無名の手記

ゲームの感想やレビュー、攻略をただ綴っていくだけのブログ

【スポンサーリンク】

【DMC5】 Devil May Cry 5 (Sランク攻略編 Mission.07 ネロ編) 【攻略】

Devil May Cry 5 Special Edition

 

Mission.07 (NERO)

 

 

DMC5:難易度DMD攻略第8回。今回見ていくのは、Mission.07のネロ編。Mission.07は、ネロとVの2キャラ分のパートがあるが、今回はネロの分を見ていく。

一応ここでも書いておくが、オールSランク取得のトロフィー(文句なしの偉業)を狙う際は、両方のキャラでSランクを取得しなければならない。狙っている場合は覚えておくこと。

 

 

 

 

youtu.be

 

参考動画。進め方や攻略の一例として。

 

 

 

 

ミッション概要

 

操作キャラ ネロ
登場ボス 無し
おすすめデビルブレイカー ガーベラ、バスターアーム
備考

スルー出来る戦闘がいくつかある。

 

 

使用キャラはネロ。言うこと無し。

登場ボスは無し。珍しい。一応、ミッションの最後に登場するプロトアンジェロとスクードアンジェロが、ステータスの強化が施されているため、このミッションのボスと言ってもあながち間違いではない。

おすすめデビルブレイカーは、ガーベラバスターアーム。ガーベラは狭いマップでの戦闘で、バスタアームは道中の血塊やヘルアンテノラ、最後に登場するアンジェロ軍等の面倒な敵に有効。

備考として、このミッションではスルー出来る戦闘が多い。(全部で4つ)

「スルー出来る戦闘はした方が最終的なSTPが上がりやすい」というのは今まで書いてきている通り…なのだが、このミッションでスルーできる戦闘は、一部大量のSTPを稼ぐことが可能。なので、必ずしもスルーするのが良いとは限らない。

スルー出来る戦闘は、いずれも出現する敵が弱い。「そこで手軽にSTPを稼ぎ、厄介な敵が出現しがちな強制戦闘を簡単に済ませる」という進行もアリなので、そこは個人の腕と好みで変えていくのが良いだろう。

 

 

 

 

各戦闘について

 

 

戦闘#1(スルー可)

 

  • デスシザーズ×2

 

 

スルー可能な戦闘。

取得できるSTPの波がやけに激しい戦闘だが、まともにSTPを稼げる方が少ない。なので、スルーするのが安定。そのままマップを走り抜けるだけでいいので、さっさと駆け抜けよう。

ちなみに、次の戦闘が始まる通路に入るまでは敵の追跡と攻撃が続くので、もたつくほど被弾する危険が増す。

 

 

 

 

戦闘#2(スルー可)

 

  • ヘルアンテノラ×??

 

 

スルー可能な戦闘。

敵を生み出す血塊が初登場。血塊が壊れるまでヘルアンテノラを生み出させ、それらを高ランクで倒し続けるとSTPがかなり稼げる。

比較的弱い敵でSTPを稼げるので、STPが上手く稼げない人はここで稼ぐのが吉。

スルーする場合は、血塊を破壊してそのまま駆け抜けるだけ。無視したヘルアンテノラは、次の強制戦闘が始まったあたりで消えるので問題無し。

 

 

 

 

戦闘#3(強制戦闘#1)

 

  • ライアット×??

 

 

強制戦闘。

ライアットを生み出す血塊が一つ設置されており、それが破壊されない限りライアットが湧き続ける。ある程度ライアットを生み出し続けると、デスシザーズが一体だけ登場することもある。

エネステを駆使してライアットをボコり続けられるのであれば、かなりのSTPを稼げる戦闘となる。逆に、ライアット戦に慣れていなければ、マップの狭さも相まって地獄のような戦闘になる。

血塊を真っ先に破壊して楽をするか、ある程度放置してライアットを湧かせ、STPを優先するかは自分の腕と相談して決めるのが良い。

また、狭くて壁に囲まれているので、ガーベラのペタルレイが有効。

 

 

 

戦闘#4(スルー可)

 

  • レッドエンプーサ×1

 

 

スルー可能な戦闘。

レッドエンプーサ1体と、雷を射出してくるクリフォトの何かが数本生えている。

それらを全て無視して、通路の行き止まりにある血溜まりを破壊すれば良いだけ。走るだけで簡単にスルー出来る上、ここではまずまともなSTPを稼げないと思われるので、完全にスルーした方が良い戦闘である。

 

 

 

 

戦闘#5(スルー可)

 

  • ヘルカイナ×2
  • ヘルアンテノラ×??

 

 

スルー可能な戦闘。

ヘルカイナが2体に、ヘルアンテノラ1体+αが登場。血塊が1つ設置されているが、それからはヘルアンテノラが生み出される。

戦闘#2と同様、STP稼ぎにとても有用。どれだけ戦うか、それともスルーするのかは自分の腕と相談。

 

 

 

 

戦闘#6(強制戦闘#2)

 

  • ピロバット×3
  • ヘルカイナ×4
  • クリフォトの蔦×4
  • ヘルアンテノラ×2

 

 

強制戦闘。

「ピロバット→ヘルカイナ&蔦→ヘルアンテノラ」の順で登場。

特に問題は無い戦闘。STPの稼ぎどころである。蔦が邪魔ならペタルレイで簡単に一掃できるので、必要であればガーベラを持ち込もう。

 

 

 

 

戦闘#7(強制戦闘#3)

 

  • ヘルカイナ×2
  • デスシザーズ×1
  • ライアット×??

 

 

強制戦闘。

エスカレーターを上っている途中でヘルカイナとデスシザーズ(とクリフォトの何か)が登場し、上り切ったところでライアットとそれを生み出す血塊2つが出現。

上り切ってもヘルカイナとデスシザーズは消えずに追いかけてくるので、無視して進んでも戦うことに変わりはない。しかし、クリフォトの何かを倒さなくても他の敵を殲滅すれば戦闘は終わるので、余計な横槍を入れられないという面では先に上りきるのはアリ。(動画では先に上り切って、全ての敵を一斉に相手にする方法で進めている)

どう進めるのかは個人の自由だが、いずれにしてもデスシザーズがかなり邪魔。なので、ヘルタースケルターで鋏を速攻で破壊し、そのまま即死させる方法で優先的に処理するのが安牌。

ライアットとヘルカイナは、いつもの流れで倒せばよい。狭いのでペタルレイも有効。

厳しければ、血塊にスーパーバスターを入れてすぐに壊し、ライアットの数を増やさないようにすればいくらか楽になる。

 

 

 

 

戦闘#8(強制戦闘#4)

 

  • プロトアンジェロ×1
  • スクードアンジェロ×4

 

 

強制戦闘。

本ミッション最後の戦闘。アンジェロ達が徒党を組んで戦いを挑んでくる。

ここで登場するアンジェロは特別仕様のようで、体力が通常の2倍弱程度に上昇している。そこにDMD特有のDT発動が絡むと、とんでもない耐久力になる。

特に、プロトアンジェロはDTを引くと、体力最大からスーパーバスターを3回入れてようやく死ぬかどうかまで削れるという、ボス並みの耐久力を得る。

また、プロトアンジェロは体力を残り2メモリまで減らすと「防御→突進斬り」しかほとんどしてこなくなる。こうなってしまうと、攻撃の機会がかなり減ってしまうのでかなりの長期戦になる上、この突進斬りのダメージは非常に高い。(最大強化の体力でも、一撃で半分以上減らされる)

対策としては、エクスプローダー(オーバーチュアのブレイクエイジ)か、ループザループ(ローハイドのブレイクエイジ)を入れて強制的にダウンを取って追撃を入れる。あるいは、弾きを利用してバスターを入れる。この2つが候補。弾きをミスらない自信があれば、弾くのが一番早く決着をつけられる。

エクスプローダーとループザループは、当てれば必ずダウンを取れるが、バスターを入れられる状態になるとは限らない点に注意。ダメージはバスターより与えられないが、相手が突進中でも当てれば一方的にダウンさせられるのが強み。このあたりは、自分に合った方法を選ぶのが良い。

スクードアンジェロは特に問題無し。スナッチもバスターもいつでも入れられるので、処理自体は楽。強いて言えば、結構タフで数が多いのが厄介。

 

アンジェロ軍団を殲滅すればミッションクリア。お疲れさまでした。

 

 

 

 

終わり。

今回は、進め方に若干の幅があるミッションなので、人によって最適解は違うと思う。なので、Sランク取得に苦労するようであれば、色々な進め方を模索してみるのが良い。

 

 

 

 

Mission.07(V編)に続く。

 

 

 

Mission.07(V編)↓

 

まだだよ。

 

 

 

Mission.06↓

 

case56.hateblo.jp