無名の手記

ゲームについての感想や攻略(主にトロフィー)をただ綴っていくだけのブログ

MENU

【プレイ日記】 モンスターハンター:ワールド (2)

モンスターハンター:ワールド - PS4

 

救済のブルース 

 

引き続きMHWを進行。少しずつ進んでいることは間違いないのだが、ゴールが見えない。というのも、最小金冠と最大金冠のコンプリートがかなり長いのである。完全に運ゲーな上、効率的な周回法なども不明。あるといえばあるらしいのだが…どのようにすればいいのかもよく分からない。まぁ、今のところはそこまで作業感を感じず、ダレたという感じも漂わせずにプレイできているのでよいのだが、飽きてきたらきついだろうなぁ。幸い、これから金冠救済のイベントクエストが配信されていく予定らしいので、それらを活用すればある程度は楽できるか。逆に、それらの救済クエストをスルーしてしまうとかなり厳しくなりそう。また、クエストの内容を見ると古龍種に関しては救済が無さそうな気がしないでもないので、これに該当するモンスターに限っては自力で集めないとならないか…?これからどうなるのか要注目である。

 

 

歴戦キリンを撃破したところから再開。正直、ここまで来ると歴戦モンスを狩りまくって装飾品を集めるか、メイン武器ではない武器種を適当に作っていくかぐらいしかやることが無くなってしまう。ここで、いかに自分を飽きさせずにこのゲームのモチベを保っていくか、目標を立て続けてこのゲームを自分の中で終わらせないかが、このゲームをやり続けられるか否かの結果につながる。頑張って目標を見つけていきましょ?まぁ、今作の場合はトロフィーという確固たる目標と、それをコンプリートするという明確な終着点が存在しているため、変に途中で飽きるということは無さそうな気もするが。コンプまで完走できるかな…できるといいな。

そのトロフィーも、残るは闘技場50回と研究レベルMAXと金冠コンプのみとなっているので、やること自体はもうある程度ははっきりしている。闘技場をやりつつ、研究レベルがMAXでないモンスターを狩りつつ、金冠埋めをする。前の二つは集中すれば割とすぐに終われるだろう。問題は金冠である。完全な運ゲー。それも結構渋い確率のもの。更に、金冠か否かはクエストクリア時になってようやく判明するので、結果を知るまでに時間がかかる。めんどい。せめてモンスター発見時にサイズが分かる仕様だったら…。そんな金冠集めだが、今週からなんと公式から救済クエストが配信されることに。色んなところから公式に対して金冠に関するクレームが行ったのか知らないが、これはとてもありがたい。かなり出現率が良くなっているらしいので、ひたすらに回す。

 

 

f:id:case56:20180218224900j:plain

その救済クエストがこれ。今週は、古代樹の森に出現するモンスターの内5体が救済される模様。来週は大蟻塚、再来週は陸珊瑚…となっている可能性があるので、これからは毎週この系統のクエストを回して救済を受けつつ、これらのクエストに出現しないモンスターも忘れずに回していくこととなるか。仮に、全てのマップに救済クエストが来るとしたら…

 

 

といった感じになるのかな?まだ全てのマップに救済が来るとは決まっているわけではないが、おそらく来るのではなかろうか。そう考えると、後に配信されると思われる龍結晶や瘴気の谷あたりのモンスターを優先して回した方が色々と効率が良さそう。イベクエが更新されるまでは、これらのマップに生息するモンスターを優先的に回していこうかな…

 

 

f:id:case56:20180220054548j:plain

救済クエとはいえ、クリアすれば必ずしも金冠が出るという訳ではない。一度に出てくる数が多いために時間がかかるくせに、一体もサイズが更新されないと泣きたくなってくる。が、それでも普通のクエを回すよりかは金冠の出現率は高いことに変わりはないらしく、何回かに一回といったペースで少しずつ金冠更新が完了していく。うん、これはいい救済だ。が、これによってプラチナトロフィー取得の難易度が少し(というかかなり)下がってしまうのが残念という気がしないでもない。まぁいいか。高難易度は同時進行しているディシディアが担ってくれるから…あっちはかなり難しめだと思うよ。

 

 

f:id:case56:20180220055053j:plain

とまぁ、そんな感じで古代樹救済のクエは完了。ついでに、10体に金冠を付けるトロフィーを取得。救済ごちそうさまでした。

 

 

f:id:case56:20180220055300j:plain

現在の武器使用状況。かなりバランスよく伸びてきている。が、笛とランスがぶっちぎっているのは相変わらず。大剣、太刀、片手、双剣、ハンマー、ガンランスをこの調子で満遍なく伸ばしていければなぁと思う。スラッシュアックスは…もういいかなって。自分には難しい武器でした。他の武器は知らん!弓は一応一本だけ最終強化のものを作っているので、それを使えば最前線に立てなくも無いか?ガンナーも使えるに越したことは無いと思うので、出来れば使えるようになっておきたいところ。

 

 

f:id:case56:20180220055707j:plain

f:id:case56:20180220055727j:plain

f:id:case56:20180220055742j:plain

f:id:case56:20180220055755j:plain

現在の金冠状況はこんな感じ。ちらほら終わっているモンスターがいるが、やはり終わっていないモンスターの方が多い。これからの救済に期待だが、おそらく古龍種は救済されないと思うのでそれらは自力で回収していくしかなさそう。大変だ。また、色んなところでも言われているように、金冠の出現率は歴戦モンスターが一番高いと感じられるので、なるべく歴戦で回して行けるよう調査クエを集めていきたいところだ。

 

 

今日はここまで。終わりが見えないと言ったが、やること自体ははっきりしているのであまり絶望感は無い。SO4のように様々なアーツがあるというわけではなく、やることもデカいモンスターと小さいモンスターを狩るというだけなので、戸惑う事も無い。ただ、その確率が渋すぎる。まぁ、これから(多分だけど)救済が来るみたいだし、それらをフル活用すればそこまで苦労せずに終われるでしょう。それでもトータルのプレイ時間はなかなかなものになりそうだが…何時間になるかな。今から少し楽しみである。救済のおかげでSO4よりは早く終われそう。SO4はトータルで約510時間かかったからな…これに並ぶプレイ時間を必要とするソフトと、今後出会う日は来るのだろうか。来るかも。モンハンではなくディシディアで。あっちももう結構やってるけど、まだ半分も終わってないのよね…モンハンよりあっちの方が心配だわ。ゲーム内容はめっちゃ面白いけどね、ディシディア。おかげで全然やってて苦じゃない。むしろ、もっとやりたいとすら思えてしまう。モンハンといい、ディシディアといい、2018年の1月は個人的には名作ラッシュで最高でしたわよ。

 

 

続く。

 

 

モンスターハンター:ワールド - PS4

モンスターハンター:ワールド - PS4