無名の手記

ゲームの感想やレビュー、攻略をただ綴っていくだけのブログ

【スポンサーリンク】

【トロフィー】Apex Legends 【攻略】

【PlayStation専用】エーペックスレジェンズ – 6,000(+700ボーナス)Apexコイン|オンラインコード版

 

Apexのトロフィーについて。

 

 

Apexのトロフィーを全て取得したので、情報を記事にまとめる。

今作のトロフィーは、多少の時間がかかるものの簡単な物しか存在しない。なので、誰でも簡単にトロフィーの制覇をすることは可能である。

チャンピオンを取るトロフィーが半数近くあるが、人口が多くチーム戦のゲームなので、初心者でもそこまで時間をかけずに取れる。構える必要は無い。

 

ちなみに、今作のトロフィーにはプラチナトロフィーが存在しない。一応注意。

 

 

 

 

 

各トロフィーの取得条件は、下の表を参照。

 

トロフィー名 グレード 詳細
ザ・プレイヤー ブロンズ プレイヤーレベル50に到達する
飾り立てて ブロンズ レジェンダリーのヘルメットとボディーアーマーを同時に装備する
チームプレイヤー ブロンズ 仲間をリスポーンさせる
フルキット ブロンズ フルキット武器を装備する
ジャンプマスター ブロンズ 5回ジャンプマスターになる
オールラウンダー シルバー 8人の異なるレジェンドでダメージを5,000ポイント与える
キルリーダー ブロンズ キルリーダーになる
Apexオフェンス ブロンズ オフェンス型キャラクターで戦闘に勝利する
Apexディフェンス ブロンズ ディフェンス型キャラクターで戦闘に勝利する
Apexサポート ブロンズ サポート型キャラクターで戦闘に勝利する
Apexリコン ブロンズ リコン型キャラクターで戦闘に勝利する
Apexレジェンド ゴールド 8人の異なるレジェンドで戦闘に勝利する

 

 

 

 

個人的な難易度指標(点が高いほど厳しい。10点満点。)

 

  • 時間 4/10
  • スキル 2/10
  • 作業 2.5/10
  • 総合 2.5/10

 

コンプ時間:不明(「フルキット」や「飾り立てて」のトロフィー次第で大きく変わる

 

 

 

 

当ブログにおける、プラチナトロフィーの難易度リストは以下の通り。

【PS5/PS4】 プラチナトロフィー難易度リスト 【PS3/PSVita】 - 無名の手記

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

はじめに

 

オンライントロフィ―有。(というか全てがオンライントロフィー)

 

注意点はこれだけ。

冒頭でも述べた通り、トロフィー内容自体は簡単なものしか無いので、ひたすら対戦をするだけで全てが解決する。

一部だけ運がかなり絡むトロフィーがあるが、数をこなすしかないので気長に続けること。

 

また、全てのトロフィーを集めるにはキャラクターを最低でも8人使用しなければならないのだが、初期から使用できるのは6人のみ。

残りの2人については、プレイヤーレベルを上げると無料でもらえるトークンで解放するか、課金して解放するしかない。

 

どちらにしても、全てのトロフィーを集めるにはプレイヤーレベルを50まで上げる必要がある上、そこまで上げれば2人を解放する分のトークンは貯まっていると思われる。

なので、この点に関してはそこまで気にする必要は無い。

 

 

 

 

 

ザ・プレイヤー(ブロンズ)|プレイヤーレベル50に到達する

 

プレイヤーレベルを50まで上げると取得できるトロフィー。

「プレイヤーレベル」とは、ロビー画面でID左に書かれている数字のこと。カジュアルマッチを選択していると確認できる。

 

すぐに上げられるというわけでは無いが、かと言ってそこまで膨大な時間がかかるというわけでもない。

初心者であれば、他のトロフィーを狙っている過程で到達できると思われる。

 

 

 

 

 

飾り立てて(ブロンズ)|レジェンダリーのヘルメットとボディーアーマーを同時に装備する

 

運要素が強いトロフィーその1。

 

いわゆる、「金ヘルメット」「金アーマー」と呼ばれる装備の両方を同時に装備するだけ。

両方を同じマッチに拾える可能性は結構低い。なので、それなりに回数を重ねる覚悟で行くべし。

入手する際は、デスボックスから拾えるケースが体感的に一番多く感じられたので、デスボックスを見かけたら積極的に覗いてみるのもアリ。

 

 

 

 

 

チームプレイヤー(ブロンズ)|仲間をリスポーンさせる

 

そのまま。

仲間をリスポーンさせるには、死んだ仲間のバナーを拾ってリスポーンビーコンまで持っていく必要がある。

リスポーンビーコンとは、マップに黄緑色のマーカーで記されている四つ足の機械のこと。

 

 

 

 

 

フルキット(ブロンズ)|フルキット武器を装備する

 

運要素が強いトロフィーその2。

 

 

 

金武器を一つ装備すると取得できるトロフィー。

筆者の場合は、金色の光を放っているルートティック(破壊するとアイテムを落とす三つ足のロボット)から入手すると取得できた(PS5版の場合)。

 

それ以外の方法で金武器を入手してもこのトロフィーは取得できなかったが、バグなのか仕様なのかは不明。

少なくとも、筆者は拾ったりデスボックスから入手してもこのトロフィーの取得は出来なかった(PS5版の場合)。一応の参考までに。

 

 

 

 

 

 

 

 

ジャンプマスター(ブロンズ)|5回ジャンプマスターになる

 

そのまま。これはすぐに取れるトロフィー。

一応書いておくと、試合開始前のキャラ選択時に、時間切れを待たずに手動でキャラクターを選択するとジャンプマスターになる。

手早く取りたければ、こちらの方法を利用するとよい。まぁ、そんなことをしなくても嫌というほどやることになるのだが。

 

 

 

 

 

オールラウンダー(シルバー)|8人の異なるレジェンドでダメージを5,000ポイント与える

 

与えたダメージは、ロビーで各キャラ毎に確認が可能。

 

手順は以下の通り。

 

  1. ロビーで「レジェンド」の欄を選択する。
  2. そこから確認したいレジェンドを選択し、「バナー」の項目を開く。
  3. 「トラッカー」の項目にある、「Apex-与ダメージ」のトラッカーを見ると、そのキャラで与えたダメージが表記されている。

 

以上。

 

 

 

ここが5000を上回るキャラが8人になればいいだけ。言うまでも無く、ダメージ数を上げるには対戦する他無い。

 

 

 

 

 

キルリーダー(ブロンズ)|キルリーダーになる

 

そのまま。対戦している内に取れる。

 

 

 

 

 

Apexオフェンス~Apexレジェンド(ブロンズ/ゴールド

 

チャンピオン系のトロフィー5種。

4タイプのキャラそれぞれでチャンピオン獲得と、8人のキャラでチャンピオン獲得達成で全て取得できる。

キャラのタイプは、キャラアイコンの右上についているマークで分かる。

 

 

各タイプに該当するキャラは…

 

 

  • オフェンス…レイス、バンガロール、ミラージュ、オクタン、レヴナント、ホライゾン、ヒューズ、アッシュ、マッドマギー
  • ディフェンス…ジブラルタル、コースティック、ワットソン、ランパート、ニューキャッスル
  • サポート…ライフライン、ローバ
  • リコン…ブラッドハウンド、パスファインダー、クリプト、ヴァルキリー、シア、ヴァンテージ

 

 

となっている。(2022年9月現在)

これらの中から、各タイプ一人ずつと、タイプ問わずのトータル8人でチャンピオンを取ればよいだけ。

 

自分から意図的に足を引っ張るような事をし続けない限りは、その内チャンピオンは取れる。

また、3人でパーティを組んで遊ぶよりは、ソロや2人で遊んだ方が敵が弱い(フルパとマッチしにくくなる?)との話を聞いたので、どうしてもチャンピオンを取れないという場合はそちらも検討してみるのも手。

同様に、自分より明らかに格上のプレイヤーとパーティーを組んでも敵が強くなるので、そちらの方も気にかけておくと万全。

 

ちなみに、ランクマッチとカジュアルマッチのどちらでも、敵の強さに違いは感じられなかった。(個人の感想です)

なので、どちらのマッチの方が楽かというのはおそらく存在しないと思われる。どちらでも大差なく勝てる。

 

 

 

 

 

 

 

 

以上。

ランク関係のトロフィーが存在しないので、ただただ遊んでいるだけでトロフィーは取り切れる親切設計。

チーム戦という仕様上、初心者でも勝てる時は勝てるので、トロフィーに関しては気にすることなく遊んでいいと思う。過疎の心配も不要だろうし、遊び続けていれば間違いなく誰でも取れる。

 

 

 

 

 

終わり。