクがかなり大きいので、駆け抜けたりステルスで行く場合は細心の注意を払う事。可能であれば、失敗した場合のことも考えて殲滅するパターンも考えておくとよい。

ニューオーリンズは全部で3つのミッションに分けられているが、最初のミッションは一部を除いて敵を殲滅しながら進んだ方が確実。殲滅する際は、特定の位置に陣取って迎え撃つのが最も安定する。各籠り場所についてはクリア動画を参照。

二つ目のミッションは、筆者の場合はパンツァーハウンドに乗らないやり方を取っていた。その場合、最初の街中と最後の下水道地帯以外はステルスでスルーすることができる。逆に言えば、その二つのエリアは殲滅or駆け抜けなければならない。筆者は、前者は殲滅し、後者は駆け抜けを選択した。最初の街中エリアを殲滅する場合は、以下の地点で迎え撃つと非常に安心して立ち回れる。

 

 

f:id:case56:20180708112722j:plain

この小部屋周辺で迎え撃つと、非常に安全で楽。

 

f:id:case56:20180708113253j:plain

ここから狙撃ができるので、近寄ってくる敵は一掃しよう。敵が来なくなったら、道路に進出して危なくなったらまたここに戻って来よう。また、敵がいなくなったら司令官が自らやって来るので、敵を殲滅したというサインにしておこう。

 

ここをクリアしたら、あとはスピードラン動画を真似るだけでよい。おそらく、あまり事故る要素は無いはず。

3つ目のミッションは、駆け抜けるよりも敵を殲滅していく方が安定する。スピードラン動画ではバグ技を使って最初の戦闘エリアをスキップしているが、再現が難しいので非推奨。殲滅する場合は、下水道から外に出た地点から見て左にある建物の中に入り、そこで籠るとよい。歩兵を簡単に排除できる他、スーパーソルジャーは入ってこれないのでそちらの殲滅も簡単にできる。その地帯は抜けたら、あとは最後の建物に入り、一階の隅で敵を迎え撃つだけ。慎重に行けば、特に苦労することなく殲滅できるはず。途中で犬が一匹現れるので、そいつに掴まってペースを崩されないように注意。敵を殲滅したら、最上階へ向かいミッション終了。

 

 

 

11.金星…1

 

全部でミッションは2つ。ロボットの数が多く、一回のミスであっさり殺されやすい。基本的に、前半のミッションは敵を殲滅して進み、後半のミッションはステルスとショートカットを使って進んでいく。

前半のミッションは特に書くことは無い。敵が来たら引き返して迎え撃つ、というこのチャレンジにおける基礎を徹底していれば、失敗することは無い。ただ、敵の数が非常に多いので、油断して顔を出し過ぎないように。運が悪いと一気に詰め寄られて殺される。

後半のミッションは、前半と打って変わってショートカットとステルスがとても有効。あまり戦うことが無くなる。基本的にスピードラン動画のトレースでOKだが、終盤の司令官が2人いるエリアは失敗しやすいので、きちんとステルス行動をしてじっくり進む方が圧倒的に無難。サプレッサー付きのハンドガンでヘッドショットを狙うか、ハチェットを使ってばれないように進んでいくべし。

最上階に着いて司令室の扉が開いたら、さっさと真ん中の球体を破壊して中に入ってしまおう。その先でODINコードを入手すれば無事クリア。

 

 

 

11.5.エヴァズハンマー号…0

 

特にやることは無し。心の準備が済んだら最後のミッションへ進もう。

 

 

 

12.オースメルツァー(2回目)…0

 

最後のミッション。ここまで来たら、安全策で手堅く進んでいきたい。やはり、クリア動画とスピードラン動画がとても参考になり、ラストの激戦まではそれらをトレースすれば案外なんとかなる。問題は、ラストの戦闘。最後のエレベーターを起動させる前に、ショックハンマーの強化を全て施しておくこと。また、グレネードの「電磁気弾」を強化して、かつ最大まで所持しておく事。最低でも2つは欲しい。グレネードが無ければ、ライフとアーマーを最大値のまま最後まで保持しておかないと失敗すると考えてよい。

上記の準備を済ませたら、エレベーターのボタンを押して最終決戦へ。最後のツェアシュテーラーが二体出現するまでは、スピードラン動画と同様の動きをするだけでよい。おそらく、誰がやってもあの動きが一番安定すると思う。スーパーソルジャーが射出される装置の陰に隠れながら、スーパーソルジャーを速攻で撃破していく。装置の真ん中を進んでいれば、他の敵に撃たれる心配はほとんどない。スーパーソルジャーは、強化したショックハンマーをデュアル持ちすれば2~4発で大体は死ぬ。最後のスーパーソルジャー二体は、一体だけ速攻で倒し、残りの一体は動画の通り入って左奥の地点で籠り倒す。この時、歩兵が4人程出ているのだが、そいつらもきちんと倒すこと。歩兵がこちらの前に現れない場合は、発砲してこちらの位置を知らせてやるとよい。この歩兵4人を倒せないとかなり厳しくなるので、きちんと倒すべし。

で、問題のツェアシュテーラー二体。一体目が扉を吹っ飛ばして登場するので、扉から少し離れた位置で待機。そうでないと衝撃に吹っ飛ばされてダウンしてしまい、ほぼ詰む。一体目が登場したら、一体目が止まる位置にグレネードを投げて電磁気弾で動きを止める。そうしている最中に歩兵が一人こちらに来ていると思うので、それをショックハンマーで撃破。その歩兵を撃破したら中に入り、もう一つグレネードを投げて二体目のツェアシュテーラーの動きを止める。そして、二人目の歩兵をショックハンマーで倒したら急いで梯子を上る。梯子を上った時点で生きていれば、とりあえずはOK。グレネードが余っていれば、屈んで通る通気口を通りながら投げ込んでやろう。あとは、外に出て上へ駆け上がるだけだが、ここで撃ち殺される可能性が無いわけではない。少し外で待機をしいると敵がこちらを見失い、安全な時間ができる可能性がある?もしライフが少なくて死にそうであれば、一呼吸おいてから上へ駆け上がるようにするといいかもしれない。無事に上へ駆け上がれれば、もうクリアしたも同然。ミッションを完了して、エピローグへ進もう。

 

 

 

13.エピローグ…0

 

ここまで来れば、あとは道なりに進みフラウを殺害するだけ。一応、回復アイテムが少数落ちているので拾っておこう。まぁ、そんなことをしなくても死なないと思うが…

 

f:id:case56:20180707002702j:plain

フラウを殺せばゲームクリア。お疲れさまでした。

 

 

 

おそらく、文字だけ見てもピンとこないところが多いと思う。なので、スピードラン動画を見るか、クリア動画見る方が分かりやすいだろう。リクエストがあれば、難易度「俺は死神!」での攻略動画を上げるかもしれない。流石にもう一回「人生一度きり」でクリアはしたくない。

また、上記のポイント以外でも想定外の事態が発生することが多く、そのせいで死ぬことも少なくない。なので、動画を参考にするのもいいが、自分で最適な安全策を導き出すのがとても重要。 練習の過程で、しっかりとここら辺をやっておこう。練習をする際は、難易度「俺は死神!」でストーリーを開始し、要所要所で任意セーブを残しておくと捗る。任意セーブは、全部で10個まで残せる。

 

 

 

 

PERKマックス(シルバー)|ひとつのPERKを最大まで解除する

PERKマスター(ゴールド)|全てのPERKを最大まで解除する

 

PERK関連のトロフィー。PERKの内容と途中経過状況はゲーム内で確認可能。少し時間がかかるものの、任意セーブを使う事でどれも簡単に稼ぐことが可能。また、全てのパークを解禁するには全ての機械装具を手に入れる必要があるので、その点も注意。

 

 

 

 

ブルラッシュ(ブロンズ)|突進中のスーパーソルジャーにラムシャックルでタックルする

 

そのまま。一回のタックルでは取れなかったので、何回か試す必要あり?それとも細かい条件が存在する?

 

 

 

 

スネークバイト(ブロンズ)|コンストリクターハーネスでテイクダウンを実行する

 

上記の「PERKマスター」を狙う過程で取得可能。

 

 

 

 

 

果てしなく高く(ブロンズ)|バトルウォーカーでテイクダウンを実行する

 

バトルウォーカーを起動しながら、R3のテイクダウンを実行すると獲得。少し狙える機会が限られているが、難易度を下げれば簡単に取得できると思われる。

 

 

 

 

キック・ザ・ボス(ブロンズ)|浮遊居住施設のオーディションでヒトラーに蹴りを入れる

 

時限要素。金星のミッションが始まると、開幕からオーディションのイベントが始まる。そのイベントを進行する際、実演を求められて動けるようになるシーンがある。その時に、寝っ転がっているヒトラーに近づき、R3でテイクダウンを実行すると取得。おそらく、これをやると詰みで殺されてしまうと思われるので、死にたくない時はやらない方が無難。

 

 

 

 

非情な暗殺者(ブロンズ)|ステルス状態で敵を10人連続で倒す

 

ステルス状態とあるが、要は敵に見つからなければよい。なので、見つからない状態で10人連続でキルをすればいいだけ。注意したいのは、サプレッサー付きのハンドガン等を使ってキルする場合は一撃で殺害しなければならないという事。おそらく、一撃で仕留められないと敵がこちらを感知したという扱いになるためだと思われる。なので、ハンドガンなどを使う場合はヘッドショットをするなりして一撃で倒すこと。また、このトロフィーを狙う際は金星の司令室エリアが最も狙いやすいと思われる。

 

 

 

 

石頭(シルバー)|ヘルメットを1000個集める

 

ヘルメットを取ってから死んでも、その個数は加算される模様。このことから、おそらくPERKと同じセーブデータで管理されていると思われる。簡単に稼ぐ方法はいくつかあるようだが、筆者はマンハッタンのペントハウスエリアで稼いだ。このエリア内にはヘルメットが9つ置いてあるので、適当にダメージを食らいながら回収してさっさと飛び降り自殺をする、というのを繰り返すと楽。40秒程度で9つという回転率。

 

 

 

 

マシンはうんざりだ(ブロンズ)|パンツァーハウンドで1人も殺害せずに難易度「かかって来い!」以上をクリアする

 

時限要素。該当するシーンは、ニューオーリンズの2つ目のミッション開始時~下水道に落ちるまで。パンツァーハウンドに乗ってミッションが開始したら、〇ボタンで降りて徒歩で進めばよい。

 

f:id:case56:20180708131116j:plain

↑取得タイミングは、下水道に落ちた時。「人生一度きり」の項で書いた攻略通りにプレイしていると、気にしなくても取得できる?

 

 

 

 

歴訪(ブロンズ)|全てのエリアを訪れる

 

最後に現れる、リバーサイドは含まれない模様。

 

 

 

 

キルボードコンプリート(ゴールド)|キルボードを完成させる

 

キルボードとは、エヴァズハンマー号の司令室に貼ってある上級司令官の写真の事。その写真にある上級司令官全てを殺害すれば獲得できる。上級司令官を狩るには、エニグママシンで上級司令官の位置を特定しなければならないので、エニグマコードを集める必要がある。

 

 

 

 

コンプリートパッケージ(シルバー)|機械装具と機械装具のアップグレードを全て入手する

プラスパッケージ(ブロンズ)|機械装具をアップグレードする

 

機械装具は全部で三つ。ストーリーの進行過程で一つ入手できる他、後半に各所に訪れられるようになった後に残りの二つも入手可能。各機械装具の入手場所は以下の通り。

 

  • コンストリクターハーネス…マンハッタン、核シェルターエリア
  • ラムシャックル…ニューオーリンズ、ビヤンヴィルストリートエリア
  • バトルウォーカー…金星、操車場エリア

 

また、アップグレードを入手するには、各機械装具に対応したエヴァズハンマー号内のサイドミッションをクリアする必要があるが、時限要素では無いと思われる。

 

 

 

 

ハイスコア(シルバー)|射撃場で最高スコアを記録する

二番手(シルバー)|キルハウスで2位のタイムを記録する

 

どちらもエヴァズハンマー号で取得できる。時限要素ではないので、気が向いた時にでも挑むとよい。また、キルハウスの方が解放される時期が遅い。

 

 

 

 

 

俺を見くびるな(ブロンズ)|車椅子に乗った状態でテイクダウンを実行する

 

時限要素。ゲームスタート直後の、車椅子に乗った状態でR3ボタンでのテイクダウンを実行する。ステルステイクダウンでは不可?要検証。

 

 

 

 

届いた祈り(ブロンズ)|30m先からハチェットを投げて敵を倒す

 

30mを計る手段はおそらく無い。なので、出来る限り遠くから投げよう。ラムシャックルを入手するとより遠くへ投げられるようになるので、それの入手を待ってから狙うのもアリ。

 

 

 

 

観光(ブロンズ)|エリアを訪れる

 

どこでもいいので、エリアを訪れるだけでよい。エリアを訪れるには、エニグママシンを使って上級司令官の位置を割り出す必要がある。

 

 

 

 

パズラー(ブロンズ)エニグママシンを使用して、上級司令官の位置を解読する

 

エニグママシンは、ゲーム後半から使用可能になる。上級司令官の位置を解読するには、エニグマコードを一定数要求されるので集めておく事。また、全ての上級司令官の位置を解読するには、おそらくエニグマコードの稼ぎが要求されると思われる。

 

 

 

 

レトロ(ブロンズ)|Wolfstone 3Dをプレイする

 

エヴァズハンマー号のクラブに置いてあるアーケードゲームをプレイするだけでよい。ゲームをプレイしなくても、調べるだけで取得できる。

 

 

 

 

因果応報(ブロンズ)|ユーバーライフルでツェアシュテーラーを破壊する

 

オースメルツァー(2回目)の、最後のエレベーター前でセーブをしておくと簡単に取得できる。なぜならば、最後のエレベーター前にユーバーライフルが置いてあり、それを持ったまま進めばツェアシュテーラーとユーバーライフルを持ったまま対峙できるためである。ツェアシュテーラーとは、一番最後に二体出てくる、人型の機械兵士のことである。

ここ以外だと、リバーサイドエリアの最後に一体出現するので、そいつからユーバーライフルをかっぱらってそれで倒すという方法もあるようだ。が、個人的にはオースメルツァーでのやり方の方が楽だと思うのでそちらを推奨。

 

 

 

 

ゴースト(シルバー)|警報を一切鳴らされないままエリアをクリアする

 

「エリアをクリアする」なので、上級司令官狩りでエリアを訪れた場合のみこのトロフィーを取得できるという点に注意。要は、ストーリー上のミッションではこのトロフィーは取得できないという事。なので、ストーリーでは警報を気にする必要は無い。上級司令官を全て倒した後ではこのトロフィーは取得不可?要検証。

 

 

 

 

アフタークレジット(ブロンズ)|クレジットが終了し、ゲームが再開するまで待つ

 

エンディングが始まったら放置でよいと思われる。

 

 

 

 

サイドマスター(シルバー)|サイドミッションをすべて完了する

 

サイドミッションの総数は不明だが、全てエヴァズハンマー号で受注可能。時限のものがあるのかは不明。ストーリーで何回かエヴァズハンマー号に戻ることがあるが、その度に船内をくまなく回り、受注できるものを確認していけばおそらく取りこぼすことは無いはず。少なくとも、筆者はこの方法で簡単に制覇することができた。

 

 

 

 

こんなところか。一応、全てのトロフィーに解説を付けたがいかがだろうか。難関は「人生一度きり」のみなので、それ以外のトロフィーは簡単に集まるのではなかろうか?その人生一度きりはかなりの難易度を誇るトロフィーなので、何度も練習し何度も死亡して少しずつ詰めていこう。挫けずに練習し続ければ、いずれはクリアできるものと思われる。

 

 

 

 

以上、「Wolfenstein II:The New Colossus」のトロフィー攻略でした。