無名の手記

ゲームについての感想や攻略(主にトロフィー)をただ綴っていくだけのブログ

MENU

【スポンサーリンク】

【トロフィー】 イースⅨ -Monstrum NOX- 【攻略】

イースIX -Monstrum NOX - PS4

 

イースⅨ」のトロフィーについて。

 

イースⅨのプラチナトロフィーを取得したので、情報を記事にまとめる。今作は、日本ファルコム制作の人気A・RPGということで、タイトル自体はかなり有名であると言えるだろう。トロフィー内容は、ファルコムらしく図鑑埋めと時限要素の嵐…かと思われたが、思いのほか図鑑の埋める項目は少なく、時限要素も見落としにくい上に多くは無い。ありがたい仕様…とは言えないが、このメーカーにしては親切設計である。スキル的な鬼門が無く、ゆるい収集要素のみと、トロフィー的にはかなり簡単なソフトに仕上がったため、誰でも心配することなく挑戦できるだろう。

 

 

 

 

各トロフィー取得条件に付いては、PSNPを参照↓

psnprofiles.com

 

 

 

 

個人的な難易度指標(点が高いほど厳しい。10点満点。)

 

  • 時間 4/10
  • スキル 3/10
  • 作業 3.5/10
  • 総合 3.5/10

 

コンプ時間:54時間程度

 

 

 

 

目次

 

はじめに

完全なる地図

財宝ハンター

名うての仕事人

気さくな社交家

モンスター博士

マテリアル研究家

遥かなる探索

ダンデリオンの星

破邪の戦陣

幸せの伝道師~ショップ開拓者

宵闇の英雄

さすらいの大富豪

三ツ星レストラン

至境の技巧家

至高の鎧/至極の武装

ダブルナイン

モンスターキラー~エクストラマスター

華麗なる夜~絢爛なる夜皇

燃え上がる王~怜悧なる背教者

ライトニングウォリアー/ミラージュソルジャー

最強の闘士/無敗の王者

悪夢を超えし者

暁の調伏者

脱獄開始~怪人たちの夜

 

 

 

 

はじめに

 

今作のプラチナトロフィーを取得するにあたって、筆者が実際にプレイした手順は…

 

 

  1. 収集、時限要素など、タイムアタックとボスラッシュ、及び難易度ナイトメア以上でクリア以外のトロフィーを取得(難易度:ノーマル)
  2. タイムアタック、ボスラッシュ関連のトロフィー取得
  3. 難易度ナイトメアで一周してコンプ

 

 

という感じ。初周で戦力の強化をしていれば難易度ナイトメアも簡単になるので、イースシリーズが不慣れだという人や、自信が無い人は素直に二周する前提で始める方が気が楽だと思う。寄り道をしなければ一周当たりもかなり短い(おそらく5時間程度)ので、大してロスにはならない。むしろ、下手にナイトメアで始めて手こずりながら進めるよりかは早く終われると思う。

 

 

収集等については、時限のサブイベントがちらほらあるが、いずれもマップにアイコンで表示されるので、進める前にきちんと確認すれば取りこぼす心配は極めて薄いと思われる。サブイベント以外は特に時限らしい時限は無し。人物図鑑もサブイベントとリンクして埋まるものがあるので、サブイベントを取りこぼした場合はそれ以外の面でも影響が出る可能性がある点は注意。また、 細かい攻略は攻略サイト等を参照。

 

 

ちなみに、各進行状況については、冒険日誌のレコードからいつでも確認できるので、適宜そちらを確認していくとよい。

 

 

 

 

完全なる地図(ゴールド)|バルドゥークの地図を完成させた。

 

地図の踏破率を100%にするトロフィー。全てのダンジョンが含まれるので、取得できるのは当然ラスボス直前ということになる。通常のクエストや本編で訪れるダンジョン以外に、隠しダンジョンという名の宝箱部屋がバルドゥーク内には存在しているので、それらも埋めなければならない。各場所は攻略サイトを参照。

 

 

 

 

財宝ハンター(シルバー)|宝箱発見率・100%達成。

 

宝箱を全て発見できるのもまたラスボス直前なので、このトロフィーが取得できるのもクリア直前となる。おそらく、時限の宝箱は無さそうなので力は抜いて良い。更に、宝箱の位置もマップに載る他、サードアイの異能でカメラ内でも発見するのは容易い。よって、このトロフィーは苦戦する要素が薄い。

 

 

 

 

名うての仕事人(シルバー)|クエスト達成率・100%達成。

 

時限トロフィー。クエストは、基本的に各章開始時に掲示板で告知される他、告知されないものでもマップを見ることで発生場所が漏らしなく把握できる。サブイベントが発生した章に全てクリアしておけば間違いないが、逆に言えばその章内に終わらせなければ未完で終わるものが多い。なので、クエストは見つけ次第終わらせるのが吉。

 

 

 

 

気さくな社交家(シルバー)|冒険日誌「人物」開封率・100%達成。

 

人物のカテゴリは、本編進行、サブイベントクリア、好感度上昇で埋まっていく。好感度については、各キャラ毎に1つ用意されているプレゼントアイテムを渡した後、ストーリー終盤に好感度上昇イベントが発生するので、それらを見て完了、という流れになっている。注意点として、プレゼントアイテムはシルエットのおつかいでは購入できないものであり、自分で直接各店に訪れなければならないことは忘れないようにしたいところ。ラスボス前に66/78となっていれば大丈夫。

 

 

 

 

モンスター博士(シルバー)|冒険日誌「モンスター」開封率・100%達成。

 

モンスターは、サブイベントで出現する個体が存在する他、ラスボスとラスボス戦後のイベントボスも含まれる。マップとサブイベントをきちんと回っていれば問題なく埋まる。また、全てのグリムワルドの夜をSランクでクリアすると隠しボスが出現するので、それも倒す必要がある。

 

 

 

 

マテリアル研究家(ブロンズ)|冒険日誌「素材」登録率・100%達成。

 

素材はぽろぽろ手に入るので、特に稼ぎや探す必要は無いと思われる。

 

 

 

 

遥かなる探索(ブロンズ)|総移動距離・300クリメライ達成。

 

本編クリア過程で余裕で取得可能。

 

 

 

 

ダンデリオンの星(ブロンズ)|親密度達成率・100%達成。

 

人物図鑑を埋める過程で取得可能だと思われる。

 

 

 

 

破邪の戦陣(ブロンズ)|降魔設備強化率・100%達成。

 

100%達成系のものでは、早めに取得可能。要求素材は最後まで緩いので、特に苦労はしない。降魔設備は全部で5種類あり、5章で全てが揃う。

 

 

 

 

幸せの伝道師~ショップ開拓者(ブロンズ)

 

収集物系トロフィー群。収集物は、全てバルドゥーク内で取れる。花びら以外はマップに表記されるが、花びらだけは自力で探す必要がある。しかし、異能のサードアイを使えば、花びらの場所が非常に見つけやすくなるので、心配は無用。マップを見れば、各区の収集状況を確認できるので、メモ等を取る必要は無い。

 

 

 

 

宵闇の英雄(ブロンズ)|累計NOXポイント・2,000ポイント達成。

 

もしかしたら少し稼ぐ必要があるかもしれない。筆者は普通に遊んでいる過程で取得できたので、足りないにしてもそこまで稼ぐ必要は無いはず。

 

 

 

 

さすらいの大富豪(ブロンズ)|最大所持金1,000,000ゴールド達成。

 

所持金関連のトロフィー。ラスダンの敵からドロップする冥霊核を始めとした、高額な素材がクリア前には溜まっているはずなので、それらを一斉に売却すれば余裕で達成可能。足りなければ、ラスボス前にいる大型の雑魚敵を乱獲して冥霊核等を稼げば、すぐに達成できると思われる。

 

 

 

 

三ツ星レストラン(ブロンズ)|ダンデリオンで全ての料理が作れるようになった(全13種類)。

 

例によって、サブクエなどの他のトロフィーを狙っている過程でついでに取得できる。よって心配なし。

 

 

 

 

至境の技巧家(ブロンズ)|全てのスキルをLvMAXにした。

 

スキルは、一人10個×6人で60個。戦士の刻印Ⅳを付け、アップルパイの料理(一定時間SP消費0)を食べながらスキル連打ですぐに取れる。最初から戦士の刻印系統のアクセを付けてもいいが、Ⅳが手に入ってから意識し始めてもそこまで遅くはないと思われる。

 

 

 

 

至高の鎧(ブロンズ)|最強の鎧を造った。

至極の武装(ブロンズ)|最強の武器を全員分造った。

 

最強装備は、ラスダンでレシピを入手できるので製作できるのはそれ以降となる。愚者の牢域で手に入るので、入手後にテイトに製作してもらう。

 

 

 

 

ダブルナイン(ブロンズ)|誰かのLvを99にした。

 

全てが終わった後に、修験者の秘薬を使用するのが早い。おそらく、一切使用しなければ20個近くは宝箱等から集められるはず。進め方にもよるが、ラスボス到達時点で80前後にはなっていると思われるので、1キャラに集めた全てを使用すれば足りるかもしれない。仮に足りなかったとしても、降魔のカンテラから無限に購入できるので、それを利用するのが楽。ラスボス前の雑魚敵を狩ってもいいが、一定レベルまで行くと効率が下がるのでさっさとアイテムでドーピングした方が手軽だろう。

 

 

 

 

モンスターキラー~エクストラマスター(ブロンズ)

 

モンスター討伐数、ラルヴァ討伐数、ブレイク発動回数、フラッシュガード発動回数、フラッシュムーブ発動回数、ブースト発動回数、エクストラスキル発動回数のそれぞれを一定値突破で取得できるトロフィー群。意識せずとも全て取れる範囲なので、特に問題は無い。

 

 

 

 

華麗なる夜~絢爛なる夜皇(ブロンズ/シルバー

 

グリムワルドの夜関連のトロフィー。全ての夜をクリアし、その全てでSランクを取るだけなので簡単ではある。いつでも再戦ができるので、必ず初回でSランクを取らなければならないというわけでは無い。

グリムワルドの夜は、本編進行でやらなければならないものの他に、やらなくてもよいものもある。それらは、大体各章に一個ずつ解禁されていくので、各章NOXゲージを100余分に溜めていくと効率が良い。時限要素なのかは不明だが、おそらく違うと思われる。

 

 

 

 

燃え上がる王~怜悧なる背教者(ブロンズ)

 

各キャラを、一定時間操作すると取得。おそらく、累計4,5時間程度だと思われる。過去作はたしか5時間だったような気がするので、5時間が最終力候補?

 

 

 

 

ライトニングウォリアー(ブロンズ)タイムアタックで30秒以内にボスを倒した。

ミラージュソルジャー(ブロンズ)タイムアタックで無傷のままボスを倒した。

 

タイムアタックは、ゲームクリア後に解禁される。難易度EASYで最初のボスをやるのがおそらく最も簡単。

 

 

 

 

最強の闘士(ブロンズ)|ボスラッシュを制覇した。

無敗の王者(シルバー)|リトライせずにボスラッシュを制覇した。

 

ボスラッシュは、タイムアタックモード内に収録されている。全てのボス戦を通しで行うだけであり、難易度EASYでやれば時間がかかるだけで難しいところは無い。

 

 

 

 

悪夢を超えし者(シルバー)|難易度ナイトメア以上でゲームをクリアした。

 

今作は、レベルや装備を引き継いでプレイできるため、二周目に回すと非常に楽。最初にも書いたが、収集要素やレベル99等、あらかた終わらせてあるデータを引き継げば余裕をもってクリアできる。こだわりや自信が無ければ引継ぎで良いと思われる。ちなみに、引き継いだ場合のナイトメア一周クリア時間は5,6時間程度だった。

 

 

 

 

 

暁の調伏者(ブロンズ)|最強のラルヴァ《ヴァフ・メディオス》を倒した。(タイムアタック以外)

 

タイムアタック以外、つまりは本編で倒せということ。いわゆる隠しボスであり、上でも書いたグリムワルドの夜オールS取得で登場するエネミーである。レベルこそ高いが、実際は解禁できる最速のタイミングで挑んでも勝てる程度の強さ。不安であれば、回復をしこたま買い込んでおけば間違いない。

 

 

 

 

脱獄開始~怪人たちの夜(ブロンズ/ゴールド

 

ストーリー進行系トロフィー。ゲーム開始からゲームクリアまでの過程で全て取れる。

 

 

 

 

こんなところか。正直、あまり攻略を見る必要が無いほど緩いトロフィーだったので、そこまでシビアになる必要は無い。とはいえ、時限要素が少々絡んでいるので、やるべきことはきちんとやっていく必要はある。ゲーム内に表示される情報が豊富で親切なので、上手く利用して漏らしなく効率的に進めていきたいところ。

 

 

 

 

以上、「イースⅨ -Monstrum NOX-」のトロフィー攻略でした。

 

 

 

 

イースIX -Monstrum NOX - PS4

イースIX -Monstrum NOX - PS4

 

 

 

イースVIII -Lacrimosa of DANA- スーパープライス - PS4

イースVIII -Lacrimosa of DANA- スーパープライス - PS4