無名の手記

ゲームの感想やレビュー、攻略をただ綴っていくだけのブログ

【スポンサーリンク】

【DMC5】 Devil May Cry 5 (Sランク攻略編 Mission.07 V編) 【攻略】

Devil May Cry 5 Special Edition

 

Mission.07 (V)

 

 

DMC5:難易度DMD攻略第8回。今回見ていくのは、Mission.07のV編。Mission.07は、ネロとVの2キャラ分のパートがあるが、今回は長らく書き忘れていたVの分を見ていく。

一応ここでも書いておくが、オールSランク取得のトロフィー(文句なしの偉業)を狙う際は、両方のキャラでSランクを取得しなければならない。狙っている場合は覚えておくこと。

 

※「文句無しの偉業」については、複数キャラがあるミッションにおいて全キャラ分のSランクを取らなくてもいいとの情報アリ。ただし、「ハンターなら当然」の方は必要とのこと。

 

 

 

youtu.be

 

参考動画。進め方や攻略の一例として。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ミッション概要

 

操作キャラ V
登場ボス 無し
備考 スルー出来る戦闘は一つのみ。

 

 

ネロ編と同様、ボスエネミーは登場しない。

ミッションの最後に登場するプロトアンジェロとスクードアンジェロにステータスの強化が施されており、そちらがボス的な扱いとなっているのも同じ。

 

備考としては、前半の構成がネロ編と変わっており、スルーできる戦闘の数が減っている…というか、そもそも発生する戦闘の数が減っている。

その代わり、強制戦闘の回数は一回だけ増えているので、ネロ編より楽になったというわけではない。(ネロ編は4回、V編は5回)

 

 

 

 

 

各戦闘について

 

 

戦闘#1(スルー可)

 

  • ヘルカイナ×3体

 

 

 

スルー可能な戦闘。

 

STPが大しておいしいというわけでは無いので、DTゲージの回収がしたいというわけじゃなければスルーした方が良い。

スルーする際は、Vの移動アクションである「クイックプレイ」の攻撃判定に注意。

敵に掠っただけでもダメージが入ってしまい、STPが入ってしまう。

その状態でスルーしてしまうとSTPが1000しかもらえなくなるので、リセットせざるを得なくなる。

 

 

 

 

戦闘#2(強制戦闘)

 

  • ヘルアンテノラ×??

 

 

 

ここからは全て強制戦闘となる。

 

ヘルアンテノラと、それを生み出す血塊が一つ登場。

STPに問題が無ければ、先に血塊を破壊するのが得策。てか、このミッションは全体的にSTPが緩いので、こだわりが無ければ血塊を真っ先に壊してしまって問題無い。

 

Vで血塊を破壊する際は、ナイトメアを呼ぶのが楽。

攻撃力の高さと範囲の広さのおかげで、気が付けば勝手に壊してくれていることが多い。

ヘルアンテノラの攻略については割愛。従者がやられないように、様子を見て適宜引っ込めてやると安定する。

 

 

 

 

また、ヘルアンテノラを殲滅した後に、血溜まり前にあるこいつを撃破しなければ、獲得できるSTPが確定しない点には注意。

戦闘終了後は、早急に先へ移動してこいつを倒さなければSTPがどんどん下がるので、ここまで忘れずに進める事。

 

 

 

 

 

戦闘#3(強制戦闘)

 

  • ライアット×??
  • ヘルアンテノラ×1

 

 


きついシーンその1。

 

Vの天敵であるライアットを生み出す血塊があるため、まずはそちらを真っ先に破壊する。

あとは、残った敵を殲滅するだけ。

 

どうしても多数のライアットを相手にすることになるため、やられないように注意。

広いエリアを利用して、ジャンプしながら走り回るのが一番手堅いと思う。

従者が頻繁に死ぬと思われるので、DTゲージの管理が重要となる。最低でも3ゲージは維持し続けるのが良い。

 

 

 

 

 

戦闘#4(強制戦闘)

 

  • ピロバット×3
  • ヘルカイナ×4
  • クリフォトの蔦×4
  • ヘルアンテノラ×2

 

 

 

ここから、ネロ編と同じ内容になる。

出現する敵とマップが同じなので、ネロ編の後半をそのままVで戦うと考えて問題無い。

 

この次の戦闘が一番の難所となるので、ここでの消耗は可能な限り避けたいところ。

特に、DTゲージは使い過ぎないよう注意。全快近くで戦闘を終わらせるのが理想的。

 

 

 

 

 

戦闘#5(強制戦闘)

 

  • ヘルカイナ×2
  • デスシザーズ×1
  • ライアット×??

 

 

 

きついシーンその2。

 

ライアットを生み出す血塊が2つあるので、まずはそちらを最優先で破壊する。その際は、ナイトメアを呼ぶのが間違いない。

 

狭いエリアでライアットやデスシザーズが飛び交う状況となっており、常に危険の近くにいなければならないため、打たれ弱いVにとっては結構厳しい戦闘となる。

 

DTゲージが枯れると劣勢になりやすいため、そちらの管理が最重要事項となる。

どれだけ厳しくても最低2本は残しておき、いつでもすぐに召喚可能な状態にできるようにすること。間違っても、空になるまで使い切ってはならないと考えた方が良い。

 

また、エリアが狭い都合上、敵をカメラ外に追いやっても攻撃に巻き込まれたり、上手く敵を攻撃不可な状態にするのが出来なかったりすることが多い。

なので、この戦闘に限っては敵をカメラ内に捕捉しておく方が、かえって敵の状態確認がしやすくなり安定させやすくなる。

ここの戦闘が上手く行かないという人は、カメラの動かし方も工夫してみると改善できるかもしれない。

 

 

 

 

 

戦闘#6(強制戦闘)

 

  • プロトアンジェロ×1
  • スクードアンジェロ×4

 

 

V編では、NPCのネロとの共闘となる。あまり戦力にならないのはネロ編のVと同様。

また、ここで登場する敵は体力が高めに調整されているのも同様。特に、プロトアンジェロの固さは、雑魚敵にしては異常なレベル。

 

開幕にプロトアンジェロを即殺出来るチャンスがあるので、そちらを利用するのが吉。

火力が低いVでは、DTを引いたプロトアンジェロと戦うとかなりの長期戦になってしまうため、こちらの撃破方法を利用しなければ「ジリ貧になってやられてしまう」、ということになりかねない。

獲得できるSTPが多少下がってしまうものの、そもそも今回はSTPに余裕があるミッションであるので、よっぽどSTPがカツカツというわけでなければそちらの方法を利用して問題は無い。

その撃破方法の詳細に関しては、動画の方を参照。

ざっくりと言えば、開幕に相手を吹き飛ばしてそのままフィニッシュブロウを入れるだけ。難しい要素は無いはず。

 

スクードアンジェロだけになったら、横槍に気を付けつつ一体ずつ処理していくだけ。

スクードアンジェロでもDTを引くと十分に固くなるため、じりじりと追い詰められないように注意。

距離が開いてても不意に突撃してくることが多々あるので、なるべく周りの確認をこまめにしておくのがベター。

 

この戦闘に勝利すれば、このミッションはクリア。お疲れさまでした。

 

 

 

 

 

終わり。

今回のミッションは、Sランクのハードルはかなり低い方。なので、クリアさえできれば何とかなると思われる。

ライアットが出現するシーンが厳しくなりがちだが、そこはもう慣れるしかない。

ガン逃げしてもいいので、危険を感じたらジャンプを交えながら逃げ回るのが有効。ライアットにやられがちという人は、一度試してみると活路を見出せるかもしれない。

 

 

 

 

Mission.08に続く。

 

 

 

Mission.08↓

 

まだだよ。

 

 

 

Mission.07(ネロ編)↓

 

case56.hateblo.jp