無名の手記

ゲームについての感想や攻略(主にトロフィー)をただ綴っていくだけのブログ

【スポンサーリンク】

【雑記】 今後のプレイ予定を一旦まとめる(2021/11)

【PS4】ソフィーのアトリエ2 ~不思議な夢の錬金術士~ (早期購入特典(ソフィー専用衣装「お気に入りの普段着」ダウンロードシリアル)、パッケージ版封入特典(「エクストラサウンドコレクション」ダウンロードシリアル) 同梱)

 

裏切り者にはレクイエムを

 

割とこんがらがってきているので、今後出るorもう出てるけど気になっているソフトを一旦まとめる。完全に自分用のメモである。現状としては、11月のフリプに来ているアマラーの熱がだいぶ高く維持できており、進行度的にも終盤には入っている。具体的に言えば、メインクエが最後から二番目のところまで来ており、残るトロフィーも収集系が1,2個とDLC分のトロフィー(PS4版だと基礎トロフィーに入っているため、プラチナトロフィーを狙うのであればこちらの完了も必須)が2つ分…といった感じになっている。最初に触った時は「流石に古臭くてハマれなさそうだな」…なんて思っていたが、続行してみれば完全にドはまりしてしまった。世代故なのか、この時代のゲーム設計・仕様がだいぶ馴染んだ様子。やはりPS3時代のソフトは実に馴染むぞ!

 

 

 

アマラーはおそらく今月には終われると思う。しかし、問題はその後である。HADESが「まぁ…」といった感じだったので、次のソフトを新たに考える。考えるとは言っても、正直一本はもう決まってはいるので、次のソフトはアマラーが終わり次第すぐに着手すると思われる。そして、それは普通に完走できると思う。だって幼少期から好きだったシリーズものだし、世間的にも評判いいし、なにより尺が短いはずだからね。

まぁ、その辺をめて、延期が頻出してごっちゃごちゃになっている今後の発売スケジュールと気になっているソフトを一度整理する。延期したって話は聞いていても、具体的な発売日をほとんど覚えていないから、正直予定らしいものを一切たてられていない。まぁ、予定なんて立てたところでどうせその通りに遂行できないんでしょうけどね。ここ数年ずっとそうだし。その時の気分気ままにゲームするのがやめられねぇんだ!むしろそれが健全なゲーム(というか趣味)との付き合い方ですよね。

 

 

 

 

まず、発売済みで気になっているソフトをまとめる。

 

 

 

 

この辺。発売当時はそんなに気になっていなかったけど、徐々に気になり始めた、って感じのソフトがかなり多い。正直、脳死して「発売日に買います!」ってなったソフトよりも、こういう感じで購入に至ったソフトの方が完走率が高いと思うので、これらは有望…なのかな?筆者の場合は、「発売日に買う」よりも「買いたくなった時に買う」を今後は気に留めておくといいのかもしれない。今年は発見の年だな、うん。色々新しい考え方に目覚めることが多い。

というわけで、各ソフトの内容を軽く見てみる。

 

 

 

 

【PS5】ラチェット&クランク パラレル・トラブル

 

まずはラチェクラ。次遊ぼうと考えているのはこれ。本当は発売日に買う予定だったのだが、某超忍に阻まれた悲しきロンバックス。どうやら、このソフトをGOTYの候補としてノミネートしたメディアが出ているようなので、まぁそろそろ触れ時でしょう…ってことで選出。てか、純粋に筆者自身が次に遊びてぇぜと思ってしまっている。PS2に出てた初代から遊び続けているシリーズなんでね…久しぶりにあのコミカルで爽快なゲームを遊びたいぞ。

 

 

 

 

【PS4】BLUE REFLECTION TIE/帝

 

お次はブルリフ。正直、買う気はなかった。が、評判が案外良い。あと、アトリエの錬金に近しい要素があり、意外と遊び甲斐がある…らしい。「ほんとぉ?」って感じがめちゃくちゃしないでもないが、まぁ…なんだろう。もう正直に言いますわ。今遊んでるアマラーが洋ゲー感満載の血生臭いゲームだから、心が安らぐゲームがやりたい。血生臭さじゃなくて、ピチピチJKのフレーバーに包まれながらゲームがやりたい。それだけ。文句ある?JKの文句は…俺に言え。

 

 

 

 

 

【PS4】アイドルマスター スターリットシーズン

 

続いてアイマスブルリフとほぼ同じ理由。フレンドが面白かったと言っていたし、自分自身もやはり気にはなる、ということで、これも割と触れたいというのが正直な感想。オタクなら御託ひねってないでさっさと美少女が待つ世界へ飛び込もうや…

 

 

 

 

【PS4】ミスタードリラー アンコール

 

次。ミスタードリラー。はるか昔に、いとこが所有していたゲームボーイカラー(もしかしたらアドバンスかも)で遊んだことがある程度だが、結構好きだった。それ故に懐かしさから興味津々。てか、カジュアルにだらだら遊べそうで今の自分のコンディションにはよさげ。現在の調子を鑑みると、あんまりヘヴィなのはできる気がしないんですよね。

 

 

 

 

 

 

 

 

ファークライ6 -PS4

 

お次はファークライ6。やったことないシリーズではあるのだが、長く続いているってことは良いシリーズってことだろうし、オープンワールド物に対する熱がちょい高め。今遊んでいるアマラー然り。制作がUBIってことで、多分ダラダラゆったり遊べるようなゲームだろうし、気の抜けた遊びができそうで気になる。毎年、年末年始が近づいてくると、ゆったり遊べるソフトを遊びたくなるこの現象…なんなんでしょうね。ただの老化じゃね?

 

 

 

 

【PS5】Returnal

 

ラストはババーナルリターナル。そろそろ安定して遊べるようになっていたりしませんかね?それか、仕様が遊びやすく改善されてはいませんかね?ローグライクTPSってのは新しいし、なにより最初に動画を見た時点でアクション面は面白そうとずっと思っていたので、触れられるならば早く触れてみたいんですよね。これと何か適当に気軽に遊べるソフトを用意しておけば、年末年始は安らかに過ごせそう。

 

 

 

既に発売しているソフトではこんな感じ。他にも気になるソフトはまだまだあるが、最近の自分を見ている限りでは特別興味があると言えるレベルでなければ、すぐには手に取らないだろうと判断したので今回の記事では見送り。最近は、どんどんゲームの趣味が狭まってきている…というよりかは、舌が肥えている?気になって触っても、いまいち続ける気が起きないということがあまりに多すぎる。どーーーーーーーーーも今一歩足りないというか、触り続ける気にさせてくれないというか。今アマラーをプレイしていて少しわかった。ゲームの熱が冷めているというわけではなく、単純に琴線に触れるソフトにあまり出会えていないだけな気がする。ツボにはまれば平気で一日中遊び続けられる程度のモチベはまだまだある。ただ、そこまで熱を上げてくれるソフトがあんまりない。悲しいね。

 

 

 

 

 

はい次。今後出るソフトで気になってるやつ。

 

 

  • ダイイングライト2(2022/2/4)
  • Horizon Forbidden West(2022/2/18)
  • ソフィーのアトリエ2 ~不思議な夢の錬金術士~(2022/2/24)
  • ELDEN RING(2022/2/25)

 

 

 

以上。意外と少ない…が、全部2月ってお前…

 

 

 

 

【PS5】ダイイングライト2 ステイ ヒューマン【予約特典】DLCコード3種セット(外付け)

 

1つ目はダイイングライト2。B4Bが最終的に買わずに終わりそうなので、こちらもどうなるかは分からん…てか、2月が予想以上に激戦区になりそうなので、スルーする可能性がかなり高くなってしまった。申し訳ないが、対抗馬があまりに強すぎる。協力型のマルチプレイは確かに興味深いのだが、今はあんまり人と遊ぶ気がしないってのが更にスルー率を上昇させている。まぁ…うん。人生色々あるよね。

 

 

 

 

 

 

【PS5】Horizon Forbidden West【早期購入特典】ノラ族伝承の槍 /ノラ族伝承の防具(封入)

 

続いてホライゾン。2月に延期したアーロイを待ち受けるのは、最強の錬金術士と最強の褪せ人。ホライゾンも買う気満々だったのだが、来週に待機している豪傑二名を見ると…すげー悩ましい。多分、買って少し触れてソフィーとエルデンが出てそこからしばらく寝かせる、という展開になりそう。発表当時の予定通り、今年の秋に出てくれていればと本当に悔やまれますね。まぁ、初代の実績が筆者の中にはある作品なので、いずれ触れるのは確定的に明らかなソフトですね。

 

 

 

 

【PS4】ソフィーのアトリエ2 ~不思議な夢の錬金術士~ (早期購入特典(ソフィー専用衣装「お気に入りの普段着」ダウンロードシリアル)、パッケージ版封入特典(「エクストラサウンドコレクション」ダウンロードシリアル) 同梱)

 

続いてソフィー2。2022年2月の本命その1。ただ、翌日にエルデンリングが舞い降りたので、少々怪しい雰囲気になってしまった。どっちもすげー待ち遠しくしていたゲームだっただけに、こういった形で衝突してしまうのは残念と言わざるを得ない。マジでどう消化していこうか悩ましい状況。どっちか延期してくれないかな…とすら思えてしまうレベル。

 

 

 

 

【PS5】ELDEN RING (【予約特典】アドベンチャーガイド&マップポスター・ジェスチャー「リングのポーズ」 同梱)

 

最後はエルデンリング。2022年2月の本命その2。なぜ延期した。その一言に尽きる。予定通り1月に出ていれば、何も問題なさそうだったのに…正に不遜。シリーズ愛で言えばアトリエの方が勝っているのだが…純粋にゲーム的な興味の強さで言えば引き分けなんだよなぁ。それぐらいこのシリーズは強いし安心感がある。くっそーーーーーー悩むぞ!!!!!2月の終わりは本当にどうしようか決めかねる。

 

 

 

 

という感じでした。結構遊ぶ候補を絞れた。少し考えた挙句、省いてしまったソフトはある。ディアブロ2、ケーナ、黎の軌跡、…とか色々。ただ、「じゃあ今手元に入れたら触り続けられそうなぐらい興味ある?」という自問に対して、「Yes!!」即答出来るものではなかった。それだけ。唯一違うと言えるのは、ディアブロ2だけかな。あれを今回の記事に入れなかったのは、不具合が怖いっていう理由が一番大きい。まぁ、すぐには解決できない話みたいなので、気長に待ちます。

FF14も、興味はあるけどすぐにはやらなさそう。やめるって言うほど冷めたわけでもないし、ちまちま触る気ではあるけど、今はいいや。これが現状かな。今は、単純に一人でも完結できるソフトがやりたいです。マッチングの待ち時間が苦痛。全て自分のペースでのんびりやりてぇ…って感じ。ただ、エンドコンテンツに後々挑むとなると、開幕ダッシュを決めて、先行しているコア層についていかないと後で地獄見るんだよなぁ…蒼天時代はそれで萎えてレイドやめちゃったし。やるならやるで発売日にやらないといけないし、やらないならやらないでそこはもう割り切らないといけない。難しいですね。まぁ…もうあのゲームのエンドコンテンツはもういいかなって気もしてきているし、そっちはもう割り切っていいのかもしれない。予習がもうめんどいねん。結局ただの覚えゲーだし。たしかに、みんなで足並み揃えてクリアするのは特有の面白さがあるんだけどね。でも…やっぱり今はいいやって感情が強い。B4Bも結局そういうのが面倒そうだからスルーしちゃったし。ソロゲー最高。あ、別にオンラインで何か揉め事があったってわけでは無いよ。むしろ、何もなさ過ぎて寂しすぎる平和すぎるぐらい。ただ、単にそういう気分ってだけ。

少々脱線したが、とりあえず今年いっぱいの予定ならある程度は固められそうなので、そちらを上手く遂行できるようやっていきたいですね。まずはアマラーを終わらせましょ。期待していなかったせいか、予想以上にハマってしまったなぁ…こんな予定ではなかったんだけど。嬉しい誤算だった。

 

 

 

 

終わり。