無名の手記

ゲームの感想やレビュー、攻略をただ綴っていくだけのブログ

【スポンサーリンク】

【雑記】 Steam始めました

モンスターハンターライズ + サンブレイク セット -Switch

 

無個性の繭を破り捨て

 

 

この世には、「無性」ってやつがある。

例えば、なんとはなしにラーメンが食べたくなったり。例えば、理由も無しに歩きたくなったり。

 

そんな”無性”にやられてしまった人間が、ここにいる。そう、私である。

その無性にやられた結果、とあるゲームを衝動的にやりたくなってしまった。そのゲームこそが…

 

 

 

 

 

モンハン。

 

 

正確には「MHF(モンハンフロンティア)」がやりたかったのだが、残念ながらそちらはもう既に他界(サービス終了)してしまっている。ラートム。

 

かと言って、ワールドをやるかと言われると…うん。ワールドは好きだったんだけど、アイスボーンが個人的につまらない作品だったので、いまいちやる気が起きない。

そちらが面白ければ、また0からやり始めるなり、戦った事のない追加モンスターをやってみたりといったことが出来たのだが…まぁこればかりは仕方がない。

だって好きになれないんだもん。主にクラッチクロ―関連が。

 

 

 

 

 

 

で、

 

 

 

 

 

色々考えた。結構考えた。そして考えた結果…

 

 

 

 

 

ライズの体験版を触って、モチベを確かめてみることにした。一過性な熱だったらアレだしね。

体験版をやってみて、興が乗ったら製品版を買いましょ。

 

 

 

「…ライズってswitchのゲームだよね?」と思ったそこの君。なかなか鋭い。「目の付け所がシャープで賞」を進呈したい。ネーミングセンスが無いで賞。

 

筆者は、残念ながらswitchを所持していない。買う予定も無い。じゃあなぜライズを起動できているのか?

答えは単純。実はこのモンハンライズ、steamでも配信しているのである。

 

筆者のPCは、ゲーミングPCというほど大層なものであるというわけでは無いが、まぁまぁなスペックぐらいはある。

多分だが、グラボさえきちんとしたものに換装すれば、PS4や5で出ているようなゲームも普通に遊べるようになる…と、思う。

 

その辺は、今後PCでゲームを遊ぶ機会が増えれば検討しようかなぁ…という感じ。

ちなみに、今使っているグラボはエントリークラスと呼ばれる安くて性能が低いもの。

このグラボを買った時は、「PCでゲームなんてしないだろう」と思ってたんだよなぁ…若干後悔している。3つのモニターに出力できればいいやぐらいにしか考えていなかった。

こうなるなら、もっといいグラボにした方が良かったかもしれない。

 

 

 

 

というわけで、Steamデビューしました。いや、正確には「Steamに舞い戻ってきた」と言った方が正しいのだが。

実を言うと、7年前にSteamの登録は済ませていたのである。その時は、たしか友達とテラリアを遊ぶために登録していたような気がするぞ。

まぁ、結局コントローラーの設定が上手く行かなかったので、PS3で遊ぶことにしたのだが。

 

 

その結果、7年もSteamユーザーであるにも関わらず、起動したゲームがテラリアのみというすっぽかされ具合に。しかも起動時間は50分程度。

生まれながらにして全く見向きもされないという、まるで忌み子のようなアカウントであったわけだが、7年の時を経てついにスポットが当たることに。人生どうなるか分からないね。

昔とは異なり、現在は多数の大手メーカーがSteamに参入してゲームを配信しているから仕方ないね。これも一つの時代の流れってやつ?

 

 

 

 

まぁ、そんな感じでライズの体験版を遊んでみた。

で、結果「まぁとりあえずやってみるか」という気になったので、ライズを購入。

サンブレイクまでやるかは不明なので、とりあえずライズ本編のみを購入。

 

サンブレイクの方は…ライズが気に入ったら買おうかな。アイスボーンがいまいちだったせいか、今はモンハンの拡張に対してあんまり前向きになれないのよね。

元F民としては、エスピナスがいるのはちょっと気になるんだけどね。茶ナスも来るらしいし(もう来てる?)、興味が欠片も無いというわけでは無い。

 

 

 

 

 

それにしても、案外PCでゲームをするのも悪くないのかもしれない。

実際、PCでゲームをするまでは、「PCはインターネットや動画編集、動画再生…等のことをする物であり、ゲームをするものではない」という固定観念があった。

まぁ、ゲームするだけならゲーム機があるし、この考え方が間違いだとは微塵も思っていないのだが。

 

しかし、実際にこういう機会を機にPCでゲームをやってみると…存外悪くない。

てか、コントローラーとかその辺の設定がかなり楽になっていて、思っていたより手間がかからなくて驚いた。繋ぐだけですぐに使えちまう。

ゲーム自体だって、DLが終わったらそのまますぐに起動できちまう。こんなにお手軽だったんだね。「PCでゲームを遊ぶのは面倒」という観念は、もう捨てなければならないのかもしれない。

 

まぁ、PCを組んだり選んだりというのはたしかに面倒ではあるのだが。

聞き慣れない言葉のオンパレードなので、その辺に疎い人間であれば何をどう見ればいいのか全然分からないと思うし。てか、実際自分もはじめはそうだった。

まぁでも、四苦八苦しながら自分でPCを組んでみたおかげか、それなりには知識は付いたのはありがたい。PCにあんま詳しくない人にならマウント取れそうなレベル。そして本物の有識者にマウントを取られそうなレベル。

 

 

 

 

 

 

そんな感じで、これからはちょっとモンハンライズをSteamにてかじって行こうかと思う。

てか、PCでゲームできるならFF14もPCでやろうかな…シャキ待ちしながらPS5が出来るって考えると…素敵やん?ゲームを遊ぶスタイルが、また更に広がりそうな予感。オラわくわくすっぞ。

 

 

ちなみに、モンハンライズはswitchとのクロスプレイが不可能な模様。ちょっと残念。ワールドの方はクロスプレイできてなかったっけ?まぁいいや。

一年周期で時代に遅れているような気がするが、まぁのんびりやって行きましょう。久しぶりのモンハンなのでね。堪能させてもらおうじゃないの。

 

 

今回のモンハンといい、ちょいちょいやりたくなるゲーム筆頭のアサクリといい、この辺のソフトはもっとハイペースでリリースしてほしいですね。

無理は承知だけど、1,2年に一本出るぐらいがちょうどいい。その辺やっぱりアトリエシリーズはすごいや。だって毎年何かしら出てるんだもん。

 

 

 

 

 

終わりなのだ。